« Marzo 2020 | メイン | Mayo 2020 »

Abril 2020 アーカイブ

Abril 4, 2020

まのんとの生活が始まる 4 abril 2020

昨日からまのんとの生活が始まりました。
まずはお風呂!ですね。
だいぶ大きくなっちゃって、当初の予定と勝手がだいぶ変わってしまいましたが無事、我が家での初入浴完了しました♪


続きを読む "まのんとの生活が始まる 4 abril 2020" »

Abril 5, 2020

4月以降のレッスンについてお伺いさせて頂きます:Drum Studio LA FIESTA 5 abril 2020

(アカウント名等、一部伏せ字となっておりますが、レッスン生の皆様個々それぞれにこれより数日中にご連絡させて頂く封書、メール、及びメッセージ等には伏せ字部分も表示されています)

コロナ感染の拡大が一向に収まる気配を見せぬ中、
千葉県より下記の様な要請が出されました。
○4月4日(土曜)、5日(日曜)は、県内全域において不要不急の外出を控えてください。11日(土曜)、12日(日曜)も同じように外出自粛をお願いいたします。
○平日夜間の不要不急の外出も自粛してください。

また、この先緊急事態宣言が出された場合にも備える事としつつ、今後のレッスン受講のご希望をお伺いさせて頂きたいと思います。
長文ですのでまずは今回の全文をじっくりとお読み頂き、その上で今後のレッスンについて下記の1.2.3.よりご選択、ご返信頂きます様お願い申し上げます。(4月11日土曜日午後8時までにご返信をお願い致します)

4月以降、当面(コロナ感染が収まるまで)のレッスンについて、それぞれの説明をよくお読みの上、以下の3通りよりご選択下さい。
まずは4月の第1回目レッスン時に当たってのご選択という感じで、一度ご選択頂いた方法で実施してみて再度ご検討の上変更されても問題ありません。

1.通常通りレッスンに通う。
2.いつもと同じ時間にオンラインでレッスンを受ける。(オンラインレッスンをお選びの場合にはレッスンに使用を希望するアプリ - LINE、Zoom、Skype、Messengerのいずれか - とそのID、アカウント名等をお知らせ下さい。)
3.コロナ感染の様子を見つつ、収束の傾向が見えるまでひとまずは休講する。


☆1.2.3.それぞれについての説明

1.通常通りレッスンに通う
平常時と同様、レッスンにお越し下さい。
いわゆる三密「密閉」「密集」「密接」についてですが、レッスン会場の対応として・・・
○「密閉」については確かに密閉空間ではありますがドラム会場、ピアノ会場共、換気扇に十分過ぎる能力があります。
ドラム会場は設計時にグループでのレクチャー等に利用する事も考えていたため吸気用及び排気用、二つのダクト型換気扇で20名ほどの収容に対しても十分な換気量が取れる様設計されています。(排気用、給気用それぞれのダクト型換気扇の強弱スイッチを強にした上で換気口の広がりを決めるシャッターを最大に開放した場合)
ピアノ会場はライブハウスとして使える仕様となっておりまして、換気扇は排気用のみではありますが大型のものを二基備えており30名ほどの収容に対しても十分な換気量が取れる様設計されています。(吸気には専用の吸気口を設けてあります)
その様な能力に対して生徒1名、あるいは同伴される方と2名をお迎えさせて頂いておりますので、密閉空間ではあるものの換気量は必要十分以上であり、リスクは十分に低いと考えます。
○「密集」については個人レッスンの場合には問題ないと考えます。
○「密接」についてはレッスン時十分な距離を取る様留意させて頂きます。ドラム対ドラムでのレッスン、ドラム対ピアノのレッスンでは元々問題ない距離を取っていますが、ピアノのレッスンにおきましても距離を置いて設置するグランドピアノ対デジタルピアノという形でご対応させて頂きたいと思います。

また、通常通りレッスンにお通い頂く場合、
○ドラム会場、ピアノ会場の両方に消毒用エタノールをご用意させて頂きますので備え付けのティッシュと共にドアノブ、机、ご使用のスマホ等の拭き取り消毒にご協力下さい。
○レッスン前にはレンガ調建物1階にあるお手洗いにて殺菌石けんを付けての手洗いをお願い致します。
 また濡れた手を拭く際にはタオルではなくペーパータオルをご使用下さい。
○手指の消毒(エタノール)をお願い致します。
○咳・くしゃみエチケットをお願い致します。
 また、可能な限りマスクの着用をお願い致します。
○レッスン時にはなるべく控室に滞留なさらぬ様お願い致します。
また控室、及びピアノ会場玄関前は窓を開けての「換気状態」をキープさせて頂きます。
○日常におかれましても「手洗い」「うがい」等の予防行為を心掛けて下さい。
○発熱や咳、咽喉痛などの症状がある場合には、どうぞ無理をなさらずレッスンの受講をお控え下さい。
等にご協力下さい。


