« ベリーズ、ダングリガに向けてグアテマラ、リビングストンを出発 2 febrero 2016 | メイン | コスタマヤ、マアウアルへ 4 febrero 2016 »

ベリーズ、ダングリガからメキシコのチェトゥマルへ 3 febrero 2016

5:00起床、7:30発ベリーズシティ行きのバスに乗り込む。
ダングリガのバス停は看板等がなく知らなければ見つけづらい。

またチケット販売オフィス等もなく、切符は車内で車掌から買う。

朝のバスは超混み!
ダングリガより先のバス停からは座ることが出来ない。
また必ず首都のベルモパンを経由するので、地ベリーズシティまでは図上の最短ルートの2倍近くを走る事になる。

隣の席の兄ちゃん、バス車内でかかっている曲が大好きみたいで一緒に歌っている。
ベリーズは気に入ったかと聴かれたので、もちろん!とこたえる。

9:00ベルモパン着、15分停車して再び発車。
しかしベリーズバスは飛ばすなあ。
片側一車線の砂利敷き舗装の道を時速100キロくらいで走る。

10:27ベリーズシティ到着。
ハンバーガーみたいなパン2.5ドル。

10:45チェトゥマル行きのバスが到着。
訊ねてもいないのに、なぜか親切な紳士がこれだよと教えてくれる。

バスは10:59に出発。
やや規格が違うらしく、初めて荷物が網棚に載らない。
走り出すと壊れたマフラーの音、大丈夫だろうか。

やはり車掌に荷物を上に載せろといわれる。
車掌にも手伝ってもらい2/3くらいのところまで何とか押し込んだが、これで良いのか?(^^;)

車内はずっとレゲエ。
レゲエのドラム、格好良いな。

12:45オレンジウォーク着。
12:59出発。

ダングリガといわず、ベリーズの街はどこもカラフル。


14:14ベリーズ側国境の街コロザル到着。
14:16ここは休憩なしで出発。

14:45ベリーズ側国境通過。
出国税US15。

メキシコ側に入ると、久々にエアコンの風。
15:00セキュリティチェック通過。
15:12メキシコ側の国境を出発。
15:35メキシコ側国境の街、チェトゥマル着。
ベリーズ側とキンターナロー州側では時差があり、UTC-6:シカゴタイムからUTC-5:ニューヨークタイムへと1時間遅くなる。

カルサーダベラクルスとアントニオコレア交差点付近の商業施設駐車場がバス停らしい。
交差点の名前を覚えておかなければ、チェトゥマルでベリーズシティ行きを探すのは難しいかも(>_<)

宿はここから1.2キロほど湾に向かって下ったところにある。

中米から帰ってくると、このメキシコ側国境の街がUSAの街であるかの様に見えてくる。
私の見た範囲では中米諸国に比べてメキシコは圧倒的にインフラが充実している。
道路も建物も公園もホテルもすべてが上質だ。

ちなみにホテルはこれでも中米内で泊まったホテルに比べて何割か安いくらい。


宿のすぐ近くにもADOのターミナルがあり、難なくマアウアル行きのチケットを買う事が出来た。
これは結構、手配が大変だよなと思っていた区間なので、安心しました。
しかもたったの80ペソ。


早速ホテルに大きい荷物だけ置いて、湾岸に向かって散歩してみる。

中米諸国から帰ってくると、メキシコの街は先進国の街に見えてくる。
USAのどこかみたい。
実際、道路のアスファルト舗装はスケートリンクの様に滑りがよいし、ビルや歩道の佇まい。
モニュメントの質。
それにホテル客室のクオリティや
どれをとっても今回まわってみた中米諸国諸都市とは一線を画する質感。
逆にUSAからメキシコに入るとものすごく異国情緒を感じるのに、不思議なものです。

メキシコは中米なのか北米なのか、やはり迷いますね。

湾岸の公園で催し物があり、打楽器隊演奏を見学。
「バツカーダ」というチーム名からしてサンバ狙いでしょうが、編成を見てもキューバンとブラジリアンをミックスさせた感じ。
これはこれで面白いくらい
吹奏楽アレンジの参考になりそう。


夜はやはりタコス。
一つ11ペソ。
タコスはいいよなあ。

-----------------------------------------------------------------

茂原、外房、千葉県・・・にとどまることなく日本各地よりレッスンにおいで頂いております。
DrumsStudio LA FIESTA(ドラムスタジオ・ラ・フィエスタ)音楽教室部門
千葉県茂原市茂原西7-23

(左の黄色い建物がDrumStudio LA FIESTA、右奥がLive☆Space PIANISTA)

お問い合わせ下さい→lesson@la-fiesta.jp
080-2294-9509、050-5899-2274(一部の050ナンバーから無料でおかけ頂く事が出来ます)

千葉・茂原、首都圏で幼児のピアノ教育ならココ→クリック

千葉・茂原、首都圏で幼児の打楽器教育ならココ→クリック

千葉・茂原、首都圏で幼児の音楽教育ならココ→クリック

シニアの方が多く在籍する、ドラム・ピアノ・パーカッション専門の音楽教室なら→クリック

DrumStudio LA FIESTA(ドラムスタジオ・ラ・フィエスタ)では音大入学後、また、プロの演奏家になった後にも役に立つ「生きたソルフェージュ」を学びたい音大受験生を募集しています。
音大受験のためのソルフェージュコース
(http://la-fiesta.jp/pc/school/mobara.html )

違いを知る方法は色々とあるかと思いますが、困った時にはおいで下さい。
DrumStudio LA FIESTA(ドラムスタジオ・ラ・フィエスタ)
総合ドラム科
キューバンスタイルドラム科
トゥンバドーラ(コンガ)科
音大受験コース(小太鼓専攻)
音大受験のためのソルフェージュコース
ジャズピアノ科
ラテンピアノ科
幼児・児童のためのピアノアドリブコース
幼児・児童のためのクラシック&即興演奏コンビネーションコース
自ら弾いて癒される、癒しのピアノコース
音楽家・打楽器演奏家の為の身体動作マスタークラス
ピアノ教師のためのジャズポピュラー理論講座3ヶ月コース(全9回)(http://la-fiesta.jp/pc/school/mobara.html)
音楽教室案内→資料請求・お問い合わせはこちらから


藤田浩司-koji fujita-
DrumStudio LA FIESTA
Live☆Space PIANISTA
→コメント、トラックバックはこちらからお願いします(^o^)
cozy-corner?藤田浩司(ふじたこうじ/koji fujita)のblog

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kojifujita.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/3668

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

Febrero 3, 2016 3:58 PMに投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「ベリーズ、ダングリガに向けてグアテマラ、リビングストンを出発 2 febrero 2016」です。

次の投稿は「コスタマヤ、マアウアルへ 4 febrero 2016」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。