« チャーハン 17 sept. 2012 | メイン | 最強のコンタクトレンズ 19 sept. 2012 »

友人宅探訪 18 sept. 2012

うちと同じく今年の5月からの入居となった友人宅を訪問。
デザイナーに全てお任せとの事であったが、中々よく考えられている。
室内ドアのストッパーが磁石であったのは特に羨ましかった。
各室内に収納が十分であるのも魅力的。

娘のMちゃんがピアノ好きで可愛かったのだが、滞在中一枚も写真を撮らなかった(汗)
まあそれだけ濃い時間を過ごしたと言う事で。

場所は市内で一番の繁華街、河辺駅周辺で、近くにショッピングモール、温泉、図書館などがそろう。

温泉はアルカリ性単純泉で、歴史の新しい山梨県のアルカリ度の高い温泉群と地盤が同じなのだろう。
美肌の湯。
露天にある源泉かけ流しの湯船は価値がある。
地下深くからの組み上げなのに、なぜか河に近い温泉の匂いがする。
「河辺町」だからか!?

コストコがまあまあ近い場所にあって、今回初めて潜入する事が出来た。
業者ならば近くにあったら絶対に外すことの出来ない品揃え。
特に価値があるなと思ったのは、ビール群。
世界各地でよく見かけるオーストラリアの雄、フォスターズが圧倒的格安販売されている。
このビールは非常に軽いが、まぎれもないビールの味。好きな人は好きだろう。

それからオリジナルブランドのベルジャンホワイト、ペールエール、アンバーエール、インディアンペールエール。
ベルジャンホワイトこそちょっとクセがあったが(ヒューガルデン・ホワイトとは違う味わいだけれど、まずいわけではありません)、エール系は秀逸!インディアンはまだ飲んでないけれど、ペールエールもアンバーエールも良い味わいしてます。
いや参った。
コストコが近くにあるなら、お店に入れたいくらいだ。
千葉だったら幕張界隈の人、羨ましー。



------------------------------------------------------------------------------------------------------------

*藤田浩司ライブスケジュール*

2012年9月29日(土)  藤田浩司ピアノトリオ
茂原Live☆Space PIANISTA ライブスペース・ピアニスタ
http://www.pianista.info/
千葉県茂原市茂原西7-24
080-2294-9549
1st19:30, 2nd21:00 Open18:00 - Close24:00 LO23:30
charge 大人\2000yen、高校生\1400yen、中学生以下\1000yen
藤田浩司(Pf) http://www.kojifujita.com/
ヤマチハ(Bs) http://ya-ma-chi-ha.cocolog-nifty.com/blog/cal.html
加藤克樹(Ds) http://k2drums.web.fc2.com/Drums_Katsuki_Kato/Welcome.html


2012年10月19日(金)  藤田浩司 ラテンジャズスマイル
茂原Live☆Space PIANISTA ライブスペース・ピアニスタ
http://www.pianista.info/
千葉県茂原市茂原西7-24
080-2294-9549
1st19:30, 2nd21:00 Open18:00 - Close24:00 LO23:30
charge 大人\2000yen、高校生\1400yen、中学生以下\1000yen
藤田浩司 ラテンジャズスマイル
藤田浩司(Pf) http://www.kojifujita.com/
藤巻良康(Bs) http://blogs.yahoo.co.jp/letsgroove0410
安部泰朗(Conga) http://heihatiroude.gozaru.jp/
小高 洋(Ds)

------------------------------------------------------------------------------------------------------------


お子様の音楽教室ご入会強化月間、ただ今入会金無料サービス中です。
グランドピアノはヤマハのC5の上のランク、デジタルピアノはあのクラビーア社ノードステージです。
気になる方は無料の体験レッスンもどうぞ気軽にご利用下さい。
子どものためのピアノレッスン
児童・幼児のためのピアノアドリブコース


定番の「総合ドラム科


ラテンキューバンは世界のベストセラー、難解ですが非常にためになると評判の「ラテンキューバンドラム教本1・2」と共に本格レッスン。
キューバンスタイルドラム科


音大受験コースでは東京芸大、東京音大にも合格者を出しています。
音大受験コース(小太鼓)


