« 藤田浩司ロス・クンバンチェロスLive in 東中野Rubber Cat 25 oct.2005 | メイン | スティック(ばち)の選択・前編 27 oct. 2005 »

藤田浩司 Los Cumbancheros in Rubber Cat 26 oct. 2005

皆様にお越し頂きましてどうもありがとうございました。
こちらで興味深いのは、大掛かりなライブやレコーディングで時折見かけるアクリル遮蔽版が常設されている事でしょうか。
これにより会場へと流れるドラムの直接音がコントロールし易くなります。また、マイクへのカブリが大幅に抑えられるので、各楽器へのクリアなサウンド加工が可能になってきます。
ただ、この環境へ適応するのには若干の慣れが必要になってくるかもしれません。インタープレーの多い音楽の場合、特に入念なモニター環境のチェックが必要となってくるでしょう。

今回Tp森戸拡義が、ライブを見にいらした著名な女流パーカッショニスト大石真理恵さんの目にとまったので、彼女のライブに参加!?なんて事になるかもしれません。
20051026RubberCatお店の入り口で.jpg

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kojifujita.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/454

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

Octubre 26, 2005 8:47 PMに投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「藤田浩司ロス・クンバンチェロスLive in 東中野Rubber Cat 25 oct.2005 」です。

次の投稿は「スティック(ばち)の選択・前編 27 oct. 2005 」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。