2.いつもと同じ時間に自宅でオンラインレッスンを受ける
オンラインでレッスンを受ける場合には以下の機材や環境が必要となります。
○ピアノレッスンの場合にはアコースティックピアノ、デジタルピアノ、キーボード、あるいはそれらに準ずる鍵盤楽器。
○ドラムレッスンの場合には生ドラム、デジタルドラム、なにがしかの練習台、いずれかの準備があると助かります。練習台等、何もお持ち出ない場合にはボディーパーカッションにてドラミングの本質を突くレッスンを受講する事も可能です。ドラムでの受講 - 生ドラムの場合には音量が大きいので講師の声や演奏を聴き取るために外部スピーカーへの接続、またはヘッドホンでのリスニングがオススメです。
○カメラとマイク付きのスマホ、タブレット、PCのいずれか。デスクトップPC以外ではカメラとマイク付きが一般的です。デスクトップPCをご使用になる場合には別途マイクとカメラが必要になると思います。また、画面は大きい方がオススメです。
○イーサネット(LAN接続)、Wi-Fiあるいは4Gの通信環境。できれば下り1.5Mbps程度の回線速度。(生徒側データ通信費はご自身にてご負担頂く事となります)
○アプリまたはソフトウエア。LINE、Zoom、Skype、Messenger(Facebookの)、4つのうちいずれかひとつのダウンロードと、そのアカウントの作成が必要となります。
☆オンラインレッスンの開始に当たって生徒側から通信を始める場合
LINE - 講師側のアカウントは ID:********、名前:****「トーク」→「上の電話マーク(通話)」→「ビデオ通話を選択」→OK
Skipe - 講師側のアカウントは ID:********、名前:****「画面上の虫眼鏡マークでID(********)を検索」→「********をタップorクリックして選択」→「画面上のビデオマークを選択」→OK
Zoom - 講師側のアカウントは 表示名:********→「パーソナルミーティングID:********を選択、あるいは入力」→「ミーティングに参加」→(パスワードの入力を要求された場合)「ミーティングパスワード******を入力」→OK
Messenger - 講師側のアカウントは 名前:藤田浩司(Drumと一緒に写っている写真のアイコン)→ビデオのアイコンのタップorクリック→OK
☆講師側からの接続を待つ場合
アプリorソフトウエアをダウンロードの上、時間前に端末の電源を入れ、ネットワーク接続をオンにして講師より接続されるのをお待ち下さい。(通常、講師側から接続させて頂きます。)
どのアプリorソフトウエアをご使用になるのかご選択の上、お知らせ下さい。
お部屋が写り込むのがNGな場合、Zoomでは「バーチャル背景」を設定する事が出来ます。
ZoomのPC用アプリの表示画面右上にある「歯車マーク」をクリック→左のコンテンツより「バーチャル背景」を選択→「仮想背景」のいずれかを選択。
☆オンラインレッスンについて不慣れな方々にはご不安が多々あるかと思いますが、こういった機会に新たな体験として是非チャレンジ頂ければと思います。
補足:月謝について・・・オンラインレッスンが長期継続となる場合には銀行振込にて振込手数料分は差し引いて月謝をお振り込み下さい。
お振込先:
千葉銀行
ゆうちょ銀行
ジャパンネット銀行
楽天銀行

○カメラの位置について
ピアノでスマホの場合には鍵盤一番右側の位置にたてかけて鍵盤と受講者の顔が見える様に位置決めして頂ければOKです。
補助となるスタンド類をご使用になる場合には尚ベターであると思いますが、適宜、位置決めして頂ければと思います。鍵盤上からのアングルなどもオススメです。(PC & Webカメラをご使用の場合)
ドラムの場合にはやや難しく、楽器の打面全体が写る様なアングルをお願いしたいと思います。


3.コロナの様子を見つつ、ひとまずは休講する
月謝制で休講をお選びの場合、今回は休講中のレッスン料を頂きませんのでご安心下さい。
また休講中にも一定期間(今のところ4、5月の2ヶ月程度)、今のレッスン時間の枠をキープさせて頂きます。

Drum Studio LA FIESTA
代表:藤田浩司
http://la-fiesta.jp
lesson@la-fiesta.jp
080-2294-9509
050-5899-2274(一部の050ナンバーから無料でおかけ頂けます)
(最新のレッスンスケジュールは http://la-fiesta.jp/i/fujita.html にてご確認頂く事が出来ます)

Abril 6, 2020

すべての生徒さんに「4月以降のレッスンについてお伺いさせて頂きます:Drum Studio LA FIESTA」の詳しい内容を送付・送信完了させて頂きました。 6 abril 2020

今後のレッスンについて。封書による郵送まで含め、ただいますべての生徒さんに「4月以降のレッスンについてお伺いさせて頂きます:Drum Studio LA FIESTA」の詳しい内容を送付・送信完了させて頂きました。早速ご返信も頂きまして誠にありがとうございます。ご回答頂いた方々にはこれより順次ご返信させて頂きます。今しばらくお待ち下さいませ。

