« たまごの焼き方 29 agosto 2005 | メイン | ドラム上達法~ダブルストローク(二つ打ち) 31 agosto 2005 »

ライブin東中野ラバーキャット 30 agosto 2005

 新たにライブが追加になりました。藤田浩司Los Cumbancheros(ロスクンバンチェロス)が東中野でライブさせて頂く事になりました。近辺にお住まいの方、おいで頂ければ嬉しく思います。先日メール頂いた千葉大の優秀な後輩、バイラドール(サルサダンサー)のM君とか(笑)その節はありがとうございました。M君がなぜかサルサ好きになって、海外遠征までしているとは感慨深いものがあります。
 
 今のところ決まっている今後の主なライブは
9月3日(土)大神家:藤田浩司ロスクンバンチェロス
9月29日(木)大神家:藤田浩司 ラテンバンド
10月22日(土)稲毛コルトレーン:藤田浩司ロスクンバンチェロス
10月26日(水)東中野 Club Rubber Cat:藤田浩司ロスクンバンチェロス→前売チケット(お取り置きもできます) info@la-fiesta.jpまで
11月26日(土)稲毛コルトレーン:藤田浩司ラテンバンド
12月3日(土)さんぶの森文化ホール:鈴木直美・藤田浩司DUO→チケットについて
12月10日(土)大神家:藤田浩司ロスクンバンチェロス
12月16日(金)成東町文化会館のぎくプラザ:藤田浩司ロスクンバンチェロス→チケットについて
2006年
3月3日(金)茂原市立西小学校:高崎洋平・藤田浩司DUO(一般の方の入場は不可)
です。
詳しくはフィエスタのホームページ等で。

 9月のラテンバンドはフルート齊藤の、世界級の暖かい音色が聴けます。また11月は若手バリバリテナー&ソプラノかわ島のリリシズムに溢れたソロを聴く事が出来ます。
クンバンチェロではトランペット森戸の優しい音色、そしていつもお客さんとの一体感を醸し出し沸き立つプレイと、そしてフルート篠崎からはクラシックの確かな素養を下地にしながらもなぜか黒潮の勢いを感じさせる、言い換えれば「剛」のフルートでも申しましょうか・・・そのオーラをたっぷりと感じ取ってみて下さい。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kojifujita.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/392

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

Agosto 30, 2005 11:44 PMに投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「たまごの焼き方 29 agosto 2005 」です。

次の投稿は「ドラム上達法~ダブルストローク(二つ打ち) 31 agosto 2005 」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。