« 再びマドリッドのあのビール屋へ 3 oct. 2010 | メイン | クアラ・ルンプール、シンガポール 5 oct. 2010 »

ロンドンで飲茶! 4 oct. 2010

朝。
チェックアウトの3時間半前に起きて携行品の乾かし作業に従事する。
この宿、強力なドライヤーが備え付けられていて、これが神の与えたもうた試練中私に遣わされた、かすかなる福音であったのだろう。
タオルが、シャツが、もうもうと湯煙を上げて乾いて行く。
雨であったせいか、昨晩からの自然乾燥は殆どなかった。
鞄はもちろん、財布の中のお札やパソコンのソフトケースまで湿り気を含んでしまっている。
頑張った甲斐あって、またこの強力なドライヤーの御陰で全てのものが短時間にかなりの乾き様をみせた。


さて同級生との待ち合わせにはまだ時間があったので、小降りの雨の中、国会、ビッグベン、ウェストミンスター寺院、セントポール大聖堂、ロンドン塔、タワーブリッジなど、行きには遠目に見ていた観光ポイントを大荷物背負って見学。
朝の乾かしの行といい、日本への帰り道はなんだか本当に修行僧になったかの様な気分だ。
http://art32.photozou.jp/pub/234/985234/photo/52157870.v1286390277.jpg

約束の13時より少し前にトッテナムコートロード駅の改札付近で同級生家族と落ち合う。
そして、ソーホーの中華街で飲茶!
写真には撮らなかったけれど、味は本格的!
ビールもチンタオピーチューだ。
http://art25.photozou.jp/pub/234/985234/photo/52157866.v1286390257.jpg

みんなでそのへんをブラブラした後、大英博物館前のパブで今回最後のエールを痛飲。
エールは色々な銘柄を飲み過ぎていちいちの印象は忘れてしまったが、本場英国のエールは全体的にみて自分が思っていたよりもビターよりだった。
日本で良い出来映えとされているエールは全体的にもう少しフルーティーではないだろうか。
http://art41.photozou.jp/pub/234/985234/photo/52157859.v1286390245.jpg
(濃色タイプのエール)

それからヒューガルテンホワイトの生があったので、それも痛飲!
ヒューガルテンはベルギーだから英国では洋モノ???となってしまうので、地場産のエールよりはグッと高かった。
とはいえ、半パイント2.3ポンドくらいだったかな。日本で飲む事を考えればこれでも半額セールだ。
http://art38.photozou.jp/pub/234/985234/photo/52155117.v1286384767.jpg

さてさてスペインに続き、今度はロンドン地下鉄が今夜ストライキに入るというので、飲むのを早めに切り上げさよならする。
同級生のおかげで今回足かけ5日のロンドン滞在がとても印象的なものになった。
ありがとう!

http://art42.photozou.jp/pub/234/985234/photo/52155109.v1286384756.jpg
(ロンドンの老舗百貨店リバティの素敵な店構え)

その後、順調にスタンステッド空港へ、搭乗約3時間前に到着。
チェックインもあっと言う間だったので、クアラルンプールまで13時間のフライトを前にしてコーヒーで水分を補給。

エア・アジアXは出発の1時間前までに搭乗口集合だから要注意。
そして実際、1時間前から搭乗開始だ。
珍しいエアラインじゃないか。

ジェットは予定時間ちょうどに動き出した。

*藤田浩司ライブ予定*

2010年10月9日(土)ギャラリー ウエストヒルズ『いのちを愛するものたちのコラボレーション ?新月を愛して?約束の青』
10月9日(土)イベント貸切日 ギターとピアノの生演奏と朗読、展示、他 12:30開場 13:00開演   16:00開場 16:30開演 
 それぞれ定員20名です。チケットお一人2,500円
 尚、通してご覧の方は、特別共通チケット4,000円となりす。(少数の為、要予約)
参加アーティスト; ギター;平野壮、 ピアノ;藤田浩司、 パワーストーンアクセサリー;Kaju☆かじゅ、絵画;Yoshi、 花・色彩;風戸彩耶加
場所;生命の森リゾート(ふる里村)内『ギャラリー・ウエストヒルズ』
長生郡長柄町上野471ー12
外房線誉田駅より専用マイクロバスあり。土気駅より車15分


2010年10月22日(金)
ナチュラルハーモニー2000
大網白里町ながた野1丁目7-7
☆tel:0475-72-7966
1st) 20:00, 2nd) 21:15
藤田浩司(Pf) http://kojifujita.com
藤巻良康(Bs) http://blogs.yahoo.co.jp/letsgroove0410
小林勝彦(Ds)
炎のファンキーラテンキューバンナイト第2弾!


2010年11月14日(日)茂原混声合唱団「四季」第18回定期演奏会
東部台文化会館
茂原市東部台1-7-15
13:30開場 14:00開演
チケット1000円、高校生以下500円
全席自由
指揮:中川知夫
ピアノ:菊元睦
ベース:藤巻良康
ドラム:藤田浩司


2010年11月24日(水)茂原市立豊田小学校
藤田浩司打楽器Duo
藤田浩司Perc.&Piano、高崎洋平Perc.)
千葉県茂原市立豊田小学校


2010年12月17日(金)
千葉県茂原市東部台文化会館大ホール
千葉県茂原市東部台1丁目7番15
Tel:0475-23-8711
「UMIBOUZ」
藤田浩司(Pf&Dr) http://www.kojifujita.com/
五十嵐洋平(Marimba&Perc)


DrumStudio LA FIESTA

→コメント、トラックバックはこちらからお願いします(^o^)
cozy-corner?藤田浩司(ふじたこうじ/koji fujita)のblog

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kojifujita.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/2089

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

Octubre 4, 2010 3:32 AMに投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「再びマドリッドのあのビール屋へ 3 oct. 2010」です。

次の投稿は「クアラ・ルンプール、シンガポール 5 oct. 2010」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。