Abril 7, 2020

知育にと 7 abril 2020

まのんの知育にと、元生徒のお母さん(高校の後輩)から娘さん中学校在籍時に作成の都道府県ゆるキャラガイド」を頂いちゃいました。

絵もさることながら、何気に字がうまい!
ピアノも上手でしたね♪

是非Facebookにアップをとの事でしたので記念にまとめてアップさせて頂きます♪








続きを読む "知育にと 7 abril 2020" »

Abril 8, 2020

お宮参り 8 abril 2020

先週日曜日、まのん初めてのお宮参りに行って来ました。
ちょっと寒かったけれど、雨に降られなかったのは幸いでした。
そのあとは記念撮影(まだ出来上がりを頂いておりませんので写真は私が撮ったスナップです(^^;))

今週はまた暖かくなってきたので川べりを散歩したりと、仕事は激減(正確には「収入」(^^;))しておりますがその分なんとも楽しい育児ライフを満喫しています。

お宮参りは近所の八幡神社。

写真屋さん(スタジオストーリア)、準備中にパチリ。

ささやかな宴会。出掛けるのがはばかられたので竹りんの仕出し料理を我が家にて。瓶ビール付き♪


桜舞う川べりをお散歩。まのんはベビーカートに乗るのが大好き。

起き抜け三連写!(笑) あっ一枚違った(笑)


髪の毛がだいぶ増えてきました。

まつげもいよいよ濃ゆくなってきました(^^;)

続きを読む "お宮参り 8 abril 2020" »

オンラインレッスンについての詳しいご案内:Drum Studio LA FIESTA 9 abril 2020

こんばんは。

フィエスタの音楽教室部門でのオンラインレッスンへの接続方法と、必要となる環境、設備、アプリ及びソフトウエアについてご案内させて頂きます。
今回も長文ですが、オンラインレッスンを受講するに当たってあらかじめご覧頂ければ幸いです。
また休講や通常レッスンをお選び頂いた方々でもオンラインレッスンへの変更を承ります。


1.まずはスマホ+「LINE」アプリをご用意下さい。
これだけでも一定品質のレッスンが十分に可能です。
色々と試したみたところ、やはり低料金MVNOの低速回線では厳しい部分がありました。
回線のスピードはモバイルレッスンを受講するにあたっての最重要ポイントです。
大手通常のモバイル回線なら十分だと思います。
お持ちであれば光回線のWI-FIに接続をお願いしたいと思います。


2.スマホのみで受講する場合のスマホを置く場所
これがまた重要です。講師の演奏やアドバイスを見る事が出来るアングル、且つ受講者側の演奏動作と楽器(ピアノなら鍵盤、ドラムなら打面)の両方が講師側から見て確認出来るアングルがベターです。
もし折りたたみ式の譜面台をお持ちであるならば、譜面台のフレームを上手に使ってスマホを立てかけるとうまいアングルを見つける事が出来ると思います。譜面台の裏側からレンズを構える様にしてカメラの角度が下を向く様にセッティングするのがポイントとなると思います。
専用の台があれば尚良いと思います。
その他、ご家庭にあるものをうまく見つけて上手にセッティングしましょう。


3.モニター
イヤホン、あるいはヘッドホンを接続してモニターする方が講師の演奏や話を聴き取り易くなります。
今回、講師側のドラムセットはマイク7本、デジタルピアノはステレオのライン接続となっております。
モニターによってはCDを聞いているかの様な音質で聞こえる事と思います。
モニター類を接続するのに場合によっては「ステレオミニ→標準」などの変換アダプターが必要になるかもしれません。
足りないものはサウンドハウスで揃えましょう。


