« Mayo 2019 | メイン | Julio 2019 »

Junio 2019 アーカイブ

Junio 1, 2019

温泉ピアニスト 1 junio 2019

久々の温泉ピアニスト。
たくさんのお客様がいらっしゃいました。
この時期にちょっと意外。
今回はMCを最小限に抑えて淡々と演奏に集中してみました。
いや、先週のクラウド9で喋りすぎた気がして(^^;)
喋りが少ないと楽曲が増えるという(笑)
どちらが良いのでしょうか!?

しかし日が長くなりましたね。
19時過ぎ、会場から見る窓の外もまだうっすらと明るいという。


2019年5月31日(金)「宿中屋」温泉旅館 ピアノソロコンサート
浜辺の湯・浪漫の歌 宿 中屋 http://www.nakayahotel.com/
〒299-5503 千葉県鴨川市天津3287
TEL:04-7094-1111 FAX:04-7094-1115
start 20:00 - end 20:30
藤田浩司(Pf) http://www.kojifujita.com

続きを読む "温泉ピアニスト 1 junio 2019" »

Junio 5, 2019

文教大学第9回「打楽器演奏の基礎」 5 junio 2019

今回からの3回は演奏技術についての講義となります。
ここでは純粋に楽器を演奏するために必要となる肉体のコントロール術について学びます。

まずは身体の発する力がどのようにして楽器に伝わるのかを理解する。
ちからは波として伝わるわけですから身体動作としては平行移動は御法度です。
ちからの伝わったところが順々に盛り上がり末端へ向かってエネルギーが放出されるというのが自然。

今期のクラスはリズムを取るのがとても上手。
今までで一番だと思います。

今日はクラスの大方、マトモに取り組んでました。
アタマを使うものよりも身体を使うものの方が楽しいんだな(^^;)





続きを読む "文教大学第9回「打楽器演奏の基礎」 5 junio 2019" »

Junio 7, 2019

梅雨入りの温泉ピアニスト 7 junio 2019

本日入梅。
温泉ピアニスト行ってきました。
この季節にも結構なお客様。
全てのお席が埋まる盛況でした。
ここのところ淡々と演奏するスタイルでやらせて頂いております。
演奏終了後に握手を求められました。
ありがとうございます\(^O^)/

写真には撮りませんでしたが、宿の方に源氏蛍を見せて頂きました。
10mmくらいありそうな大きさ。
これが本当に辺りを照らすんですよね。
蛍の光で読書、さもありなんという光量でした!
明るい!

雨のせいかうっかりとまったく写真撮らず。

本日のコンサート↓
2019年6月7日(金)「宿中屋」温泉旅館 ピアノソロコンサート
浜辺の湯・浪漫の歌 宿 中屋 http://www.nakayahotel.com/
〒299-5503 千葉県鴨川市天津3287
TEL:04-7094-1111 FAX:04-7094-1115
start 20:00 - end 20:30
藤田浩司(Pf) http://www.kojifujita.com

続きを読む "梅雨入りの温泉ピアニスト 7 junio 2019" »

Junio 13, 2019

文教大学第10回「鍵盤楽器演奏の基礎」 13 junio 2019

今期この回の講義は実習、というよりかなり懇切丁寧に演奏に必要な運動のメカニズムについて語らせて頂きました。
合理性を追求すれば自然と、その形はとある一点に帰結しますよね。
そんなあたりを。

演奏技術のノウハウについての講義ではありましたが、まずは以前音楽理論の方で説明不足であったトニックやドミナントについての説明、体感からやらせて頂きました。

ここまできていやー、このクラスともだいぶ打ち解けてきた感がありますが、もうまもなく試験試験試験でお別れなんですね(>_<)
寂しいわー(>_<)




続きを読む "文教大学第10回「鍵盤楽器演奏の基礎」 13 junio 2019" »

Junio 15, 2019

TASCAM DR60MKⅡを購入 15 junio 2019

グランドピアノの音をなんとか気軽に取れないかと思って見つけた機材がタスカムのDR60MKⅡというレコーダー。
これ、本来はカメラ用らしいですが単体でも十分行ける感じです。
マイクプリがオーディオインターフェースと同じヤツでマイク2本つなげてファンタム電源供給出来るという。
PCやオーディオインターフェースを持って行かずにマイクから直接これに録音可能とは、夢のようです。

