« 安全保障関連法案が衆院平和安全法制特別委員会で可決 16 julio 2015 | メイン | 一段落! 18 julio 2015 »

安全保障関連法案が衆院本会議で可決 17 julio 2015

着実にコマを進めております。

「こんな強行採決でさらに国民の不信感が高まることが、まったく分かっていない。まだ本会議は開かれていない。開会のベルは押させない」と言った議員もいるそうですが、そもそも法律に従い裁決を採る事に対して「強行」だというのは現行の民主主義を否定しているという事だろう。
どこかの新聞も多数決は問題だという事を言っていた。
考え方が多様である以上、どうにも混じり合わないという事態はどうしても出てくると思いますが、多数決なくしてどう民意をまとめるのでしょうか?
結局、相反する方向に向かう意見を束ねるというのは限りなく不可能に近いと思いますが。
また、意見を束ねる事ばかりにちからを注いでよいのだろうか、とも思う。
政治家にとって一番大切なのは、国民の生命・財産を守る事ですから。

自分らの意見と相反する時だけテキトーな理屈を付けて時の政権批判するのは人間としてどうなのだろうと思います。
現政権はきちんと民主主義にのっとって手続きを進めていると、私には理解できますが。

もっといってしまえば、統治システムは何も「民主主義」でなくてもよいわけで。
私たちにとって有益な判断・運営をしてくれる政治システムが確立されるなら、何も「民主主義」でなくてもよいわけです。
たまたま愚かながらも民主主義が今、一番危なくないというだけのものです。
それが至上であるという事は決してないと思います。
そういう事を根底として「世の中を良い方に動かす」事こそが政治の本筋でしょう???

それはそれとして、
「開会のベルは押させない」というのは、余程、民主主義とは違う方向だと思うのですが、如何ですか皆さん???
私にはその言葉、「力で民主主義を封殺してやる」と聞こえます。

Cさんおなじみの発言もまずい。
「憲法9条を破壊する『戦争法案』。」
いやいや、大体、憲法九条より国民の安全を図る方が大切でしょうに。
むしろ国民の安全を確保するためには憲法九条を変える必要があるわけでして。
「戦争法案」という勝手なネーミング、どうなんでしょう、このテキトーさ。
勝手に読み替えているわけですから。
そもそも「海外で戦争する国となる事に道を開く」とか、現実のリスクはおかまいなしに話を進めるところがきな臭い。
それに同調する人がいる事にも落胆します。

今、日本がかかえている最大のリスクは「日本人が他国を侵略する事」なのでしょうか?
マジでそう思っていらっしゃるのでしょうか?
マジですか???
いやー、そうではないと思いますよ。
今、日本を取り巻く安全保障環境においてリスクを醸し出しているのは、あの国のアレとか、あの国のアレとか、あの国のアレとか、私は素直に感じていますが、皆さんにとっては違う印象なのですかね???

大東亜戦においても日本の考えは当時正しかったのだと思います。
悪かったのは負け必至で悲惨を招いたやり方。


こんな政治の話ばかり、続けてしたくはありませんが、ニュースで目に飛び込んでくる各メディアの今回の件に対しての捉え方があまりにひどいので・・・私のようなものでも微力ながら発言するしかないわけです。

デモも結構ですが「NO戦争」を実現させたいなら、その手法については現実に照らしてよーく考えた方が良いですよね。
そのデモ、私は武力放棄が戦争のない世界を実現する・・・どころか、それは最悪の戦乱を呼び込むものだと感じています。
あなたたちが戦犯になるかもしれない。
もちろん私たちが戦犯となる可能性もある。
少なくとも「絶対」という事はなく、そのどちらも相応にそうさせてしまう可能性があるのだ、という事を十分認識した上で行動して頂きたいと思います。
平和を築く対話には、ある程度「対等」である事が必要なのではと考えていますよ。
自分の思い描いた通りの世界であれば良いですけどね、どうですか、単純に自己の過去を振り返ってみても、そうはいってないんじゃないですか???

ならず者を相手にした事がありますか???
あるいは凶悪犯罪に面と向かった事がありますか???
応戦する構えを見せなければ略奪されるままですよ。
国家間での対応は、それとはちょっと違うけれど、しかしそういった事案と似ているところもたくさんある。

少なくとも先進国間ではいわゆる「肉弾戦」が殆どあり得ない今日この頃、一発数十円のレーザー兵器が武器となりつつある今日この頃、平和を求める手法は、戦後まもなくの頃と同じという事はありませんよね。
いいんですか、戦後占領下テキトーに作られた憲法に従い行動していて???
この様にサイテーな出自の憲法、変えたくはありませんか???