4.お持ちであればPCかMac、あるいはタブレットと接続する。
オンラインレッスンでパソコンを使用する場合には追加でオーディオインターフェース等が必要になります。
オススメの機材としては・・・
○まずはオーディオインターフェースが必要となります
BEHRINGER / UM2 USBオーディオインターフェイス
¥5,225 税込(520ポイント)
ヘッドホン端子は標準ジャック、ファンタム電源装備でダイナミック、コンデンサーいずれのマイクも使用出来ます。
○ヘッドホンをお持ちでなければ・・・
AKG / K72 密閉型ヘッドホン ¥3,575 税込(350ポイント)
https://www.soundhouse.co.jp/products/detail/item/212136/
○ヘッドホンではなく手持ちのイヤモニ使用の場合にはステレオミニ→ステレオ標準の変換プラグを
CLASSIC PRO / ASN221M 変換アダプター ¥110 税込(10ポイント)
https://www.soundhouse.co.jp/products/detail/item/95503/
○マイク用のケーブル、3Mもあれば十分でしょう
CLASSIC PRO / MIX030 マイクケーブル 3m XLRキャノン ¥495(40ポイント)
https://www.soundhouse.co.jp/products/detail/item/25560/
○デジP、電子ドラムをつなぐケーブル(楽器の出力端子によってどれを選ぶか変わります)
標準モノラルで出力ならCLASSIC PRO / CPP030 ¥495 税込(40ポイント)
https://www.soundhouse.co.jp/products/detail/item/25148/
○イヤホンジャックからの出力の場合CLASSIC PRO /CMP010 オーディオケーブル ステレオミニ フォン 1m ¥220(20ポイント)
https://www.soundhouse.co.jp/products/detail/item/94566/
ケーブル長が1Mしかありませんが、ステレオミニの延長ケーブルはダイソーでも100円で売っています。
○楽器からの出力が標準ヘッドホンジャックの場合にはCLASSIC PRO ASN221M 変換アダプター ¥110 税込(10ポイント)があわせて必要となります。
https://www.soundhouse.co.jp/products/detail/item/95503/
○マイクはダイナミック型(狭い範囲を広い、音源に近づけると低音を拾う、遠ざけるとスカスカ気味の音になる)なら
CLASSIC PRO / CM5S ダイナミックマイク ¥1,188 税込(110ポイント)
https://www.soundhouse.co.jp/products/detail/item/24939/
○コンデンサー型マイクなら(音源から遠くても音を豊かにフラットに拾いやすい反面、ハウリングを起こしやすい)
BEHRINGER / C-1 Studio Condenser Microphone コンデンサーマイク ¥4,565 税込(450ポイント)
○マイク用のスタンドがあればセッティングが便利になります
CLASSIC PRO / MSB/SILVER ブームマイクスタンド ¥1,958 税込(190ポイント)
https://www.soundhouse.co.jp/products/detail/item/25598/
上記のあたりが低額且つしっかりしたアイテムだと思います。
もちろん上に挙げたのは一例であって、時間があれば様々な商品に目を通し自分にフィットするものを見つけ出すのも勉強になると思います。
光接続且つパソコン(あまりに古いものや低スペックのものはNG)ならば、相当アグレッシブなオンラインレッスンにあると思います。


5.(別の選択)音声のみで受講する
LINEやその他通話アプリを介したレッスンではどうしても音の遅れが発生し(頑張っても0.1秒もの遅延が発生)、たとえば一緒に演奏するなどというのはどこのオンラインレッスンでもNGですが、ヤマハの「NETDUETTOβ2」を使用するオンラインレッスンならセッション形式のレッスンも可能となります(うまくやれば0.02秒ほどの遅延にまで詰められます)。
試してみたい方はご相談下さい。
「NETDUETTOβ2」を使うに当たってはスマホ不可、パソコン、オーディオインターフェース、会話のためのマイク、アコースティック楽器であれば楽器音を収録するためのマイクとケーブル、デジタルなら接続のための適切なケーブル類、場合によってはマイクスタンド、それにヘッドホンかイヤホンが必要となります。
アコースティック楽器の場合には楽器集音用のマイクに話しかければ会話用のマイクは必要ないかもしれません。
また回線は光推奨です(光でなくても十分な場合もあります)。
「NETDUETTOβ2」を光回線で使用した場合、音質とレイテンシーには他の手段と比類ないものがあります。


6.「NETDUETTOβ2」を画像と共に使う
「5」の準備に追加してLINEでビデオ通話をONにしましょう。
パソコン版のアプリ使用であればパソコン1台で大丈夫です。
スマホ版のLINEでしたらスマホの方は音声をOFFにしてモニターとしてのみ利用します。
現状考えられる限り「NETDUETTOβ2」と通話アプリでのビデオコミュニケーション、この組み合わせが最良だと思います。
デスクトップパソコンでこれを実現するには別途WEBカメラが必要となります。
現在大変な品薄で入手困難ですがお求めの方には低価格且つ高画質、即入手可能な機器をご案内させて頂きます。
元々2000年代半ばくらいから使っていたモニターカメラの後継機の数々が素晴らしい事になっています。


以上の様な感じですが、レッスン時間となりましたらこちらから発信させて頂きますのでお持ちでない方はLINEのアカウントを作って頂ければと思います(アカウント名をお知らせ下さい)。
「NETDUETTOβ2」をお使いになりたい場合にはアプリをダウンロードの上、必要事項を登録して下さい。
レッスン時間となりましたらアプリ上でフィエスタ音楽教室部門のルーム(非公開ルーム)にお入り下さい。
ルーム名は「**** ****** ** ******」、パスワードは「***********」です。

レッスン開始前に生徒側セッティングのお手伝い、それから動作確認をさせて頂きたいと思います。
明日木曜日中では如何でしょうか?
都合の良い時間をお知らせ下さいませ。

分からない事があれば今週のうちになんでもご質問下さいませ。


また月謝の方は月初めに当月分をお振り込み頂ければと思います。
(補足:月謝について・・・オンラインレッスンが長期継続となる場合には銀行振込にて振込手数料分は差し引いて月謝をお振り込み下さい。
お振込先:千葉銀行、ゆうちょ銀行、ジャパンネット銀行、楽天銀行)