元々DP-008EXという、こどものためのバンドアンサンブルセミナーのために買ったマルチトラックレコーダーが激小さいのでこれでなんとかならないかなあと思って使ってみたところ、こちらは長時間録音にはまったく向かないという。
音はともかく、データの保存に時間がかかり過ぎ。
1時間録音すると保存に20分以上かかるんじゃないかな(^^;)
こちらはやはりマルチトラックレコーダー、1曲ずつの作品を仕上げるための仕様でしょう。
DR60MKⅡはもちろんストップを押せば瞬時に保存(^^)

ところでマイクはなんとあえて超安物のBerlinger C-2を使用。
いや、これ数年前に買って以来一度も使っていなかったのですが結構イケると思いました。
ついでに手持ちのポータブルレコーダーのいくつかもどんな感じか試してみました。
これらは最近買っていないので古いですが、もしかしたらそれなりにメーカーの特徴を表しているのかもしれません。
下の中でDR60MKⅡのゲインとマイクプリの調整ですが、もっと大きくしないとダメです。
練習のついでという感じであまり真剣には調整していないので、また明日試してみます。


ピアノの内部に捨てマイク?として置くならこの中ではタスカムのDR-07が良かった。
さらに古いDR-1は同じだろうと思いきや、実はクオリティが違うという。
タスカムのハンディーレコーダー、現行モデルはもっと良いのかも。
SONYのHDR-MV1をレコーダー使用も良い感じですが、キャラクター付き過ぎですね(>_<)
以下はメモ書きでございます。↓

DR60MKⅡ
マイクBerlinger C-2 ペア
INPUT GainはMIDを選択。基本はLOWになるらしいが、音が小さすぎた。
MIC+PHANTOMをスイッチで選択、MENUよりCh毎にGAINをセッティングする事。
マイクプリは時計の丁度9時の位置にセッティング。
しかし解析してみたところMAXが-12dBに遠く届いていない。
SonyICD-UX523FへPHONESから送る。Vol.7では割れる。5くらいが妥当か?
CAMERA OUT/LINE OUTからだとなぜかノイズがひどい。
電池保ちは2h15m、ROWA JAPANの1900mAh買ったばかりの電池で。
69分で1.06GB

DR60MKⅡ
さすがあのマイクでも一歩抜きん出たサウンド。

SonyICD-UX523F
DR60MKⅡラインアウトからの音、さすがにノイズが増える感じ。

ZOOM HD Q3HD
これは動画の場合ですがMicGainをHighにしても尚、音が激小さい。

SONY HDR-MV1
太い。低音強調サウンド。

ZOOM H1
意外にDR60MKⅡに近いサウンド。
バランスが良い。ちょっとおとなしいか。
いや、やはりちょっとかすみがかかるな。

Roland EDIROL R-09
低音ブーミーでかすみがかかった様な音。

TASCAM DR-07
DR-1よりはHighが聞こえる感じ。
これは意外に良い。
一番DR60MKⅡに近いかも。
ZOOM H1よりクリア。

TASCAM DR-1
素直な音だけど、やや低音が足りない感じ???
だいぶハイ落ちしますね。











   -------------------------------------------------------------------

*藤田浩司ライブスケジュール*

2019年6月22日(土)DrumStudio LA FIESTA主催 音楽教室部門ピアノ各科 第7回ピアノ発表会
東部台文化会館大ホール
千葉県茂原市東部台1丁目7番15
Tel:0475-23-8711
開場13:45、開演14:00
入場無料
基本的に第1部はクラシック、第2部は即興演奏、もしくは自作曲の演奏となっています。
お問い合わせ:ドラムスタジオ ラ・フィエスタ
千葉県茂原市茂原西7-23
Tel:080-2294-9509、050-5899-2274(一部の050ナンバーから無料でおかけ頂く事が出来ます)

続きを読む "TASCAM DR60MKⅡを購入 15 junio 2019" »

今度の土曜日はピアノ発表会! 16 junio 2019

いよいよやって参りました。
ドラマーズライブももちろんですが、ピアノ発表会の方も年々益々熱を帯びてきています。
今回はなんと参加者全員が小学生以下のちびっこちゃんという、すごい会となりました。
それぞれの参加者の上達振りが素晴らしいです。
毎回観覧されている方にはよくわかると思います。
今年は今年で、また色々とドラマが生まれそうです。
先生の方針は様々あるかと思いますが・・・ウチでは発表会に関してとにかく本人が弾きたい曲を弾いてもらう様にしています。
かなり高望みな場合も多々ありますが(笑)、しかし弾きたい曲を弾くというモチベーションのちからは凄まじく・・・なんとか弾ける様になるからすごいです。
崩壊の危険をはらみつつちょっとバクチっぽいやり方ではありますが(^^;)
でも今のところ崩壊はないから不思議。
そしてその結果として発表会当日の完成度は今ひとつとなる可能性もありますが、しかし長い目でみれば完成するのはもっと後でも良いのでは、と思ってます。
難易度の高い曲を弾く事の中でも、取り組んでいく過程において成長の糧となる本当に様々な事が見えてくるのだと思います。

