« 第2回長生地区吹奏楽祭 11 oct. 2016 | メイン | 文教大学 第4回「日本人が持つ音感覚・リズム感覚について」 13 oct. 2016 »

少し遠くから見つめる吹奏楽 12 oct. 2016

吹奏楽に興味津々で、機会あれば御縁のある演奏会を見には行きます。
ですが、自分の活動を振り返ってみれば、吹奏楽との関連はそれほどなく、しかしそういった人間の視点もまた面白いものかもしれないと思い、一文したためてみようかと思い立ちました。
つながりが薄いとは言っても、全国レベルの団体を教えに行ったり、あるいはゲスト出演させて頂いたり、あるいはアンサンブルでしたらそのコンクールの最高位まで昇りつめるお手伝いを講師としてさせて頂いた事はあります。
あるいは個人コンクールでしたら、弟子が比較的レベルの高い千葉県大会本選で特別賞のなにがしかを頂いたくらいの事はあります。
あるいは音大の受験となれば、そこはクラシックの領域で勝負するわけですが、指導させて頂いた弟子の中で志望校に入れなかった子は殆どいません。
・・・残念ながらゼロではなくなってしまいましたが(^^;)

そんな関わりの中から主にジャズ系、ラテン系音楽において活動を続ける自分、リーダー、クリエイター、ソリストとしての活動ばかりの自分が感じた事ですが、全国レベルの団体と言っても、ひとりひとりのレベルは、プロと比べたら明らかに力量の差があると思っています。
個々で言えば、ソロを任されるような子は力量ありますが、しかし全体としてはそれぞれまずまず、といったくらいのところではないでしょうか。
これは当然ながら仕方のないところで。
たとえば演奏を始めて間もない公立の小学校や中学校の生徒、その個人個人の演奏能力がもしプロ並みであったならばプロの演奏家に立場がありません。
それは殆どあり得ません。
しかしそれでもバンド全体でのアンサンブルには素晴らしい感動があるわけです。
ちなみにまずまずといってもそれは平均的と言った事ではなく、もちろん相当にレベルは高いですが。

そんな中、全国レベルの団体が絶対にはずさないのは、音楽のエネルギーの持って行き方ではありませんか?
そういうレベルの学校で、大人しい印象を受ける演奏にあったことがありません。
それと調和。
あわせて、美しいけれど、生々しい、というか。

おそらく音のみについて考えているのではないのでしょう。
ピアニッシモを吹奏する時の、身体の支え・・・格闘家が事と向き合い佇んでいるかのようなリラックス状態でいながら尚、強靱である身体の在り方。
フォルティッシモを演奏する時の解放型。
きちんと放たれるかどうか。
吹奏する、あるいは打撃する音楽と明快に一致する自身の身体動作。
そのハーモニー。
お互いが裏切ることなく明快に出す音をその身体からも示し合い、だからこそお互いに理解出来、その流れはもちろん一緒の会場にいる観客をも裏切らない。
身体で示せるのは「息の流れ」「リズム」「ダイナミクス」ですね。

そしてこころを開ければピッチさえも合いますよね。
気持ちの良い音程感覚は、ほぼ万人に対してなぜか等しいわけですから。

でも、凡人がそこに至るにはやはりトレーニングが必要で・・・
楽器を演奏しないトレーニングも、音楽には重要なのではないかと思っています。

社会でもそうかも知れませんが、一般に、人と人のつながりの中では明快に素晴らしい自分を示し、そして裏切らない事が大切なのではないかと。
素晴らしい自分になる事も大変ですし、また、その自分を明快に示す事も大変ですよね。
色々な意味で大変です。
また共演者やお客さんを自身が感じ取る事も同じくらい必要で。
全国レベルの団体では、そのキャッチボールが良く見えるんです。

そう言ったものの必要性を感じている人は多いのかも知れません。
しかし、知っているのと、出来るのでは、大きな開きがあるわけですよね。
その開きをそれぞれが飛び越えられるのかどうか。。。

音程も、リズムの揃いも、それらが揃っているのはマストであって、その先にある何かに繋がっていなければ生きた音楽にはなりにくいというか。


ありゃー・・・全然まとまりませんが・・・時間が限られていますので、今回はこれくらいにて失礼いたしますm(_ _)m


-藤田浩司の2016Tioman島日記-
サラン6日目 11 sept. 2016
http://kojifujita.com/blog/archives/2016/09/11_sept_2016.html


   ----------------------------------------------------------------------

*藤田浩司ライブスケジュール*

2016年10月29日(土) 藤田浩司ピアノトリオ インストアライブ
場所:千葉県茂原市六ツ野八貫野2785 蔦屋書店 茂原店
http://www.topculture.co.jp/store/mobara/index.html
1st13:00, 2nd15:00, 3rd17:00
No Charge
藤田浩司(Pf) http://www.kojifujita.com
帆足昌太(Bs)
二本柳守(Ds) http://byrtp931.s2.bindsite.jp/
ちびっこゲスト:阿部伶羅(小3・Violin)
*即興演奏への参加体験コーナーがあります。


2016年10月29日(土) ハロウィンサルサパーティーenカーニャ
Food & Bar CANA
千葉県長生郡一宮町東浪見7520-1
http://cana.nu/
夜18:00~翌朝3:00
1st20:45, 2nd22:00
詳細未定
藤田浩司 Dos Buena Brujas(ドス・ブエナ・ブルーハス)
いしだけいこ
松葉梨香http://ameblo.jp/rikarika-10/
藤田浩司(Pf) http://www.kojifujita.com/
藤巻良康(Bs) http://blogs.yahoo.co.jp/letsgroove0410
安部泰朗(Conga) http://heihatiroude.gozaru.jp/