それでは宜しくお願い申し上げます。

PC版LINE

NETDUETTOβ2設定画面

バッファサイズを適正に

補足(重要):
☆ノートPCやタブレットの場合にはカメラ、マイクが付いてますのでそのままお使い頂く事が出来ます。イヤホンジャックからモニターしたり、また別売のWEBカメラをつなげれば視認性が高まって一層便利ですね。もちろんオーディオインターフェースを接続する事も可能です。
☆さらにはタワー型でも、性能に対して勿体なくはありますがイヤホンジャックやマイクジャックへダイレクトに接続して対処すればオーディオインターフェース抜きで手軽にオンラインレッスン用途として使える様になります。
その場合、お手軽という意味でマイクにはこのようなもの如何でしょうか↓
サンワサプライ フラット型PCマイク 3.5mmステレオミニプラグ 無(全)指向性 MM-MC23
https://www.amazon.co.jp/gp/product/B007WSKGIE/ref=ppx_yo_dt_b_asin_title_o00_s00?ie=UTF8&psc=1

タワー型の場合にはいずれにせよWebカメラの準備が必須になるのと、またノート、タブレット、タワー共通で優れた音質、低遅延のヤマハ「NETDUETTOβ2」をレッスンに導入する場合にはオーディオインターフェースが必要となります。

続きを読む "オンラインレッスンについての詳しいご案内:Drum Studio LA FIESTA 9 abril 2020" »

Abril 12, 2020

お宮参りの写真が出来てきました! 12 abril 2020

スタジオストーリアでお宮参りの日に記念写真を撮影して頂きました♪
ナイス!

ついでに今日のまのんもパチリ♪
最近急激に手足をバタバタさせるようになってきました。
パンチにキック!
アチョーとかアター!アター!言って手を動かしてあげると超喜ぶ。
やってるとイルカの様な鳴き声(喜びの声)を出して笑う。
その後の興奮具合が怖い(^^;)
今はブルースリーになるのが夢、ですかね。


続きを読む "お宮参りの写真が出来てきました! 12 abril 2020" »

Abril 14, 2020

オンラインレッスンその後 14 abril 2020

これまでにやった事は

☆USBカメラの購入
これはロジクールとか一般的なものは手に入らなかったので、製造ライン監視のための産業用カメラをとりあえず3台購入しました。
重要パーツはソニー製で、手持ちの500万画素エレコムのWebカメラと比べると段違いで綺麗に映ります。
発色が良く映像の動きも滑らかです。
レッスン用には170度の半魚眼レンズがとても便利です。
特にドラムはカメラとの距離を気にしなくても楽器全体がきちんと収まります。

☆スタジオまで光回線を引く
今まで無線でしのいでいましたが、今回のコロナを機に思い切ってスタジオまでLANケーブルを引き込みました。
これによりレッスンで使う3台のPCをすべて有線接続とし、通信環境は劇的に変わりました。

☆カメラ台座の作成
工業用カメラは無骨な作りで普通の雲台には乗らないので、マイクスタンドの先端に3/8インチのボルト、自作の台座等工夫して取り付けました。

☆様々な環境下においての接続実験
LINE、Zoom、Skype、Messenger、NETDUETTO、それから通話アプリとNETDUETTOのコンビネーション等々が様々な環境下でどう接続されるのか実験を重ねました。
アカウントを二つ作って、PC-PC、PC-スマホ、スマホ-スマホ等の間でつないでみました。
スマホは速いWi-Fi、遅いWi-Fi、それにLTEの高速、低速、PC側では速いWi-Fi、遅いWi-Fi、それに有線接続を試しました。
結果、スタジオではPC版のMessengerだけはマイク入力の問題をクリア出来ませんでした。スマホでは大丈夫です。
(↑Messengerの問題はブラウザにEdgeを選ぶ事により解決しました\(^o^)/)
また生徒さんの方ではPC版のLINEでは入力デバイスをうまく選択する事が出来ない問題がありました。(そちらでは逆にMessengerOK)。
NETDUETTOは三名の生徒さんでチェックさせて頂きましたが、出来れば可能な限り音声についてはこちらを使いたいと思いました。
ネット環境の速度測定をお願いしておりますが、数値上十分な速度があっても音声が途切れたり、画像が止まる例がわずかにありました。
8Mbps程度あってもうまくつながらないのはなぜなのでしょう?
逆に2Mbps程度でも途切れない例もありました。
スタジオの方では先ほどPCが下り1Gbps(有線)、スマホは430Mbps程(無線)ありました。

☆ベストなデバイスの確認
オーディオインターフェースのもの、ミキサーのもの、PC本体のもの、それにNETDUETTOのオーディオデバイスがあり、色々と試していました。
これはアプリを変えると別のデバイスに切り替えないとうまく音声がいかなくなったりするので、結構苦労しています。
なぜうまくいくのか、また不具合が出るのかまだ理由がわからないところがあります。

の五点です。

スタジオ側では
マイク7本でドラムの音をマルチに拾い、マイク一本で話声を拾い、さらにライン接続でデジPの音を拾いオーディオインターフェースに接続、オーディオインターフェースのラインアウトからミキサーに入力、基本的に出力側はミキサーのデバイスを選びます。
オーディオインターフェースのデバイスを選んだ場合、色々と試しましたがPC内の音を出力する事が出来ませんでした。
それ以外は全て出ます。
NETDUETTO以外ではDAWソフトを介します。

