« 毎日新聞に藤田浩司、活動の紹介が 19 junio 2004  | メイン | 神戸のイノシシ 16 julio 2004 »

夏の北日本 15 julio 2004

 夏の北日本っていいですよね。なんて、実はついこの間まで寒いから嫌いだったんです。泳げないし・・(海水浴場はあります)。
 夏にちょっと遊びに行くのも九州の高原や山陰が好きだったのですが、ここ数年はつい足が北の方に向くようになってしまいました。
 年のせいなのでしょうが、だんだんと千葉の春や秋くらいの気候が過ごしやすく感じられるようになり、夏には北に向かうようになりました。

 特に道南、道央、オホーツク海沿いや津軽、夏の気候は最高です。
 しかし、道東の太平洋側や道北は夏でも私には寒過ぎます。
 道東は野生動物がたくさん見られますけどね。キタキツネ、エゾシカ、丹頂鶴、それにヒグマ。ヒグマは二度ほど見かけました。丹頂鶴は野付半島の付け根付近でよく見かけます。干潮時の干潟には必ずと言ってもよいでしょう。エゾシカはどこにでもいますが、特に羅臼町相泊集落では飼っているのかと思うくらい群れています。それに知床(オホーツク側)でも。キタキツネはどこにでもいますよ。
 クマゲラが見たいのですが、どこで見られますか?

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kojifujita.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/219

この一覧は、次のエントリーを参照しています: 夏の北日本 15 julio 2004:

» 北海道で熊を見ることが出来る観光名所一番は登別熊牧場です 送信元 北海道、札幌からの旅情報
クマ牧場が存在する観光地は、北海道(ヒグマ)登別温泉(登別市)〓のぼりべつクマ牧場 北海道の大手観光会社の加森観光が経営しています。現在の社長の加森公人が... [詳しくはこちら]

About

Julio 15, 2004 11:35 PMに投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「毎日新聞に藤田浩司、活動の紹介が 19 junio 2004 」です。

次の投稿は「神戸のイノシシ 16 julio 2004」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。