ところで最近みなさんクラシックに熱心で、即興演奏や自作曲が減ってきてしまった感じが。
ほぼ絶対自作曲だったSくんが今回、学校の関係で出演出来なくなってしまったのが残念(>_<)
発表会には参加出来ませんがレッスンでは自作過去最大最長の大作に取り組んでおります。
月光の1、3楽章も楽しみにしておりましたが、来年に期待しましょう♪

そういえば発表会のアフターに飲み会やったりしますが、その原点は参加者ではなく見に来てくれた方々とのおやじ飲み会だったのですね。
なんとなく集まったから飲みに行きましょうか、みたいな。
忘れてました。
りおちゃんのお母さんに言われて思い出しました(^^;)
それがいつの間にか家族参加の父兄会の様になり、不思議なものです。

ピアノ発表会のご案内です。ちなみにピアノ発表会にして参加者はたったの8名です(^^;)↓
2019年6月22日(土)DrumStudio LA FIESTA主催 音楽教室部門ピアノ各科 第7回ピアノ発表会
東部台文化会館大ホール
千葉県茂原市東部台1丁目7番15
Tel:0475-23-8711
開場13:45、開演14:00
入場無料
基本的に第1部はクラシック、第2部は即興演奏、もしくは自作曲の演奏となっています。
お問い合わせ:ドラムスタジオ ラ・フィエスタ
千葉県茂原市茂原西7-23
Tel:080-2294-9509、050-5899-2274(一部の050ナンバーから無料でおかけ頂く事が出来ます)

続きを読む "今度の土曜日はピアノ発表会! 16 junio 2019" »

Junio 19, 2019

文教大学第11回「音楽を生み出す身体動作の実際」 19 junio 2019

本日は講義の本題はもちろんですが、しかし試験を兼ねた即興実技実習についての希望取りがメイン。
昨年春期の218名に比べれば今期141名は相当に楽ちんです。
色々と立て込んでいて今週中は統計が取れないので、どんな希望が出ているのかはまだよくわからず。

本題の身体動作について、今回は特に末端、楽器に触れる指やスティックの先端が楽器を「弾く(はじく)」事の重要性を説明。
身体はイメージやパッションを伝える器であるとすると、その動きは疑問の余地もなく合理的でなければいけませんよね。
関節によって波打つ事の出来る人間の身体の使い方、今回は「釣り竿」をイメージしてみました。
釣り竿を釣りに使うイメージではなくその先端のしなりで何かをはたくイメージ。
5メートルの釣り竿に手元で振動を与えると穂先が鋭くしなります。
また5メートルの釣り竿は手先だけで俊敏に扱う事は難しいです。
穂先を鞭の様にしならせるためには全身でのサポートが必要であり、また大きくしなるのは末端である事、しなりを使ってものをはたく時に力が十分に伝わるのは、引っ張り上げるタイミングで穂先はむち打たれる瞬間ですね。
きちんとした音を出すにはレガートであれスタッカートであれ、この釣り竿の穂先の様に指先のタッチやスティックの打撃を作る必要がありますね。
もちろん釣り竿を振るかの様なダイナミックな動きでは楽器に当たった時に自分の身体が壊れてしまいますから、動きの本質はまったく同じに、しかしそれをいわばミクロの世界で実現する必要があると思います。
その様な事とつらつらと講義。

今回は実際に身体を動かして学生にも色々と体感してもらいました。
水滴を振り払う手の動作、ピッチャーがボールを投げる動作、重いものを右から左へと移動する動作・・・それらが音楽を生み出す動作につながるわけですよね。

さて、来週からいよいよ実技試験が始まります。
学生のパフォーマンスを楽しみにしています♪

ガソリン価格が130円を切りそうですね。





ピアノ発表会のご案内です。↓
2019年6月22日(土)DrumStudio LA FIESTA主催 音楽教室部門ピアノ各科 第7回ピアノ発表会
東部台文化会館大ホール
千葉県茂原市東部台1丁目7番15
Tel:0475-23-8711
開場13:45、開演14:00
入場無料
基本的に第1部はクラシック、第2部は即興演奏、もしくは自作曲の演奏となっています。
お問い合わせ:ドラムスタジオ ラ・フィエスタ
千葉県茂原市茂原西7-23
Tel:080-2294-9509、050-5899-2274(一部の050ナンバーから無料でおかけ頂く事が出来ます)

