Febrero 22, 2020

昨日のまのん 22 ferero 2020

いやー、やはり4月まで帰ってこないそうですが(^^;)
とりあえずキーボードでご機嫌っすね♪
このアカイプロフェッショナルのMPKでは大した曲は弾けませんが(^^;)
しかしさすが我が娘、まつげ長っ!





 -------------------------------------------------------------------

*藤田浩司ライブスケジュール

2020年2月26日(水)千葉芸術文化塾「ドラムの魅力」
千葉市文化センター
千葉市中央中央2-5-1 千葉中央ツインビル2号館
http://www.f-cp.jp/images/site/arts-station/jyuku/index
TEL:043-224-8211
13:30開場
14:00開講
16:00終了
講師:藤田浩司(文教大学非常勤講師)http://www.kojifujita.com
第一部 ドラムの歴史と楽器の構造
第二部 ドラム演奏とは~黒いリズムを白い技術で~
第三部 ポリリズムについて
第四部 ドラムが繰り出す様々なリズムとドラムソロ


2020年2月28日(金) 藤田浩司 ラテンジャズスマイル
Food & Bar CANA
千葉県長生郡一宮町東浪見7520-1
http://cana.nu/
TEL:0475-40-0818
夜18:00~翌朝3:00
1st19:00, 2nd21:00
charge 1,500yen+1drinkオーダー
藤田浩司(Piano) http://www.kojifujita.com/
藤巻良康(Bass) http://blogs.yahoo.co.jp/letsgroove0410
安部泰朗(Conga) http://heihatiroude.gozaru.jp/
小高 洋 (Drums) http://regnochsjung.blog.fc2.com/
吉羽一星(Timbales) https://www.facebook.com/issei.yoshiba

続きを読む "昨日のまのん 22 ferero 2020"

投稿者 藤田浩司 : 4:21 PM | コメント (0) | トラックバック (0)

Febrero 21, 2020

AKGのドラムマイクセット 21 febrero 2020

約3万円しかしない「DRUMSET SESSION I」というドラム用マイクセットを使ってみました。
P4というトム&スネア用のマイクが4本、P17(P170、Perception170と同じ製品だそうです)というオーバーヘッド用コンデンサーマイク、それにP2というバスドラ用マイクのセット。
バラ売りだとコンデンサー1本で11,000円以上します。
P17とP2で3万くらいするので、P17の4本はまとめ買いのオマケ的なイメージでしょうか。
安いですね。
P4、結構良い感じで録れます♪
P2は18インチのセット、しかも打面のビーター側から狙ってしまったので真価はいまいちよくわからず。
P17は、なんでしょう?シンバルのためにわざわざ太鼓類の音が薄くなる様、設計されているとしたらすごいのかも。
オーバーヘッドだけは他のマイク使おうかとも思ってしまいました。
同種ペンシル型のコンデンサー・・・先日の浸水でRODEのNT5、どこいってしまったものか、探しても見当たらない。
あとはP17の約半額で売られているベリンガーのC-2しかないけれど・・・とはいえ、C-2、値段にしてはとても良い品かなあとも感じます。
トップはあとで替えてみよう。

あとマイクホルダーが調整不可なタイプなので、こちらのミニキットのハイタムにはちょっとキツい・・・というかマイクが打面の真ん中近くまできてしまう感じ(^^;)
AUDIXのDシリーズとかも良いですが、あちらはあちらで叩いているとマイクホルダーのネジがどうしても緩んじゃいますね(>_<)
フレキシブルに調整出来るのですが・・・
こちらのシリーズではメインのドラムセットの音を拾ってます。