また、トラブル対策として3台のPCどれからでもオンラインレッスン出来る様、環境を整えました。
(うち2台のみは同様に音声マルチ10ch接続しています。1台は大口径のコンデンサーマイク1本です。)
これにプラスしてスマホからでも(2台)アクセス出来る様、スマホの台座を設置しています。



続きを読む "オンラインレッスンその後 14 abril 2020" »

Abril 16, 2020

ひとまずオンラインレッスン第一週目を終えて反省点等 16 abril 2020

まずは優先事項、とにかくオンラインレッスンの実施にあたっての環境を整え、その後は内容について思いを巡らせました。
結果、リアルにお通い頂く時にはその時に効果的な内容、オンラインではオンラインで効果的な内容を、という様になりました。

オンラインでもどかしい点はなにしろNETDUETTOなしには一緒に演奏しながらというのが難しい事。
そのNETDUETTOはPC+オーディオインターフェース、それにマイク、ケーブル、スタンド、デバイスの調整等が必須で若干ハードルが高く、どなたでも出来ますとは申し上げにくい事。
見えるアングル(映像)がZoomを使ったとしてもお互い2つくらいになってしまう事。
リアル対面レッスンではよくその場で楽譜を書きますがそこいらへんがオンラインでは難しい事。
生徒さん側通信環境の影響を大きく受け、必ずしもこちらが思い描く様なコンディションにはならない事、そんなあたりでしょうか。
状態の良い光の有線接続同士なら通話アプリでも合奏出来そうです。
テンポゆるめに限りますが。

オンラインに一番似合うのはこの際割り切って、身体を使うよりもアタマを使うレッスン、良い演奏をするのに必要となる知識を身に付けるのが似合う気がしています。
リアル対面の個人レッスンではつい音を出すばかりになりがちですが、この際音楽や演奏する楽器にまつわる様々な知識を身に付けるのが一番面白い。
PCの画面を共有すれば資料の提示など詳細ですからね。
ピアノならこの際狭い領域、様々なスケールとかコードの押さえとか、細かく区切ってさらっていくのが良いと思います。
ドラムでは、とあるスタイルで実際の演奏に近い流れで叩く・・・という様な事よりはもっと細かな内容、細かな部分を見ていくのが効果的な気がします。
その内容には色々な面からがありますが。

内容について「気がします」ばかりですが、なにしろ初めての事態なのでまだまだまずはやってみないとわからない部分も多いです。

身体の使い方を矯正していく、みたいな部分はオンラインでは厳しさを感じます。
まったく出来ないわけではありませんが、しかしそこはより接触する方が効果的だろう、みたいな。


なにはともあれオンラインのレッスンを3日間実施させて頂いて、ひとまず勝手な感触ですがここまではそれなりにご満足頂けているのではないでしょうか。


特にドラムとか、ご家庭に楽器がない、など様々な制約はあるかもしれません。
ましかしオンラインレッスンの場合、これはこれで様々なメニューをこなす事が出来ますので、また来月からでもオンラインレッスンに切り替えようかと思い立った生徒さんいらっしゃいましたらご連絡下さいませ。
事前に接続テストを実施させて頂きますし、楽器の他にはスマホ一つ、でも大丈夫です。
また、NETDUETTOを入れられる様な環境であればセッション形式のレッスンも可能です。

接続テストですが、はじめはうまくいかずとも最終的にはこれまで100%スムーズにいっております。
それぞれの環境下において一番スムーズな接続を得られる様ご案内させて頂いております。


尚余談ですが、スタジオに光回線を引き込んだ関係で現在生徒さん向けにスタジオのFreeWi-Fiを整備させて頂きました。
ご自由にお使い下さいませ。

さらに余談ですが、今週スタジオにお通い頂いた生徒さんの割合はコロナ対策に重要な8割以下を軽く下回っております(^^;)
ただいまのところ殆どまったく生徒さん同士が鉢合わせになる事がありませんので、その様な状況を見てもし通常のレッスンに切り替えたい生徒さん、いらっしゃいましたらご相談下さいませ。

続きを読む "ひとまずオンラインレッスン第一週目を終えて反省点等 16 abril 2020" »

Abril 17, 2020

通信速度測定システム、速度計測サイトほぼ同条件においてそれぞれの結果 17 abril 2020

インターネットの速度を測っておりますが、各サイトでかなり測定結果が変わります。
以下、私のところでほぼ同じ時間に測ってみた結果です。

1.Fast.com(Netflix)
https://fast.com/ja/
1回目:下り4.1Gbps 上り400Mbps

2回目:下り2.8Gbps 上り440Mbps

2.OOKLAのSPEEDTEST
https://www.speedtest.net/
1回目:下り798.75Mbps 上り941.64Mbps

2回目:下り775.73Mbps 上りり941.84Mbps

3.Radishの通信速度測定システム
http://netspeed.studio-radish.com/index.html
1回目:下り931.8Mbps 上り924.2Mbps