音大受験のソルフェージュで伸び悩んでいる方はおいで下さい。
ソルフェージュが特に難しい東京芸大、桐朋学園音楽部門等にも合格者をだしているコースです。
上級者対応可能です。
音大受験のためのソルフェージュコース


ゆったりとした気持ちで音を紡ぎ出してみましょう。簡単です。が、しかしサマになるアドリブを誰でも弾けるようになります。
自ら弾いて癒される 癒しのピアノコース


定番のポピュラー系ピアノコース!
ジャズピアノ科
ラテンピアノ科


ハンドパーカッションのコースもあります
トゥンバドーラ(コンガ)科


ピアノ教室、ドラム教室、ソルフェージュ教室、無料の体験レッスン実施中!
お問い合わせはこちら↓
lesson@la-fiesta.jp
080-2294-9549(留守電モードの時には希望コース、お名前とご連絡先をメッセージとしてお残し下さい)

茂原、外房、千葉県・・・にとどまることなく日本各地よりレッスンにおいで頂いております。
DrumsStudio LA FIESTA(ドラムスタジオ・ラ・フィエスタ)音楽教室部門
千葉県茂原市茂原西7-23
DrumStudioLaFiesta&LiveSpacePianista-KojiFujita-Mobara.jpg
(左の黄色い建物がDrumStudio LA FIESTA、右奥がLiveSpace PIANISTA)

お問い合わせ下さい→lesson@la-fiesta.jp
080-2294-9549

千葉・茂原、首都圏で幼児のピアノ教育ならココ→クリック

千葉・茂原、首都圏で幼児の打楽器教育ならココ→クリック

千葉・茂原、首都圏で幼児の音楽教育ならココ→クリック

DrumStudio LA FIESTA(ドラムスタジオ・ラ・フィエスタ)では音大入学後、また、プロの演奏家になった後にも役に立つ「生きたソルフェージュ」を学びたい音大受験生を募集しています。
音大受験のためのソルフェージュコース
(http://la-fiesta.jp/pc/school/mobara.html )

違いを知る方法は色々とあるかと思いますが、困った時にはおいで下さい。
DrumStudio LA FIESTA(ドラムスタジオ・ラ・フィエスタ)
☆総合ドラム科
☆キューバンスタイルドラム科
☆トゥンバドーラ(コンガ)科
☆音大受験コース(小太鼓専攻)
☆音大受験のためのソルフェージュコース
☆ジャズピアノ科
☆ラテンピアノ科
☆幼児・児童のためのピアノアドリブコース
☆自ら弾いて癒される、癒しのピアノコース
☆音楽家・打楽器演奏家の為の身体動作マスタークラス
☆ピアノ教師のためのジャズポピュラー理論講座3ヶ月コース(全9回)
(http://la-fiesta.jp/pc/school/mobara.html)
お問い合わせ、ご質問、体験レッスン申し込み等はこちらから


高井戸音楽スクール
所在地:東京都杉並区宮前1丁目20番32号
TEL:03-5336-7744
☆音楽家・打楽器演奏家の為の身体動作マスタークラス(少人数グループレッスン)月2回(水)1回50分レッスン
ルーディメンツ&ボディー・グルーヴ・ドラミング(Rudiments & Body Groove Drumming)
音楽家・打楽器演奏家のための身体動作 -「波動」と「軸」の動きを体得しよう -
☆ルーディメンツ専科(少人数グループレッスン)月2回(水)1回50分レッスン
☆藝大受験(管・打・声楽)のためのソルフェージュコース(少人数グループ聴音レッスン)月2回(水)1回50分レッスン
☆キューバンスタイルドラム科(個人レッスン)月2回(水)1回50分レッスン
☆ラテンキューバンピアノ科(個人レッスン)月2回(水)1回50分レッスン
以上各科講師:藤田浩司
場所は環八と五日市街道の交差点より少し京王線高井戸駅に近い辺りです。


DrumStudio LA FIESTA

→コメント、トラックバックはこちらからお願いします(^o^)
cozy-corner?藤田浩司(ふじたこうじ/koji fujita)のblog

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kojifujita.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/2762

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

Septiembre 18, 2012 1:26 PMに投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「チャーハン 17 sept. 2012」です。

次の投稿は「最強のコンタクトレンズ 19 sept. 2012」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。