« ベリーズを南北縦断 28 enero 2016 | メイン | ホンジュラスのオモアからグアテマラのリビングストンへ 30 enero 2016 »

ベリーズから一気にホンジュラスまで 29 enero 2016

本日は国境越えの小舟に始まり、グアテマラを通り抜け、一気にホンジュラスのオモアまで行きます。

9:30発ですが、イミグレーションは9:00まで開かない。
ボートは9:43に出発、乗っている間は何も出来ない状態。
ライフジャケットの装着は義務。

これが国際線の船便とは!?

ボートは揺れる、というかガツンと身体にきます。

1時間強乗って、10:50グアテマラ側のプエルトバリオスに到着。

港を出て少し道を歩いたところにあるイミグレで入国手続き。
(イミグレ近くで見たひよこちゃん)

ホンジュラス国境行きのバスを探しているとすぐにコレクティーボ(乗合バン)のお兄ちゃんから声がかかったので、迷わずそれに乗りました。
11:15、待ち時間ゼロ。
尚、この区間、帰りは15レンピーラでしたが、行きは70レンピーラ払いました。

国境までは約一時間ですが、グアテマラシティ方面から来たとして、途中の三叉路でこのコレクティーボ繋げて国境に向かうのは全然O.K.だと思います。
三叉路11:40。
グアテマラの道はベリーズ側の道よりもずっと整備されている感じ。

グアテマラ側出国審査所からボーダーまでがやたら遠いです。
5キロくらいはあるのかな?

国境はやたらのんびりした感じで山羊などが放牧されています。

手続き後、国境まで乗せてもらってコレクティーボとはさようなら。
ホンジュラス入国税は70レンピーラだったかな。
あとは自力でオモアを目指します。

ホンジュラス側のイミグレを通過後、コステーニャ社のバスを探すしばらくここに来るのかと思ってイミグレ前でバスを待っていたけれど、何か違うなと思い、近くの人に確認してさらに先に進んでみるとお店や宿があり、さらにその先の小さな橋を渡ったところでバスは待っていた。

13:15、これだというので乗って待っていると間もなく出発、しかしかなり国境に近い方まで強烈にバックするのであった。
つまりもっと国境に近いあたりのレストランでお茶でも飲みながら待っている方が賢そうです。
13:40出発。

さてバスはオモアに向かってどんどん進みます。
途中、マスカというガリフナの集落を発見。
オモアの手前5キロ10キロくらいかと思うのですが、時間があれば寄ってみたかったです。
しかし二週間半の旅ではある程度タイトにあらかじめ旅程を決めないと危険なので、今回はパスします。

15:00にオモア着、すぐ近くに見えた銀行でドルをレンピーラに換金。
率は悪くない。
その後ホンジュラスの有名な史跡の一つ、オモア砦を観光した後、現地の日本人宿へ。


エル・パライソ・デ・オモア、お世話になりますm(__)m
日が暮れるまでにまだ間があったので、海の方に行ってみる。

地元の人がのんびりと過ごしていて、とても良い感じの場所。

売店でビールを三種類、試してみました。

日が暮れたので宿に戻ると間もなく食事。
宿のご主人、 矢箆原さん流アレンジによる刺身や天麩羅、それにマグロユッケ丼みたいなヤツ。
全て美味しく頂きました。

酒を酌み交わし。色々と話をしていると、私の高校同期、大原君が彼の大学オケ部先輩であった事が判明!
世の中は狭いものです。
サルバビーダの1リットルを二本、それにいただいたバカルディに市販されていないグアテマラの地酒にて就寝。
夕方の海岸の分もあったので、ちょっと飲み過ぎました。


-----------------------------------------------------------------


茂原、外房、千葉県・・・にとどまることなく日本各地よりレッスンにおいで頂いております。
DrumsStudio LA FIESTA(ドラムスタジオ・ラ・フィエスタ)音楽教室部門
千葉県茂原市茂原西7-23

(左の黄色い建物がDrumStudio LA FIESTA、右奥がLive☆Space PIANISTA)

お問い合わせ下さい→lesson@la-fiesta.jp
080-2294-9509、050-5899-2274(一部の050ナンバーから無料でおかけ頂く事が出来ます)

千葉・茂原、首都圏で幼児のピアノ教育ならココ→クリック

千葉・茂原、首都圏で幼児の打楽器教育ならココ→クリック

千葉・茂原、首都圏で幼児の音楽教育ならココ→クリック

シニアの方が多く在籍する、ドラム・ピアノ・パーカッション専門の音楽教室なら→クリック

DrumStudio LA FIESTA(ドラムスタジオ・ラ・フィエスタ)では音大入学後、また、プロの演奏家になった後にも役に立つ「生きたソルフェージュ」を学びたい音大受験生を募集しています。
音大受験のためのソルフェージュコース
(http://la-fiesta.jp/pc/school/mobara.html )

違いを知る方法は色々とあるかと思いますが、困った時にはおいで下さい。
DrumStudio LA FIESTA(ドラムスタジオ・ラ・フィエスタ)
総合ドラム科
キューバンスタイルドラム科
トゥンバドーラ(コンガ)科
音大受験コース(小太鼓専攻)
音大受験のためのソルフェージュコース
ジャズピアノ科
ラテンピアノ科
幼児・児童のためのピアノアドリブコース
幼児・児童のためのクラシック&即興演奏コンビネーションコース
自ら弾いて癒される、癒しのピアノコース
音楽家・打楽器演奏家の為の身体動作マスタークラス
ピアノ教師のためのジャズポピュラー理論講座3ヶ月コース(全9回)(http://la-fiesta.jp/pc/school/mobara.html)
音楽教室案内→資料請求・お問い合わせはこちらから


藤田浩司-koji fujita-
DrumStudio LA FIESTA
Live☆Space PIANISTA
→コメント、トラックバックはこちらからお願いします(^o^)
cozy-corner?藤田浩司(ふじたこうじ/koji fujita)のblog

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kojifujita.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/3663

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

Enero 29, 2016 3:35 PMに投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「ベリーズを南北縦断 28 enero 2016」です。

次の投稿は「ホンジュラスのオモアからグアテマラのリビングストンへ 30 enero 2016」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。