« 「硫黄島からの手紙」を観た 10 enero 2007 | メイン | 下流社会-新たな階層集団の出現-:三浦展著 12 enero 2007 »

藤田浩司LatinCubanJazzSessionライブ 11 enero 2007

何だかんだいってもライブは楽しい。
本日は超久々の再会などもあり、また常連さんにもおいで頂き、嬉しゅうございました。

20070110KojiFujitaLatinCuban.jpg

さて、今週末はこちらです↓
2007年1月13日(土)藤田浩司ラテンバンド
大神家(おおがみや):長生郡一宮町東浪見7545-3☆tel 0475-42-7568
1st)19:30~ 2nd)21:00~ 当日2500yen(前売2000yen)
藤田浩司ラテンバンド
[p&d:藤田浩司、fl:齊藤佐智江、d:高崎洋平、perc.:吉羽一星、s-bass:yuki]
久々に佐智江さんの音が聴けるなぁ。

DrumStudio LA FIESTA

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kojifujita.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/350

コメント (2)

ito:

ライブ、久しぶりにお伺いしました。
ノリノリかつ正確なプレイに非常に心地よい一時を過ごさせて頂きました。
改めて、ライブハウスはプレイヤーとの距離が近いのがいいですね。ビールを飲みながら聞けるのも(真剣勝負のプレイヤーの皆様にはちょっと申し訳ないですが)、クラシックとまた違う楽しみがありました。
今年の聴き初め、良いスタートになりました!ありがとうございました。

itoさん
久々にお会いする事が出来て嬉しゅうございました(^o^)
ライブは最近、色々あって凹み気味だけど、これからも地味~に続けていきますので、また来て下さいね!

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

Enero 11, 2007 4:19 AMに投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「「硫黄島からの手紙」を観た 10 enero 2007」です。

次の投稿は「下流社会-新たな階層集団の出現-:三浦展著 12 enero 2007」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。