« 明日はクローヴのラテンジャズ ライブ&セッション! 2 agosto 2017 | メイン | ラテンジャズ ライブ&セッション with 藤田浩司@STUDIO CLOVE 4 agosto 2017 »

低価格帯デジタルピアノを試奏 3 agosto 2017

低価格帯デジタルピアノのコンパクトタイプ、ついでに各社のフラッグシップモデルについても所感を。

大学のピアノが壊れてしまったので代替機を検討中です。
備え付けではないので、まずは軽さが命!
そういったわけの低価格でまあまあのクオリティを持つと考えられるのは
カシオ Privia PX-160(4万弱)
コルグ B1(3万ちょい)
ヤマハ P-115(5万弱)、 NP-32(約3万)
Studio Logic Numa Compact(5万ちょい)
(ローランド)FP-30(7万ちょい)
ローランドが()なのは一番安いものでも価格帯が相当上になるためです。
音色よりも弾き心地やレスポンスに重点をおいて選んでいます。

まずローランドFP-30は弾き心地が上位機種と似ていて好感(上位機種RD800を所有)。
もちろん同じではないけれど、グランドピアノに似た軽さとクリック感。
以前、各社の上位モデルをくまなく弾き比べて、一番気に入ったのがローランドのRD800。
RD800は弾き心地とレスポンスで一番気に入ってます。
音源も秀逸、操作スイッチが並ぶパネルも扱いやすい。
ただし重くて大きいのが難点ですかね。
それとサスティーンペダルを踏むと、どんなに繊細に踏んでも踏んだ時のノイズをサンプリングした音が出てしまい、これはかなりなストレスでございます。
バラードとか弾く時にはそういったノイズが出ないよう細心の注意を払って弾くものと思いますが、絶対に出てくるというのはちょっとリアリティとは違うと感じます。

いずれにしてもお値段が高いので、良くて当たり前ですが今回は基準に外れてしまうという。

続いてヤマハ、NPシリーズは旧モデルの31を所有。
こちら「電子キーボード」と歌っているだけあり、鍵盤はボックス型なもののシンセ鍵盤です。
軽いのは良いけれど、音源と共にちょっと講義で使うのはパス。
76鍵ですしね。
同じくヤマハP-115、こちらも旧モデルを数台保有しています。
ヤマハの低価格モデルはやたら鍵盤が重い。
このねばねばとした重さは指が悪くなりそうで苦手です。
とはいえ重いながらもレスポンスは悪くありません。
こちらが弾いたダイナミクスに付いてくる感じ。
ヤマハの上位モデルは秀逸なのですが(CP4を所有)、下位モデルはなぜにもこんなに鍵盤を重く作るのでしょう。
多くのユーザーがアコースティックピアノの鍵盤は重いものだと思い込んでいるからメーカーがそこに当ててこういったタッチのデジピを作ってくるんじゃないですかね。
大体適度に軽い方がメカとしては優秀なのではないでしょうか???
アコースティックでもヘンに重い鍵盤は敬遠します。
ぺらぺらなのとどちらを取るかと問われれば非常に難しいですが(>_<)
ヤマハの上位機CP4の弾き心地は秀逸です。
ローランドはさらに軽くて良いですが、こちらも丁寧な作り。
CP4はなんと言っても音源が秀逸でございます。
そこが購入に至った理由でして。


Studio Logic Numa Compactは当時実機が中々見当たらず目クラ買いしてしまいましたが、これは厳しいっす(>_<)
これほど変わった音源はあまりない感じで、弾き心地も各社の低価格帯モデルに及ばない感じ。
Numaは上位モデルの評判がすこぶる良いですが、これは残念。

コルグ B1、ちょっと出掛けた先には見当たらなかったのですが、鍵盤は大学で所有していたSP-170Sと同じという事で、この鍵盤もヤマハの低価格帯と同様に粘っこい重みを感じます。
SP-280は良さげですが、出掛けた先ではこちらも見当たらず(>_<)
コルグは高価格帯のデジピを作りませんね。。。