続きを読む "文教大学第11回「音楽を生み出す身体動作の実際」 19 junio 2019" »

Junio 21, 2019

Drum Studio LA FIESTA主催 音楽教室部門ピアノ各科 第7回ピアノ発表会はいよいよ明日! 21 junio 2019

フィエスタの音楽教室部門といえばドラムの方が注目されがちですが、なかなかどうしてピアノの方も最近アツいです。
そのピアノ各科の発表会がいよいよ明日開催となります。
気になるお天気の方もずっと注目していましたがなんとか曇りくらいに変わってきました!
今回お初園児のYちゃんが高熱のため欠席となります(>_<)
せっかく頑張っていたのに残念です(T_T)
何はともあれ、参加者のみなさん、頑張っていきましょう\(^O^)/
そしてご興味を持たれた方、足をお運び頂ければ幸いに存じます。

ピアノ発表会のご案内です。ちなみにピアノ発表会にして参加者はたったの8名です(^^;)↓
2019年6月22日(土)DrumStudio LA FIESTA主催 音楽教室部門ピアノ各科 第7回ピアノ発表会
東部台文化会館大ホール
千葉県茂原市東部台1丁目7番15
Tel:0475-23-8711
開場13:45、開演14:00
入場無料
基本的に第1部はクラシック、第2部は即興演奏、もしくは自作曲の演奏となっています。
お問い合わせ:ドラムスタジオ ラ・フィエスタ
千葉県茂原市茂原西7-23
Tel:080-2294-9509、050-5899-2274(一部の050ナンバーから無料でおかけ頂く事が出来ます)

続きを読む "Drum Studio LA FIESTA主催 音楽教室部門ピアノ各科 第7回ピアノ発表会はいよいよ明日! 21 junio 2019" »

Junio 24, 2019

Drum Studio LA FIESTA主催 音楽教室部門ピアノ各科 第7回ピアノ発表会が無事に終了! 24 junio 2019

令和初!先週土曜日のピアノ発表会、多くの皆様にご来場頂きまして誠にありがとうございました。
今回の傾向としてはみんなクラシック頑張ってるなという感じ。
長きに渡って残っている珠玉の作品たちですからそのポピュラーを超えるポピュラー力、子どものこころをキャッチするちからはすごいですね。
とはいえバランスを取って次回は即興や自作の部分にも再びちからを入れていきましょうかね。
それにしても参加者みなさん、それぞれの成長がすごい。
「ピアノ命」的生き方を模索する筋も見えてきています。
夢中になって音楽に取り組んでくれる姿、これは教師冥利に尽きますね。
みなさまお疲れ様でしたm(_ _)m
尚、次回の第8回ピアノ発表会は2020年6月27日(土)、場所は同じく東部台文化会館と決まっています。

こんな発表会でした↓
2019年6月22日(土)DrumStudio LA FIESTA主催 音楽教室部門ピアノ各科 第7回ピアノ発表会
東部台文化会館大ホール
千葉県茂原市東部台1丁目7番15
Tel:0475-23-8711
開場13:45、開演14:00
入場無料
基本的に第1部はクラシック、第2部は即興演奏、もしくは自作曲の演奏となっています。
お問い合わせ:ドラムスタジオ ラ・フィエスタ
千葉県茂原市茂原西7-23
Tel:080-2294-9509、050-5899-2274(一部の050ナンバーから無料でおかけ頂く事が出来ます)



みんな大きくなりました(^^)


素敵なお花をいつもありがとうございます\(^O^)/


ちびっ子もお手伝い♪


だーいぶおませになってまいりました(^^;)


逆インタビュー(笑)


本番開始!
誰がひとのカメラ勝手に使って隠し撮りした!?(笑)


そういえば本日、サン・ファンの聖日。
サンチアゴではこれからコンガが走るなあ。。。

続きを読む "Drum Studio LA FIESTA主催 音楽教室部門ピアノ各科 第7回ピアノ発表会が無事に終了! 24 junio 2019" »

Junio 25, 2019

本日月曜より温泉ピアニスト。まずは初日♪ 25 junio 2019

はじめは少なかったお客様がいつの間にか多くなり♪
今晩は3組のお客様より写真撮影を求められたり話しかけられたりしました。
こういったところが温泉ピアニストの妙味です。

