« 全国お気に入りの温泉  22 julio 2005 | メイン | 藤田浩司LatinBand(ラテンバンド)ライブ 24 julio 2005 »

スネアのボルト再変更  23 julio 2005

 スネアのヘッドというのは予想以上にのびるもので(しかも短期間で)、ボルト長5cmではお互いのボルトがナットの中でくっついてそれ以上ピッチを上げられなくなりました。先週の大神家さんの時、もうぎりぎりだったし、それに、高ナットは既に、より信頼できる長いものに変更済な事もあって、今回ボルト長を5cmから4cmに変更しました。軽くチューニングしておきましたが、あとは会場で。

 合計2cm余裕が生まれたので、今度はいくらなんでも大丈夫でしょう。はじめは強度の方が心配で長めのボルトを選んだのですが、少し長すぎたようです。はじめのボルトを購入するとき、一応楽器にボルトを当てながら検討したのですが、私たちは予想以上にスネアのヘッドを閉め込んでいるようです(私のスネアはどちらかというとローピッチめにチューニングしています)。
 プラスドライバー仕様にして良かったのは、手持ちの電動ドリルで弛めたり締めたりが出来ることです。
もちろん楽器にテンションがかかり始めたら手動で締めますけれど、それまでは楽ちん!手にかかる負担が極度に少ない。私は手が弱いので、そういった意味でも汎用のボルトを使ったラグにして良かったです。
 本日のライブで使う予定です。初顔のメンバーですが、オリジナルもバシバシいきます!きっと素晴らしいステージになるでしょう。

 吉羽一星君のコンガはストレス少ないんです。彼とは価値観が共有出来る。キューバに何年もいた彼とは、見たり、感じ取ってきたものが似てるんです。ガチャガチャ言わなくても私の思ったフィーリングの音を出してくれる、そんな感じです。しかも音楽に対する真摯な姿勢がいい!ホントこういった音楽が好きなんだなあ、と。
 自分は運がいい。いつも不思議と必要な時に必要としている人や物が目の前に現れてくれる。出会うべくして出会うべきものに出会う。世の中は不思議だ。フルートの齊藤もそんな事言ってましたっけ。神に感謝しなければ。

 今は色々なセッションを試したいという欲求がとても強いので、何かと新たな出会いが訪れそうです。
訪れてくれるといいな。もっと色々な影響を受けてみたいです。
 ライブに興味があってお時間のとれる方、今回も是非おいで下さい。

 7月23日(土) 1st)20:00~ 2nd)21:30~ 稲毛コルトレーン 千葉市稲毛区稲毛東3-19-15 mfビル 5F(1Fはカレー屋『シバ』) JR総武線 稲毛駅海側 徒歩1分 043-244-9776(土曜のみ営業)藤田浩司LatinBand(ラテンバンド) 当日2800yen(学生500円引き)前売2500yen 1ステージのみ2000yen メンバー一部変更/ts かわ島崇文,conga 吉羽一星

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kojifujita.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/355

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

Julio 23, 2005 9:54 PMに投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「全国お気に入りの温泉  22 julio 2005 」です。

次の投稿は「藤田浩司LatinBand(ラテンバンド)ライブ 24 julio 2005 」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。