カシオPrivia PX-160、これ意外に悪くないです。
鍵盤に独特のクリック感があるものの、軽いし反応も良いし悪くないなと思いました。
音源部もヘッドホンで聴いたわけではありませんが、きらびやかで、といっても薄っぺらいきらびやかさではなく中々良い感じです。

おまけとして現在ライブで使っているのはヤマハのCP4、ローランドのRD800、NordのNord Stageですが、前者二つはもちろんの事、ノードステージも良いです。
これの良さはちょっとシンセっぽいところ。
伸びる音に軽い鍵盤。どうせデジタルだしと割り切る場合、選択肢としてアリですかね。
自分は気に入って買ってしまいました。
で、今後最高の組み合わせだと思っているのがローランドのRD800、あるいはヤマハのCP4と共にソフトウエア音源を使う事。
音は抜群の段違いでクオリティ高いですが、ただ色々とトラブルも多そうで使うのを躊躇しています。
でも今日使っちゃうかも・・・(^^;)

というわけで、現在、買うならお値段との兼ね合いも考えて、カシオのプリヴィアかなあ・・・

本日、本納 Studio Cloveでラテンジャズやジャズのセッションがあります。
課題曲は「フライ・ミー・トゥー・ザ・ムーン」です。
たくさんの方のお越しをお待ち申し上げますm(_ _)m

   -------------------------------------------------------------------

*藤田浩司ライブスケジュール*

2017年8月3日(木)ラテンジャズ ライブ&セッション with 藤田浩司
STUDIO CLOVE http://www.studioclove.jp/
千葉県茂原市本納1765-3
TEL: 0475-34-2794
Charge 1,000 yen + 1 ドリンクオーダー
◆今回の課題曲:Fly Me to the Moon (C)
◆デスカルガ(ラテンジャズセッション) ♪打楽器置いてあります♪
ホスト: 藤田浩司(Pf, Dr, Per)http://www.kojifujita.com
House Musician:近藤圭介(Dr)、森田哲生(Bs)
19:00 OPEN ~個人指導付き練習タイム開始~ 20:00 課題曲セッション 21:00 HOUSE BAND LIVE 21:30 デスカルガ 23:00 持込曲セッション




2017年8月9日(水)東京倶楽部 水道橋
東京都千代田区神田駿河台2-11-16 さいかち坂ビル地下1階
03-(3293)-6056
https://tokyo-club.com/schedule/detail.php?live=7605
Open 18:30, 1st 19:30-20:30, 2nd 21:30-22:30
charge 予約3,000yen+税(当日300円up)
藤田浩司(Pf) http://www.kojifujita.com
玉木秀和(Bs)
近藤圭介(Ds)


2017年8月12日(土) 藤田浩司ピアノトリオ インストアライブ
場所:千葉県茂原市六ツ野八貫野2785 蔦屋書店 茂原店
http://www.topculture.co.jp/store/mobara/index.html
1st13:00, 2nd15:00, 3rd17:00
No Charge
藤田浩司(Pf) http://www.kojifujita.com
玉木秀和(Bs)
高崎洋平(Ds) http://yohei-takasaki-drums.jimdo.com
ちびっこゲスト:本田大和(Djembe・小6)
*即興演奏への参加体験コーナーがあります。


2017年8月18日(金) 藤田浩司 ラテンジャズスマイル+1
Food & Bar CANA
千葉県長生郡一宮町東浪見7520-1
http://cana.nu/
夜18:00~翌朝3:00
1st19:00, 2nd21:00
charge 1,500yen+1drinkオーダー
藤田浩司(Piano) http://www.kojifujita.com/
藤巻良康(Bass) http://blogs.yahoo.co.jp/letsgroove0410
安部泰朗(Conga) http://heihatiroude.gozaru.jp/
小高 洋(Drums) http://regnochsjung.blog.fc2.com/
吉羽一星(Timbales) http://ameblo.jp/isseiyoshiba/