2回目:下り335.2Mbps 上り666.6Mbps

4.BNRスピードテストの画像読込版
https://www.musen-lan.com/speed/speed-img.html
1回目:下り60.63Mbps 上り計測なし

2回目:下り45.69Mbps 上り計測なし

比較的「2.OOKLAのSPEEDTEST」と「3.Radishの通信速度測定システム」の値が近いので、もしかしたらこれらの計測結果が標準的なのかもしれません。
「4.BNRスピードテストの画像読込版」は他に比べて極端に遅い値が出ますが、昔から見覚えがあるのでつい、使ってしまいそうになります。
「1.Fast.com(Netflix)」はやたら速い値を連発してくれますが、「sokudo」「速度」で検索を掛けると最上位に結果が出て来ますし、クリックするだけで測定が始まる驚きの簡便さです。

今回もオンラインレッスンについての話となりますが私にとってまったく新しい取り組みで、しかも社会情勢の急速な変化から今後永くお付き合いさせて頂くアイテムともなりそうなのでご了承下さいませ。
オンラインレッスンを始めるに当たって生徒さんにはレッスン環境での通信速度測定をお願いしております。
比較検討した結果、最も簡便で分かり易い「1.Fast.com(Netflix)」をご案内させて頂いております。
どの測定結果も正しいのだと思いますがデータの集積方法が違うのでしょう。
またどのサイトで測っても測るタイミングによって結果は大きく変わります。


(オンラインレッスンを始めるに当たってはここからが重要!)↓

「1.Fast.com(Netflix)」を使って、まさに受講する場所、受講する時間帯で測って頂く必要があります。
夜や休日、混雑する時間帯でスピードが出ない場合にはレッスン時間を平日日中に移動するなどの工夫により、さらに快適なレッスン環境へと変わる可能性があります。
フィエスタの音楽教室部門ではレッスン受講前にそれぞれ接続テストを実施させて頂いておりますが、一番問題となるのがこの回線速度、という結果になっています。
機器やソフトウエアの使用方法、デバイスの選び方などについては時間はかかるものの、今のところほぼ100%解決出来ております(あっ、今のところ1名様のみカメラがオンに出来ませんでした(>_<))

今のところネックとなるのがこのインターネット回線のスピードです。
Wi-Fi環境において「1.Fast.com(Netflix)」で計測した結果が20Mbps~40Mbps程度の場合にでは映像がカクカクしたり音声が途切れる場合が出て来ます。
色々と試した結果、100Mbps位はほしい、と感じます。
プロバイダについて伺っておりませんが、しかし光の有線接続同士では本当に快適でした。
ちなみに4G回線を使用する生徒さんの接続には今のところ問題がでておりません(データ量が心配ですが(^^;))。

各生徒さんに問題解決のためのご提案をさせて頂いております。
可能であれば無線接続(Wi-Fi)よりは有線接続。
無線であればおおもとのルーター付近で受講する事。
どうしてもルーターの近くでは受講する事が出来ない場合、有線接続ではLANケーブルを使って受講場所まで線を引っ張る事。
スマホ等で有線接続が出来ない場合には、千円くらいのルーターを一つ買ってもらい受講場所近辺に設置の上、おおもとのルーターとLANケーブルでつなぐ。

これが愛用でオススメです↓
BUFFALO 無線LAN親機 11ac/n/a/g/b 433/150Mbps トラベルルーター WMR-433W2

回線そのものが速度不足の場合には接続テストを再実施させて頂いた上で結果良好であれば受講時間を変える事も検討します。

また思い切ってプロバイダを乗り換えるのも手だと思います。
やはりNUROが良いですかねえ。

フィエスタの生徒さんには協力的な方が多く、既に長いケーブルを引いたり、実際ルーターを追加で購入したり、プロバイダを乗り換えたりという動きが出ています。
NETDUETTOと通話アプリの併用スタイルも3名ほど出て来ました。
受講者の割合からいくとかなりの数です。

急にオンラインレッスンへと切り替えたくなった方、受講前に随時接続テストを実施させて頂きますので直接ご連絡頂ければと思います。

続きを読む "通信速度測定システム、速度計測サイトほぼ同条件においてそれぞれの結果 17 abril 2020" »

Abril 24, 2020

茂原市長選挙 24 abril 2020

ようやく自分なりに判断がつきましたので不在者投票へと行ってきました。
午後4時頃でしたが投票に来ている人、他には誰もいませんでした。
ガラガラで一安心(コロナ的には)。

今回の市長選挙は私の目から見た場合「攻める側」「受ける側」みたいな感じとなってしまい、情報が一方的なせいでどちらを選ぼうかとかなり迷いました。
市の運営を公平且つ真剣に考える皆さんにはほぼ同じ印象ではなかったでしょうか。
出来れば、攻められた場合、攻められた側は誰にでもわかるようにきちんとそれに対して反論してほしいと思います。
ポリシーとか色々とあるのでしょうが、情報が均衡していないと投票する側にとっては情報がアンバランスとなり非常に困ります。
とはいえ、そこから誹謗中傷に感じる程の一方的な意見に基づく批判は御法度です。
見る側は、結構バランス良く見ているものだと思います。