デモに行く子たちも、嫌なのは「戦争状態」なのでしょう?
そしたらヘンな政党の言葉におどらされる事なく、どうしたら戦争を防ぐ事が出来るのか、一度アタマをニュートラルな状態に戻して考えて頂きたいと思います。


安倍政権が狙っているのは間違いなく憲法改正。
憲法を改正するのは、戦争を防ぐためですが、戦後の支配体制を逃れるには相当なエネルギーが必要な様です。
応援していきましょうよ。


----------------------------------------------------------------------

*藤田浩司ライブスケジュール*

2015年8月6日(木)ラテンジャズ ライブ&セッション with 藤田浩司
STUDIO CLOVE http://www.studioclove.jp/
千葉県茂原市本納1765-3
TEL: 0475-34-2794
Charge 1,000 yen + 1 ドリンクオーダー
◆今回の課題曲:Fly Me to the Moon (C)
◆デスカルガ(ラテンジャズセッション) ♪打楽器置いてあります♪
ホスト: 藤田浩司(Pf, Dr, Per)http://www.kojifujita.com/
House Musician :
安田浩(Bs)
近藤圭介(Dr)
19:00 OPEN ~個人指導付き練習タイム開始~ 20:00 課題曲セッション 21:00 HOUSE BAND LIVE 21:30 デスカルガ 23:00 持ち込み曲のセッション(要楽譜)

2015年8月8日(土)のぎくサマーフェスタ ~第16回納涼コンサート~
日時:平成27年8月8日(土) 17:30~20:10
場所:のぎくプラザ前広場(雨天時はホール)
千葉県山武市殿台290-1
Tel:0475-82-5222
藤田浩司 Latin Jazz Quartet
藤田浩司(Pf) http://kojifujita.com
森戸拡義(Tp)
玉木秀和(Bs)
高崎洋平(Ds)
詳細未定


2015年8月22日(土) 東金やっさ祭り
演奏:SOTOBO☆アミーゴス(サルサオルケスタ) http://sotobosalsa.jimdo.com/
ロビーナ(Vo.)
平林 葵(Vo.)
藤田浩司(Pf.) http://kojifujita.com
Yun(Keyb.)
YASSAN(Bs.)
勝 三蔵(Ds.) http://sanzofamilyband.jimdo.com/
畠山啓(Conga)
Hideki(サルサ・レッスン・インストラクター)
詳細未定


2015年8月28日(金) 藤田浩司 ラテンジャズスマイル
Food & Bar CANA
千葉県長生郡一宮町東浪見7520-1
http://cana.nu/
夜17:30~翌朝3:00
1st19:00, 2nd21:00
charge 2,000 yen(1drink付)
藤田浩司(Pf) http://www.kojifujita.com/
藤巻良康(Bs) http://blogs.yahoo.co.jp/letsgroove0410
安部泰朗(Conga) http://heihatiroude.gozaru.jp/
小高 洋(Ds) http://regnochsjung.blog.fc2.com/


2015年10月23日(金)  藤田浩司 ラテンジャズスマイル
茂原Live☆Space PIANISTA ライブスペース・ピアニスタ
http://www.pianista.info/
千葉県茂原市茂原西7-24
080-2294-9549、050-5899-2276(一部の050ナンバーから無料でおかけ頂く事が出来ます) 
1st19:30, 2nd21:00 Open18:45 - Close24:00 LO23:30
charge 大人\2000yen、高校生\1400yen、中学生以下\1000yen
藤田浩司 ラテンジャズスマイル
藤田浩司(Pf) http://www.kojifujita.com/
藤巻良康(Bs) http://blogs.yahoo.co.jp/letsgroove0410
安部泰朗(Conga) http://heihatiroude.gozaru.jp/
小高 洋(Ds) http://regnochsjung.blog.fc2.com/

ご予約はこちら⇒http://www.pianista.info/reserve.html


2015年12月13日(日)
平成27年度連携事業 「千葉市民文化祭~ART CRAFT Vol.4~」
藤田浩司(Ds) http://www.kojifujita.com/
詳細未定