2016年11月13日(日) ~「リズム&メロディ、音楽と遊ぼうワークショップ」~
 ☆ボディパーカッション☆手作り楽器☆即興演奏を楽しむ、ちょっと贅沢な参加体験型音楽鑑賞教室
長柄町公民館
千葉県長生郡長柄町桜谷690
10:00-11:30
主催:ことばの教室 親の会


2016年11月17日(木) 藤田浩司ピアノトリオ
CLOUD9(クラウド9) http://www.jazzbarcloudnine.com/
成田市上町556-1 五番館ビル2階
TEL:0476-22-2532
18:00 OPEN-27:00 CLOSE
1st20:00, 2nd22:00
投げ銭(気分でチップをお願いします)
藤田浩司(Pf) http://www.kojifujita.com
玉木秀和(Bs)
高崎洋平(Ds) http://yohei-takasaki-drums.jimdo.com

2016年11月19日(土) 藤田浩司ピアノトリオ インストアライブ
場所:千葉県茂原市六ツ野八貫野2785 蔦屋書店 茂原店
http://www.topculture.co.jp/store/mobara/index.html
1st13:00, 2nd15:00, 3rd17:00
No Charge
藤田浩司(Pf) http://www.kojifujita.com
三橋洋介(Bs)
二本柳守(Ds) http://byrtp931.s2.bindsite.jp/
ちびっこゲスト:未定
*即興演奏への参加体験コーナーがあります。


2016年12月1日(木)ラテンジャズ ライブ&セッション with 藤田浩司
STUDIO CLOVE http://www.studioclove.jp/
千葉県茂原市本納1765-3
TEL: 0475-34-2794
Charge 1,000 yen + 1 ドリンクオーダー
◆今回の課題曲:CARAVAN(Fm)
◆デスカルガ(ラテンジャズセッション) ♪打楽器置いてあります♪
ホスト: 藤田浩司(Pf, Dr, Per)http://www.kojifujita.com/
House Musician:近藤圭介(Dr)、玉木秀和(Bs)
19:00 OPEN ~個人指導付き練習タイム開始~ 20:00 課題曲セッション 21:00 HOUSE BAND LIVE 21:30 デスカルガ 23:00 持込曲セッション




2017年2月17日(金) 藤田浩司 ラテンジャズスマイル
Food & Bar CANA
千葉県長生郡一宮町東浪見7520-1
http://cana.nu/
夜18:00~翌朝3:00
1st19:00, 2nd21:00
charge yen(1drink付)
藤田浩司(Pf) http://www.kojifujita.com/
藤巻良康(Bs) http://blogs.yahoo.co.jp/letsgroove0410
安部泰朗(Conga) http://heihatiroude.gozaru.jp/
小高 洋(Ds) http://regnochsjung.blog.fc2.com/


-----------------------------------------------------------------


茂原、外房、千葉県・・・にとどまることなく日本各地よりレッスンにおいで頂いております。
DrumsStudio LA FIESTA(ドラムスタジオ・ラ・フィエスタ)音楽教室部門
千葉県茂原市茂原西7-23

(左の黄色い建物がDrumStudio LA FIESTA、右奥がLive☆Space PIANISTA)

お問い合わせ下さい→lesson@la-fiesta.jp
080-2294-9509、050-5899-2274(一部の050ナンバーから無料でおかけ頂く事が出来ます)

千葉・茂原、首都圏で幼児のピアノ教育ならココ→クリック

千葉・茂原、首都圏で幼児の打楽器教育ならココ→クリック

千葉・茂原、首都圏で幼児の音楽教育ならココ→クリック

シニアの方が多く在籍する、ドラム・ピアノ・パーカッション専門の音楽教室なら→クリック

DrumStudio LA FIESTA(ドラムスタジオ・ラ・フィエスタ)では音大入学後、また、プロの演奏家になった後にも役に立つ「生きたソルフェージュ」を学びたい音大受験生を募集しています。
音大受験のためのソルフェージュコース
(http://la-fiesta.jp/pc/school/mobara.html )

違いを知る方法は色々とあるかと思いますが、困った時にはおいで下さい。
DrumStudio LA FIESTA(ドラムスタジオ・ラ・フィエスタ)
総合ドラム科
キューバンスタイルドラム科
トゥンバドーラ(コンガ)科
音大受験コース(小太鼓専攻)
音大受験のためのソルフェージュコース
ジャズピアノ科
ラテンピアノ科
幼児・児童のためのピアノアドリブコース
幼児・児童のためのクラシック&即興演奏コンビネーションコース
自ら弾いて癒される、癒しのピアノコース
音楽家・打楽器演奏家の為の身体動作マスタークラス
ピアノ教師のためのジャズポピュラー理論講座3ヶ月コース(全9回)(http://la-fiesta.jp/pc/school/mobara.html)
音楽教室案内→資料請求・お問い合わせはこちらから


藤田浩司-koji fujita-
DrumStudio LA FIESTA
Live☆Space PIANISTA
→コメント、トラックバックはこちらからお願いします(^o^)
cozy-corner 藤田浩司(ふじたこうじ/koji fujita)のblog

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kojifujita.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/3854

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

Octubre 12, 2016 12:26 AMに投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「第2回長生地区吹奏楽祭 11 oct. 2016」です。

次の投稿は「文教大学 第4回「日本人が持つ音感覚・リズム感覚について」 13 oct. 2016」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。