さて今後市政運営はどうなりますかね。

難題山積な中、よくぞ立候補して頂けるものだと本当に感心しています。
どちらの候補が当選するにせよ、当選後にはバックアップしていきましょうね。
足を引っ張っても何も良い事はないわけですから。

しかしそれにしてもみなさん、期間中に選挙カーから立候補者の名前を連呼するのはもう止めにしましょうよ。
うちにしてみたらせっかく寝かしつけた赤ちゃんが泣いてしまいますので(>_<)
迷惑ではあるものの、拡声器での辻説法については致し方ないとも思いますが・・・
中には選挙カーが近づくと飛び出していって質問を浴びせかけるパワーを持つ御仁もいらっしゃいますので(笑)、市民との対話の場という意味合いについては理解しております。
とはいえ情報はこのようにして押し付けられるとまったく耳に入らないので、求める側に届く様、適切に処方すればいいんじゃないですかね。
名前に聞き覚えがあるから投票する、なんてのは迷惑以外のなにものでもありませんしね。
というわけで、考えを示す事なく単に投票行動を煽る事にも反対です(とにかく投票に行こう、みたいな)。
考えなしの一票が積み増しされるのはそれこそ迷惑であり怖ろしい結果を招くと思ってしまいます。
そこが民主主義の怖いところ。
権利なのだから権利者のうち、投票したいと思った人がきちんと考えて粛々と投票した結果を大切にした方が世の中うまくまわるんじゃないですかね。
それもまた民主主義であるかなと思っています。

続きを読む "茂原市長選挙 24 abril 2020" »

Abril 26, 2020

茂原市長選は本日令和2年4月26日(日) 26 abril 2020

茂原市長選。
新住民であるとか、比較的地盤にしがらみのない皆様に最後のお願いでございます。
少ない情報をなんとか見極めてこの市長選にご投票下さいませm(_ _)m
どちらへとは申しません。
これまで申し上げました様に情報が少ないため、私の判断も本当に完全であるのかわかりかねます。
しかしこれには様々な方々の意見が必要であるとも思います。
あっ、投票は考えて頂いた上で、ですけどね。
自分も生まれ育ったのは茂原であるものの、再びここに居を構えるまで30年ほど放ったからしでございました。
あまり連(つる)む事が好きではない事もあり、特定の候補者を公に応援する事はこれまでただの一度もありません。
自分はどちらの立候補者様に対しても特に思い入れはありませんが、そういった立場・・・特定の候補を応援するから投票する、ではない・・・方の投票もとても大切だと思っています。
十分に考えがあるのでしたらこの街の市長選に是非ご投票頂ければと思います。
以上となりますが、宜しくお願い申し上げますm(_ _)m

ちなみに本日は通常よりも若干余裕がありますので、この件につきまして何かご不明な点、ご質問等ございましたらinfo@la-fiesta.jpまでお願い致します。

続きを読む "茂原市長選は本日令和2年4月26日(日) 26 abril 2020" »

Abril 29, 2020

最近のまのん 29 abril 2020

今月になってうちに帰ってきたため、家にいる事が日常となってしまいなんとなく記事にしなくなってしまったまのん関係。
この2、3週間のあいだにも色々な事が出来る様になってきました♪

1.おもちゃのガラガラを振る
いや自分では振れなかったのに、急にですね。

2.うつぶせになる事が出来る
首がしっかりと据わってきました。

3.長くしゃべる
何言っているのかさっぱりわかりませんが、日毎にしゃべる様な声出しが長くなってきてます。

4.ひどい指しゃぶり
豪快な音を立ててしゃぶりまくる姿は圧巻です

その他には・・・
以前よりよく笑う様になった(気がする)
親がテーブルでタップダンスさせる。
相変わらず夜はぐっすり
ミルクの量が多くなる
お風呂でバチャバチャ暴れがひどくなってきた

などなど。

面倒なのでコメントなしで写真をアップさせて頂きます♪












続きを読む "最近のまのん 29 abril 2020" »

Abril 30, 2020

スタジオの看板復活! 30 abril 2020

10.25豪雨災害から半年あまり・・・
ようやくにしてフィエスタの道路沿い看板を復旧させる事が出来ました。

3月後半からグッと作業が進行し、本日、なんとか完成。
ピアニスタの方はまだですが、文字の切貫までは終わっていますので、なんとかゴールデンウィーク中には完成させたいと思っています♪

現在の状態↓

製作の過程↓




被災直後↓

被災前の状態↓

続きを読む "スタジオの看板復活! 30 abril 2020" »

About Abril 2020

Abril 2020にブログ「cozy-corner~藤田浩司(ふじたこうじ)のblog」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブはMarzo 2020です。

次のアーカイブはMayo 2020です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。