とにもかくにも、これでスタジオ常設2台セットのいずれにもマルチマイクがセッティングされる事となりました♪







 -------------------------------------------------------------------

*藤田浩司ライブスケジュール

2020年2月26日(水)千葉芸術文化塾「ドラムの魅力」
千葉市文化センター
千葉市中央中央2-5-1 千葉中央ツインビル2号館
http://www.f-cp.jp/images/site/arts-station/jyuku/index
TEL:043-224-8211
13:30開場
14:00開講
16:00終了
講師:藤田浩司(文教大学非常勤講師)http://www.kojifujita.com
第一部 ドラムの歴史と楽器の構造
第二部 ドラム演奏とは~黒いリズムを白い技術で~
第三部 ポリリズムについて
第四部 ドラムが繰り出す様々なリズムとドラムソロ


2020年2月28日(金) 藤田浩司 ラテンジャズスマイル
Food & Bar CANA
千葉県長生郡一宮町東浪見7520-1
http://cana.nu/
TEL:0475-40-0818
夜18:00~翌朝3:00
1st19:00, 2nd21:00
charge 1,500yen+1drinkオーダー
藤田浩司(Piano) http://www.kojifujita.com/
藤巻良康(Bass) http://blogs.yahoo.co.jp/letsgroove0410
安部泰朗(Conga) http://heihatiroude.gozaru.jp/
小高 洋 (Drums) http://regnochsjung.blog.fc2.com/
吉羽一星(Timbales) https://www.facebook.com/issei.yoshiba

続きを読む "AKGのドラムマイクセット 21 febrero 2020"

投稿者 藤田浩司 : 12:16 AM | コメント (0) | トラックバック (0)

Febrero 20, 2020

CLASSIC PROのマイクスタンド 20 febrero 2020

我が千葉県の誇る日本最大級インターネット楽器商サウンドハウスのオリジナルマイクスタンドを買ってみました。
正直言って期待はしていませんでしたが・・・
いや、これは良い!
ウチのマイクスタンドは殆どがK&M、若干のTAMAという感じでしたが、これは良いですね。
定番に比して半額にも満たない価格なのに遜色なし。
ネジなんか大きくて、逆にこちらの方が使いやすい感じさえします。
マイクスタンドはたくさん持っていてもうあまり買う事もないかもしれませんが、今度買い足す時にはこれにしよう。





 -------------------------------------------------------------------

*藤田浩司ライブスケジュール

2020年2月26日(水)千葉芸術文化塾「ドラムの魅力」
千葉市文化センター
千葉市中央中央2-5-1 千葉中央ツインビル2号館
http://www.f-cp.jp/images/site/arts-station/jyuku/index
TEL:043-224-8211
13:30開場、14:00開講、16:00終了
講師:藤田浩司(文教大学非常勤講師)http://www.kojifujita.com
第一部 ドラムの歴史と楽器の構造
第二部 ドラム演奏とは~黒いリズムを白い技術で~
第三部 ポリリズムについて
第四部 ドラムが繰り出す様々なリズムとドラムソロ


2020年2月28日(金) 藤田浩司 ラテンジャズスマイル
Food & Bar CANA
千葉県長生郡一宮町東浪見7520-1
http://cana.nu/
TEL:0475-40-0818
夜18:00~翌朝3:00
1st19:00, 2nd21:00
charge 1,500yen+1drinkオーダー
藤田浩司(Piano) http://www.kojifujita.com/
藤巻良康(Bass) http://blogs.yahoo.co.jp/letsgroove0410
安部泰朗(Conga) http://heihatiroude.gozaru.jp/
小高 洋 (Drums) http://regnochsjung.blog.fc2.com/
吉羽一星(Timbales) https://www.facebook.com/issei.yoshiba

続きを読む "CLASSIC PROのマイクスタンド 20 febrero 2020"

投稿者 藤田浩司 : 12:43 AM | コメント (0) | トラックバック (0)

Febrero 17, 2020

まのん夜間救急デビュー(^^;) 17 febrero 2020

もう先週末の話ですが、金曜日例によって温泉ピアニストをやってまのんに会いに行ったところ、鼻がグズグズして苦しそうだから夜間救急に行くと言うことになり。
しかも行き先が亀田。
・・・さっき病院の近くで演奏してきたばかりなのに(^^;)
茂原から鴨川まで一晩で2往復200kmの一般道コース!

