« 交番勤務の警察官はより暇になった 23 junio 2006 | メイン | goo カレンダー消滅 25 junio 2006 »

クラーベのタイムは変化する 24 junio 2006

クラーベは2/2で表記されたり6/8で表記されたりするが、実際にはその書かれた音符の位置から揺れ動く。
2/2、3:2(0--0/---0/--0-/0---)だとして、揺れないのは最初の0とラストの0のみである。
この2つの音符がブレないのは6/8系でも共通する。
速くなるに従って、あいだに挟まれた音符はそれぞれの間隔をルーズに均等化する方向へと進む傾向がある。
楽譜通り正確に叩くと、テンポやフィーリングによっては共演者からNGを出される場合がある。

とはいえ、一拍を12等分して2/2フィーリングの正確なクラーベに3連符をきっちり正確に当てはめる、といった練習は必要不可欠であろう。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kojifujita.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/761

About

Junio 24, 2006 8:07 PMに投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「交番勤務の警察官はより暇になった 23 junio 2006 」です。

次の投稿は「goo カレンダー消滅 25 junio 2006 」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。