2017年8月19日(土)「藤田浩司Latin Cuban Jazz Session ~ラテンの夏の一夜物語~」
勝浦市芸術文化交流センター・キュステ 大ホール
http://www.city.katsuura.lg.jp/forms/info/info.aspx?info_id=33404
千葉県勝浦市沢倉523番地1
TEL:0470-73-1001
前売1,500円 当日2,000円
高校生以下 一律500円
17:30開場、 18:00開演
藤田浩司(Piano) http://www.kojifujita.com/
藤巻良康(Bass) http://blogs.yahoo.co.jp/letsgroove0410
安部泰朗(Conga) http://heihatiroude.gozaru.jp/
吉羽一星(Drums&Timbales) http://ameblo.jp/isseiyoshiba/

2017年9月22日(金) 藤田浩司ピアノトリオ
CLOUD9(クラウド9) http://www.jazzbarcloudnine.com/
成田市上町556-1 五番館ビル2階
TEL:0476-22-2532
18:00 OPEN-27:00 CLOSE
1st20:00, 2nd22:00
投げ銭(気分でチップをお願いします)
藤田浩司(Pf) http://www.kojifujita.com
玉木秀和(Bs)
高崎洋平(Ds) http://yohei-takasaki-drums.jimdo.com




2017年9月23日(土) 藤田浩司ピアノトリオ インストアライブ
場所:千葉県茂原市六ツ野八貫野2785 蔦屋書店 茂原店
http://www.topculture.co.jp/store/mobara/index.html
1st13:00, 2nd15:00, 3rd17:00
No Charge
藤田浩司(Pf) http://www.kojifujita.com
玉木秀和(Bs)
高崎洋平(Ds) http://yohei-takasaki-drums.jimdo.com
ハイティーンゲスト:末吉涼太(Ds)
*即興演奏への参加体験コーナーがあります。

-----------------------------------------------------------------

茂原、外房、千葉県・・・にとどまることなく日本各地よりレッスンにおいで頂いております。
DrumsStudio LA FIESTA(ドラムスタジオ・ラ・フィエスタ)音楽教室部門
千葉県茂原市茂原西7-23

(左の黄色い建物がDrumStudio LA FIESTA、右奥がLive☆Space PIANISTA)

お問い合わせ下さい→lesson@la-fiesta.jp
080-2294-9509、050-5899-2274(一部の050ナンバーから無料でおかけ頂く事が出来ます)

千葉・茂原、首都圏で幼児のピアノ教育ならココ→クリック

千葉・茂原、首都圏で幼児の打楽器教育ならココ→クリック

千葉・茂原、首都圏で幼児の音楽教育ならココ→クリック

シニアの方が多く在籍する、ドラム・ピアノ・パーカッション専門の音楽教室なら→クリック

DrumStudio LA FIESTA(ドラムスタジオ・ラ・フィエスタ)では音大入学後、また、プロの演奏家になった後にも役に立つ「生きたソルフェージュ」を学びたい音大受験生を募集しています。
音大受験のためのソルフェージュコース
(http://la-fiesta.jp/pc/school/mobara.html )

違いを知る方法は色々とあるかと思いますが、困った時にはおいで下さい。
DrumStudio LA FIESTA(ドラムスタジオ・ラ・フィエスタ)
総合ドラム科
キューバンスタイルドラム科
トゥンバドーラ(コンガ)科
音大受験コース(小太鼓専攻)
音大受験のためのソルフェージュコース
ジャズピアノ科
ラテンピアノ科
幼児・児童のためのピアノアドリブコース
幼児・児童のためのクラシック&即興演奏コンビネーションコース
自ら弾いて癒される、癒しのピアノコース
音楽家・打楽器演奏家の為の身体動作マスタークラス
ピアノ教師のためのジャズポピュラー理論講座3ヶ月コース(全9回)(http://la-fiesta.jp/pc/school/mobara.html)
音楽教室案内→資料請求・お問い合わせはこちらから


藤田浩司-koji fujita-
DrumStudio LA FIESTA
Live☆Space PIANISTA
→コメント、トラックバックはこちらからお願いします(^o^)
cozy-corner 藤田浩司(ふじたこうじ/koji fujita)のblog

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kojifujita.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/4010

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

Agosto 3, 2017 1:53 PMに投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「明日はクローヴのラテンジャズ ライブ&セッション! 2 agosto 2017」です。

次の投稿は「ラテンジャズ ライブ&セッション with 藤田浩司@STUDIO CLOVE 4 agosto 2017」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。