鼻グズで亀田まで行くのは大げさだろうと思ったけれど、夜間なのに危険なウィルスに感染していないか検査してくれたりしてまあ安心は安心。

鼻水を吸い取ってもらいましたが、さすがに嫌がって泣いていたなあ(>_<)
でも暴れたりせず偉かった。

帰宅は3時。
外に出たせいか興奮して元気で、明け方5時半過ぎまで眠ってくれませんでした。

まだ余裕

さすがに厳しい

診察を終えて目に涙をためてます

さあ帰るぞ!

金曜日のまのん





いやー、どんどん大きくなりますね。

続きを読む "まのん夜間救急デビュー(^^;) 17 febrero 2020"

投稿者 藤田浩司 : 2:16 PM | コメント (0) | トラックバック (0)

Febrero 12, 2020

KORG nanoシリーズ 12 ferero 2020

いや、ホントに少し使ってみただけの感想です(^^;)
コルグのnanoKEY2、nanoPAD2、nanoKONTROL2のシリーズ3台をまとめ買いしました。
はじめはnanoPAD2だけに興味があったのですが、安かったのでつい。
さてそのそれぞれを簡単ではありますがチェックしてみました。

まず本命でほしかったnanoPAD2ですが、ベロシティカーブを「light」に設定してもパッドを相当強く叩かないと十分な音量が出ない。
普通の音量を求めると指を痛めそう。
パッドに対する音源のアサインは付属ソフトウエアを使えば簡単でした。

nanoKEY2も、もしかしたらフィンガードラムに良いのではというところが買いであったわけですが、キーが柔らかくてこちらの方が良い感じ。
GMの配列に慣れた指であればちょっとしたドラムのリズムなら簡単にイケそうです。
これくらい繊細に触れた時にもnanoPAD2が反応してくれれば・・・という感じはあります。
AKAIはどうなんだろう?またちょっと試してみよう。
ところでnanoKEY2を使ってピアノの様に弾く事は元々想定していませんでしたが、いや実際のところ黒鍵のあいだにまで白鍵がないとコードが押さえられません。
下から「シb、レ、ミb、ソ」なんて押さえるCm7とかを普通には押さえる事が出来ない。
これで入力出来るのは(もちろんリアルタイム)むしろメロディーっぽいパートですかね。
ベースラインとか案外うまくいくのかもしれません。

nanoKONTROL2は正直言ってまったく期待していませんでしたが、これは良いです!
DAWソフトそれぞれのトラックの音量調整とかパン振りとか、本当に便利ですね。
マウスでやってたら一つずつしか動かせないし、タッチパネルで動かすのも結構微妙なので、これはこれから多用する事となりそうです♪

続きを読む "KORG nanoシリーズ 12 ferero 2020"

投稿者 藤田浩司 : 1:44 PM | コメント (0) | トラックバック (0)

Febrero 10, 2020

作曲、編曲 10 febrero 2020

今までずっとかたくなになんでも手弾きでやってましたが、最近コラージュ的手法もいいんじゃないかと、遅ればせながら思う様になりました。
で、ここのところKOMPLETE 12 ULTIMATE COLLECTOR’S EDITIONを中心にKontaktの音源やその他VSTプラグインのループなどを積極的に使ってみてます。
ギターなんて自分では絶対に弾けないけれど、これを使えば手軽にそれらしいカッティングを挿入出来ます。
まあ「CUBA」とかそういうシリーズを聴くと、使うには相当に不満足なので、ギターの人が聴いたらギターの部分についても笑っちゃうのかもしれませんが。
あと、ハリウッド映画みたいな音はこれがないとダメですね(^^;)

