« セーター類を着用禁止にしておきながら・・・ 8 marzo 2008 | メイン | 春は出会いと別れの季節 10 marzo 2008 »

刺激に満ちたリハ 9 marzo 2008

3月15日ライブのリハがありました。
ドラマー抜きでしたが、充実したリハとなりました。
ベースの舟橋氏と楽器交換、デモしてもらったのは面白かった。
デモしてもらった後に自分が弾くと明らかにフレージングが変わって新鮮でした。
彼の言うように、その小節のコードのスケール、それから曲の主調のスケール、よくあるアッパーストラクチャー、にプラスしてそれぞれの裏コードを乗せると、殆ど何をやっても許されるくらいに自由な感じでアドリブをとる事が出来る。
が、しかし、まったくのデタラメでは音楽が成り立たないのは当然の事で、このデタラメスレスレとデタラメの違いをいつか明確に理論付けてみたいと思う。

コンガのめぐみちゃんはソロパートを如何にして柔軟なまま通り抜けるかが今回のテーマかな。
課題はクリアに自覚出来ているのだから、持ち前のド根性でこの点今週一週間で大きく伸びてくれるはずだ。

こんなリハの後に来るライブでは、それぞれの音がよく解け合うような予感がします。
ライブが楽しみだ。

舟橋氏とは幼なじみだけど、彼の音楽はいつも自分の数歩前を歩いているような気がする。

そんなわけで高崎さん、当日宜しくお願いしますよ(^^)/

☆藤田浩司、次回ライブ☆
2008年3月15日(土)
藤田浩司LosVecinos-ロス・ベシーノス-
[藤田浩司P、舟橋まさるB、高崎洋平D、野崎めぐみConga]
大神家:千葉県長生郡一宮町東浪見7545-3
Tel.0475-42-7568
1st)19:30 2nd)21:00
当日2300yen(前売り1800yen)


DrumStudio LA FIESTA

→コメント、トラックバックはこちらからお願いします(^o^)
cozy-corner~藤田浩司(ふじたこうじ/koji fujita)のblog

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kojifujita.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/1242

コメント (2)

鈴木 努:

本日は稽古をつけていただき有り難う御座いました。
未来は明るい(^o^)v-~~~

>鈴木努さん

どうするんですか?
もしかして社長業はやめて、再びミュージシャンになってしまったりして(^^;)
あっ・・・兼業も面白いですよね。
そうです未来は明るい!

About

Marzo 9, 2008 12:20 AMに投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「セーター類を着用禁止にしておきながら・・・ 8 marzo 2008」です。

次の投稿は「春は出会いと別れの季節 10 marzo 2008」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。