« 藤田浩司セカンドアルバム「Infanta657」より「春の陽だまりの中で」 11 abril 2006 | メイン | テンパってます  13 abril 2006 »

Abril 12, 2006

藤田浩司セカンドアルバム「Infanta657」より「Infanta657」 12 abril 2006

4月15日(土)発売予定のセカンドアルバム「インファンタ657」に収録されている楽曲を、全9回に渡ってエピソードを交え紹介させて頂いてます。

今回はいよいよ最終回、アルバムのラスト収録されているタイトル曲「インファンタ657」の紹介です。

9)Infanta 657(インファンタ657~ハバナ市セントロ・アバーナ王女通り657番地~)
大の友人アントニオの初来日を記念して2003年9月に作曲。バリバリのラテンフュージョン。私の吹く鍵盤ハーモニカのソロは多分まったくハーモニカらしくはありません。なぜか、吹いている時にソプラノサックスがアタマに浮かんでくるので、そんな感じになってしまいます。ドラムソロはスマートです。2006年1月、アルバムの最後に収録(REINAのドラムソロを除いて)。


今回アルバムのタイトル曲です。実はこのアルバム、キューバの友人アントニオ・ゴンザレス君に捧げたものとなっていますが、彼は私がキューバに初めて行った1996年より、行く度にお世話になっている大切な友人です。

M3「REINA」とこの曲はライブで盛り上がる意図に基づいて書いたため、こちら二曲はどこか似たところもあるかもしれません。

さて、これでアルバムに収録されている曲をひととおり紹介させて頂きました。
アルバムは既にお買い求め頂く事ができます。
また、お買い求め頂いた方々、如何でしたでしょうか?
アルバムを聴いてみての感想など、なんでも結構ですので感想をお寄せ頂ければとても励みになります。

それでは「Infanta657」のmp3デモをお聴き下さい。
M9「Infanta657」


Infanta657ジャケット.jpg

アルバムのご購入はこちらから→http://cart02.lolipop.jp/LA11160176/

M1「En la Montana Profunda」の紹介

M2「Red Hot Summer」の紹介

M3「REINA」の紹介

M4「Musashi」の紹介

M5「Lagrimas」の紹介

M6「Mi Diosa」の紹介

M7「Dos Mares」の紹介

M8「春の陽だまりの中」での紹介

藤田浩司-koji fujita-
DrumStudio LA FIESTA

投稿者 kojifujita : Abril 12, 2006 12:12 AM

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kojifujita.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/537

このリストは、次のエントリーを参照しています: 藤田浩司セカンドアルバム「Infanta657」より「Infanta657」 12 abril 2006:

» Infanta 657/藤田浩司 from mellowtone music.
作・編曲、パーカッション、キーボード、果てはレコーディングのエンジニアリングまでこなしてしまうラテンドラマー…そんな人がいるんです。それが藤田浩司さん。久しぶり... [続きを読む]

トラックバック時刻: Abril 12, 2006 09:54 PM

コメント

コメントしてください




保存しますか?