その他にも有料クオリティの無料音源を結構色々と使わせて頂いてますm(_ _)m
何でも入っているかと思いきや、ブラジルもののパーカッションやアコースティックベースはKOMPLETEに入ってませんもんね。
ピアノだけは数年前からSYNTHOGYのIvory II Italian GrandとIvory II American Concert Dです。

ところで、ただいまのところ一人暮らしであるのを良い事に、リビングがほぼ要塞状態となっております(^^;)


続きを読む "作曲、編曲 10 febrero 2020"

投稿者 藤田浩司 : 11:17 PM | コメント (0) | トラックバック (0)

Febrero 9, 2020

MIDIキーボード、MIDIパッド、その他諸々 9 febrero 2020

年が明けてから音楽制作一辺倒の生活ですが、なんとか手軽に入力する方法はないものかと様々なガジェット的端末に目を付けてます。
KORGのmicroKEYは61鍵と25鍵を所有、これ、最初はバカにしていたけれど中々優秀な入力ツールだと思います。
さらに素直に入力出来るのはヤマハのrefaceですがMIDI出力端子がちょっと特殊で・・・これでUSB接続出来ればとても良かったのですが。
MIDIパッド、アカイプロフェッショナルのMPD218は音色のアサイン等独自に考え中ですが、まだ使いこなすには至ってない感じ。
同じくアカイのMPKminiは音源内蔵で手軽、子どもをあやしたり待機中の車内でアイデアを練ったりするには良い代物です。

とはいえなんだかんだ言ってこれらガジェット的キーボードと普通のデジピとは雲泥の差でした。
ピアノのフレーズとかはmicroKEY入力ではイライラするほどうまくいかなかったものが、RolandのデジP(これはFP-30、スタジオにあるRD800と鍵盤同じ、ピアノ音源も同じでお得!)で弾いてみると、あらー、一発で思い通り!
いやー、ミニキーボードだっていけるだろうと思ってましたが、やはり表現力の差は歴然でした。
こんなに違うんですね。
なんだか色々と買ってみてガックリ。
とはいえループ音源を鳴らす様なプログラミングにはミニキーボード類、いいですよ♪

KORGのnanoシリーズも3台まとめて買ってしまいましたが、これから使ってみます♪

続きを読む "MIDIキーボード、MIDIパッド、その他諸々 9 febrero 2020"

投稿者 藤田浩司 : 10:50 PM | コメント (0) | トラックバック (0)

Febrero 8, 2020

まのんに音楽を聴かせてみた 8 ferero 2020

だいたい一週間に一度会いに行くスタイルが定着してきました。
昨晩は試しに色々な音楽を聴かせてみました。
最初はやはりモーツァルト、KV332の第1楽章。
・・・電気が走った様に反応するのが面白い!
音楽によって反応が変わるのかと思い、立て続けにベートーベンの熱情第3楽章、バッハの美しい平均律第1巻1番のプレリュード、羽生くんで話題のショパンバラード1番、リストのロ短調ソナタ、はたまたハービーハンコックのアイオブザハリケーン、キューバのサルサの・・・どれを聴かせたか忘れちゃったけどプーピーだったかな!?、それにマレーシアのハリ・ラヤの音楽・・・ハリ・ラヤはまあイスラムのクリスマスみたいなちょっとロマンチックな雰囲気の楽曲でしたが、これも反応が良かった。

いやー、わけはわからないはずなのに赤ちゃんはこんなにも音楽に反応するんですね。
お母さん方が赤ちゃん向けのコンサートやライブを要望される気持ちがよくわかりました。
これは影響あるわけだ。

まのんですが、やはりまた一週間経つと非常に成長を感じます。
顔が益々はっきりとしてきました♪
ただ・・・なーんか女の子に見えないな(^^;)
凜々しい眉のせいでしょうか・・・







続きを読む "まのんに音楽を聴かせてみた 8 ferero 2020"

