« イキガミ 6 oct. 2008 | メイン | 自殺死体の叫び - 上野正彦 8 oct. 2008 »

日本の美を求めて - 東山魁夷 7 oct. 2008

「古い民族でありながら、現在なお清新な活力をもちつづけている日本人の特質は、外来文化の積極的な摂取と、それに対する強力な咀嚼力と、柔軟性をもつ融和力にあるのだろう」
「日本人は常に外国の文化を尊敬と親愛をもって、自国に取り入れ、時には自国の民族性を見失うように見える時期もありますが、それを消化吸収して、日本独自のものを生み出して来ている」
「日本人とは、元来、自国の文化だけにこもりきって、狭い見地からそれを考えることにあきたらない心情をもっていて、しかしまた、西洋の文化におぼれきってしまわない側面ももっている」

日本画の巨匠である、氏の言葉。
外国文化摂取への積極的な意欲と、日本の古典文化に対する愛着、是非ともバランスを取って行きたいものです。

ちなみに東山魁夷が生涯の大半を過ごした千葉県は下総中山に、東山魁夷記念館があるそうです。
今度行ってみよう。

日本の美を求めて
日本の美を求めて

DrumStudio LA FIESTA

→コメント、トラックバックはこちらからお願いします(^o^)
cozy-corner~藤田浩司(ふじたこうじ/koji fujita)のblog

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kojifujita.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/1438

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

Octubre 7, 2008 12:25 AMに投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「イキガミ 6 oct. 2008」です。

次の投稿は「自殺死体の叫び - 上野正彦 8 oct. 2008」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。