芦屋からやって来たプロ志望の少年、すごいの連発をありがとう!
そのキャラを活かして充実の人生を送って下さい\(^O^)/
そのうちDUOライブやりましょう(^^)

そして、先日やってきた芸大の後輩ちゃんに続きまして、今回はなんと長高吹奏楽部の後輩ちゃん一家が偶然にも!?
Facebookにも共通のお知り合い、たくさんいそうです♪
なんだか知り合いが会場にいるのって、嬉しいですよね。
素敵なご家族でした(^^)

いやいやいや、温泉ピアニストを始めてから一年ほど経ちますが色々と面白い事がおきます。
今晩は温泉でゆっくりさせてもらいます♪

・・・と言いたいところですが・・・
先週末のピアノ発表会後、早速大学実技試験のための資料作りに入り、そちらは本当に朝から深夜まで丸一日費やしてようやく終えました。
実技実習を兼ねた試験はいわば一つのショーでもあるので、少しでも演奏者が演奏に入り込みやすい様、また会場と打ち解ける様、授業への取り組みについて頂いたコメントを資料に抜き出して司会を円滑に楽しく進められる様セットするわけです。
また演し物も同じ様なものが重ならない様、慎重に出演順を決めて行きます。
学生の顔と普段の行動を一致させるのもこのタイミングでしかないので名簿の顔写真も名前と共に出来るだけ記憶します。

そしてこの月曜日から今度は劇伴の作曲へと入ってきております。
先週の会議で出てきた様々なアイデアとご要望をうまく実現出来る様、まずは頂いたお言葉を整理してみました。
宿ではあまり大がかりなセッティングするのも疲れてしまうと思い、まずはコルグのマイクロアレンジャーをいじりながらイメージを膨らませていきたいと思っています。
いわゆる缶詰状態ですね。
何の刺激もありませんしね。
合間に温泉浸かりながら頑張ります~♪


ところで快くご了承頂きましたのでご家族との写真、全てをUP!(笑)


続きを読む "本日月曜より温泉ピアニスト。まずは初日♪ 25 junio 2019" »

Junio 26, 2019

温泉ピアニスト二日目 26 junio 2019

本日温泉と食事を堪能させて頂きつつも丸一日缶詰となり作曲の構想を練っておりました。
夜はジャズピアノコンサートでしたが、本日も面白いお客様がお見えになり今度ウチの会社で演奏して下さい、との事。
オープンマインドな感じの、素敵な方でした。
今から楽しみです♪

さて、水曜日は心機一転!
文教大実技試験初日です!
気合い入れて行きます!






続きを読む "温泉ピアニスト二日目 26 junio 2019" »

Junio 27, 2019

文教大学実技試験第1回 27 junio 2019

ついに今期も始まりました。
今期のクラス、実技のレベルが高い。
アドリブにブルーノートスケールからドリアンモードっぽいところ、コードの進行も様々と、講義の内容を全部入れみたいな演奏をする子もいました。
うたごころを伴うプレイも多かった。
アンサンブルもブルースだったり、様々だけどよく考えている学生が多く、ちょっと意外(^^;)(すみません)。

1コマで21個人orグループの演奏が終了致しました。
このペースでいけばあと2コマで終了、ラストの回は講義の総おさらいという感じになりそうです。

ガソリンですが今回も130円。
ですが7月から「EneKey」というヤツが登場するそうですね。
クレジットカード連携、これで給油するとここの場合、さらに1円値引きとなるそうです。
無料ですし、最近エネオスのガソリンスタンドばかりなので作っておいて損はないと思います。
しかしエネオス、増えましたね。
エッソもモービルもゼネラルも統合されちゃったんですよね。



続きを読む "文教大学実技試験第1回 27 junio 2019" »

Junio 30, 2019

フィンガーシンバル、ヴィブラスラップ、オーシャンドラムを購入 30 junio 2019

まーまだ使うかどうかはっきりとはわかりませんが、漠然と「使うかも」と思ったパーカッション類を購入。
こういうのって「いざ使う」となった時に発注では間に合わない場合も多々ありますからね。
どれも良い音です♪

うち、フィンガーシンバルは必ず使うと思います(^^)

ところでカリフォルニアン ローゼズ シャルドネ、ふくよかな味わいっすね。



続きを読む "フィンガーシンバル、ヴィブラスラップ、オーシャンドラムを購入 30 junio 2019" »

About Junio 2019

Junio 2019にブログ「cozy-corner~藤田浩司(ふじたこうじ)のblog」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブはMayo 2019です。

次のアーカイブはJulio 2019です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。