投稿者 藤田浩司 : 8:54 PM | コメント (0) | トラックバック (0)

Febrero 3, 2020

QRコード決済その後 3 febrero 2020

QRコード決済 4 oct. 2019(http://kojifujita.com/blog/archives/2019/10/qr4_oct_2019.html)、QRコード&バーコード決済、実際に使ってみた 6 oct. 2019(http://kojifujita.com/blog/archives/2019/10/qr6_oct_2019.html)より使い始めたQRコード決済、あるいはバーコード決済ですが、近況お得情報について。

丸4ヶ月使ってみて、使わないよりは実際かなりお得になる事がわかりました。
使用に際して特に注意すべきはそれぞれのキャンペーンに事前エントリーが必要である事が多い事でしょうか。
手間は大したことないのでマメにチェックしましょう。

結局のところ私がよく使うのは「楽天ペイ」「d払い」「PayPay」です。
ちなみに今使える状態にあるのは「楽天ペイ」「d払い」「PayPay」「LINE Pay」「ゆうちょペイ」「origami pay」「Google Pay」「au PAY」「イオン銀行PayB」「ファミペイ」「メルペイ」の11種です。


それぞれ現在の、お得度が高いキャンペーンは

「楽天ペイ」・・・2020 3/2 9:59までの全店舗で5%還元。

「d払い」・・・2020 2/17 23:59までファミマ40%還元(dポイントカード提示必須)、2/16までローソン20%還元、2/16まで殆どのコンビニで10%還元、3/4まではま寿司会計1回目5%、2回目10%、3回目以降30%還元。

「PayPay」・・・2020 2/29まで吉野屋、松屋、すき家等対象飲食店で40%還元。
支払い元はデフォルトで「PayPay残高払い」ですが、支払方法の選択をいじって「ヤフーカード」にしてしまうと40%還元が受けられなくなります。
PayPayはダイソーでも使えるところが良いですね。。

「au PAY」・・・2020 2/10~2020 3/29の間、決済額200円(税込)毎に20%還元(上限毎週先着10億円)。

大体どのキャンペーンも「付与上限は500円相当/回、2000円相当/期間」などと上限が設定されているので注意しましょう。

続きを読む "QRコード決済その後 3 febrero 2020"

投稿者 藤田浩司 : 9:26 PM | コメント (0) | トラックバック (0)

Febrero 2, 2020

大人気!コルグのメトロノーム、新製品と旧製品を比較する 2 febrero 2020

世界中で一番売れているKORGのメトロノーム。
私も旧製品MA-1を2台持ちで愛用していますが、この度1年ほど前に出たMA-2も購入してみましたのでご紹介させて頂きます。
MA-2は音が甲高いですね。
よく聞こえるのは大切ではありますが、レッスンにおいてスピーカー拡声する場合にはMA-1のマイルドな音の方が良さそうです。
レッスン素材としてDAWにクリックを録音する時にもMA-1の方が耳に優しい音でしかもヘッドホンからの音漏れが少なそうです。
操作性は圧倒的にMA-2です。
SELECTボタンだけで拍子、テンポ、リズムなどを選ぶ事が出来ます。
MA-1ではテンポのみ別ボタンで、やや煩わしさを感じておりましたがMA-2ではすっきりと改善されています。
またMA-1ではテンポを選ぶ時に必ず音がしたり、またチューナーを選んだ瞬間に音の出るのが恐怖でしたが、MA-2ではそういう事がありません。
スピーカー大音量で鳴らす場合、意図しない音が出るのは大変なストレスがかかりましたので、この改善点は大きいです。
二機種の動画をアップしましたので是非、皆さんも聞き比べてみて下さい(^^)

続きを読む "大人気!コルグのメトロノーム、新製品と旧製品を比較する 2 febrero 2020"

投稿者 藤田浩司 : 9:48 PM | コメント (0) | トラックバック (0)