2015年12月19日(土) 外房サルサ
STUDIO CLOVE http://www.studioclove.jp/
千葉県茂原市本納1765-3
TEL: 0475-34-2794
歌と演奏:SOTOBO☆アミーゴス(サルサオルケスタ) http://sotobosalsa.jimdo.com/
ロビーナ(Vo.)
藤田浩司(Pf.) http://kojifujita.com
Yun(Keyb.)
YASSAN(Bs.)
勝 三蔵(Ds.) http://sanzofamilyband.jimdo.com/
畠山啓(Conga)
Hideki(サルサ・レッスン・インストラクター)


2016年1月22日(金) 藤田浩司&藤巻良康 DUO「Close Your Eyes」
茂原Live☆Space PIANISTA ライブスペース・ピアニスタ
http://www.pianista.info/
千葉県茂原市茂原西7-24
080-2294-9549、050-5899-2276(一部の050ナンバーから無料でおかけ頂く事が出来ます) 
1st19:30, 2nd21:00 Open18:45 - Close24:00 LO23:30
charge 大人\2000yen、高校生\1400yen、中学生以下\1000yen
藤田浩司(Pf) http://kojifujita.com
藤巻良康(Bs) http://blogs.yahoo.co.jp/letsgroove0410
ピアノとベースのデュオで癒しナイト!

ご予約はこちら⇒http://www.pianista.info/reserve.html


2016年3月19日(土)
DrumStudio LA FIESTA主催 第17回ドラマーズライブ
東部台文化会館大ホール
千葉県茂原市東部台1丁目7番15
Tel:0475-23-8711
12:35開場 12:45開演(変更になる可能性があります)
入場無料
お問い合わせ:ドラムスタジオ ラ・フィエスタ
千葉県茂原市茂原西7-23
Tel:080-2294-9509、050-5899-2274(一部の050ナンバーから無料でおかけ頂く事が出来ます)
☆プロ・アマチュア問わずで総勢20名ほどのドラマーたちが集う、年に一度の名物大ドラムソロ大会!
もちろん私も演奏させて頂きます。


-----------------------------------------------------------------


茂原、外房、千葉県・・・にとどまることなく日本各地よりレッスンにおいで頂いております。
DrumsStudio LA FIESTA(ドラムスタジオ・ラ・フィエスタ)音楽教室部門
千葉県茂原市茂原西7-23

(左の黄色い建物がDrumStudio LA FIESTA、右奥がLive☆Space PIANISTA)

お問い合わせ下さい→lesson@la-fiesta.jp
080-2294-9509、050-5899-2274(一部の050ナンバーから無料でおかけ頂く事が出来ます)

千葉・茂原、首都圏で幼児のピアノ教育ならココ→クリック

千葉・茂原、首都圏で幼児の打楽器教育ならココ→クリック

千葉・茂原、首都圏で幼児の音楽教育ならココ→クリック

シニアの方が多く在籍する、ドラム・ピアノ・パーカッション専門の音楽教室なら→クリック

DrumStudio LA FIESTA(ドラムスタジオ・ラ・フィエスタ)では音大入学後、また、プロの演奏家になった後にも役に立つ「生きたソルフェージュ」を学びたい音大受験生を募集しています。
音大受験のためのソルフェージュコース
(http://la-fiesta.jp/pc/school/mobara.html )

違いを知る方法は色々とあるかと思いますが、困った時にはおいで下さい。
DrumStudio LA FIESTA(ドラムスタジオ・ラ・フィエスタ)
総合ドラム科
キューバンスタイルドラム科
トゥンバドーラ(コンガ)科
音大受験コース(小太鼓専攻)
音大受験のためのソルフェージュコース
ジャズピアノ科
ラテンピアノ科
幼児・児童のためのピアノアドリブコース
幼児・児童のためのクラシック&即興演奏コンビネーションコース
自ら弾いて癒される、癒しのピアノコース
音楽家・打楽器演奏家の為の身体動作マスタークラス
ピアノ教師のためのジャズポピュラー理論講座3ヶ月コース(全9回)(http://la-fiesta.jp/pc/school/mobara.html)
音楽教室案内→資料請求・お問い合わせはこちらから


藤田浩司-koji fujita-
DrumStudio LA FIESTA
Live☆Space PIANISTA
→コメント、トラックバックはこちらからお願いします(^o^)
cozy-corner?藤田浩司(ふじたこうじ/koji fujita)のblog

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kojifujita.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/3515

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

Julio 17, 2015 1:08 AMに投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「安全保障関連法案が衆院平和安全法制特別委員会で可決 16 julio 2015」です。

次の投稿は「一段落! 18 julio 2015」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。