« パソコンのキーボード 14 junio 2020 | メイン | カメラを止めるな! 19 junio 2020 »

文教大学講義第5回の配信を終える 17 junio 2020

第5回の配信が終わりました(^^)
今回からドラム、ドラマー関係について、歴史を扱います。

そして第4回分のレポートをすべて拝読させて頂きました。
大学の講義全般、いよいよ佳境に入り学生のみなさん若干息切れ気味でしょうか!?
相変わらず充実のまとめノートが大多数ではありますが・・・

さて、本日の空耳シリーズ。
聞き違い、書き間違い、それらが起こらぬ様なるべく同じものごとを別の言葉でも表してみたりと気をつけてはいるのですが、やはりまだまだ防ぎ切る事は出来ません(>_<)
手書きで何度も間違うのは確信犯!ですよね(^^;)
それでは、いってみましょう!

世界費用準・・・世界標準
ポム類・・・ボトム類
ドラムスティックより細く使われる・・・ドラムスティックよりよく使われる
ホッとロッド・・・ホットロッド
トム類に貼る・・・トム類に張る
フュージョンの自体には流行した・・・フュージョンの時代には流行した
これはデメリットにもある・・・これはデメリットにもなる
ベッド→太鼓類の皮のこと・・・ヘッド→太鼓類の皮のこと
暑い方がエンペラー・・・厚い方がエンペラー
ジップ(スティックの先端)を・・・チップ(スティックの先端)を
音が死んでいると嫌煙するドラマーもいる・・・音が死んでいると敬遠するドラマーもいる
シンバル類と仲がいい・・・シンバル類と相性が良い
俵型→バッチっとした音が鳴る・・・俵型→バチッとした音が鳴る
ドラムヘッドとは太鼓類の革のこと・・・ドラムヘッドとは太鼓類の皮のこと
強震してしまうため・・・共振してしまうため
音程間を出すことができる・・・音程感を出すことができる
重いものを使うと低温が良くなるようになる・・・重いものを使うと低音が良くなるようになる
フィルムの真ん中に厚みをつけると安定感が出る・・・フィルムの真ん中に厚みをつけると音程感が出る
フェルトドライブ・・・ベルトドライブ
小太鼓ツネ亜ドラム限る・・・???スネアドラム???
コードヘッド→程よく倍音を調整。基本的なドラムヘッド・・・コーテッド→程よく倍音を調整。基本的なドラムヘッド
ピンストライプ→フィアットな音・・・ピンストライプ→ファットな音
そのオイルがニューと成分になる・・・そのオイルがミュート成分になる
CSヘッドの黒い部分をドット付という・・・CSヘッドの黒い部分をドットという
ホッドロット・・・ホットロッド
白い牛脂がコーティングしてあり・・・白い粒子がコーティングしてあり
基本的ななヘッド でもしゃーアンバサー・・・基本的なヘッド レモ社アンバサダー
太い男・・・太い音
ビックハース、ビックフォース・・・ビックファース
パリースト、パディートス・・・パリートス
ドラムセットのポム類・・・ドラムセットのトム類
謙遜するドラマーも多い・・・敬遠するドラマーも多い
グリップから先端にかけて細くなっていくことをペーパーという・・・グリップから先端にかけて細くなっていくことをテーパーという
根の詰まった音・・・目の詰まった音
TWはロックな音・・・DWはロックな音
PEエンジニアが難色・・・PAエンジニアが難色
ヘッドのバイヨン?が抑えられる・・・ヘッドの倍音が抑えられる
ベイオン・・・倍音
オイルがミュー成分になる・・・オイルがミュート成分になる
程よい重さ(ミュートラルな感じ)・・・程よい重さ(ニュートラルな感じ)
ラテンドラーマー・・・ラテンドラマー
太古の内部にメカがある・・・太鼓の内部にメカがある
一気に折れるというよりも徐々に避けていく・・・一気に折れるというよりも徐々に裂けていく
クラシック用で質量の思いスティックを使うことがある・・・クラシック用で質量の高いスティックを使うことがある
重量バランスをと持つことは非常に大切・・・重量バランスを保つことは非常に大切
デモ社・・・レモ社
世界規模・・・世界標準
ミュート性分・・・ミュート成分
変どの種類と特徴・・・ヘッドの種類と特徴


印象に残った言葉たち:
俵型 スティックがヘッドにめちゃ当たる


 -------------------------------------------------------------------

*藤田浩司ライブスケジュール

(中止となりました)2020年6月29日(月) ピアノトリオ
千葉ライブスペース ライト
https://livehouse-light.jimdofree.com/
千葉県千葉市中央区栄町41-11 河繁ビル2F
★千葉駅から徒歩8分
★千葉都市モノレール栄町駅・葭川(よしかわ)公園駅いずれも徒歩3分
営業時間 19:00~23:00
Tel: 090-8680-6955
start 19:30
charge:\2,500+1order
藤田浩司(Pf) http://www.kojifujita.com/
森田 章(Bs) https://akirasarusuberi.jimdofree.com/blog/
加藤克樹(Ds) http://k2drums.seesaa.net/


2020年8月28日(金) 藤田浩司 ラテンジャズスマイル
Food & Bar CANA
千葉県長生郡一宮町東浪見7520-1
http://cana.nu/
TEL:0475-40-0818
夜18:00~翌朝3:00
1st19:00, 2nd21:00
charge 1,500yen+1drinkオーダー
藤田浩司(Piano) http://www.kojifujita.com/
藤巻良康(Bass) https://ameblo.jp/letsgroove0410/
安部泰朗(Conga) http://heihatiroude.gozaru.jp/
小高 洋 (Drums) http://regnochsjung.blog.fc2.com/
吉羽一星(Timbales) https://www.facebook.com/issei.yoshiba


2020年10月9日(金) 藤田浩司ピアノトリオ
CLOUD9(クラウド9) http://www.jazzbarcloudnine.com/
成田市上町556-1 五番館ビル2階
TEL:0476-22-2532
18:00 OPEN-27:00 CLOSE
1st20:00, 2nd21:30
charge 2,000yen
藤田浩司(Pf) http://www.kojifujita.com
玉木秀和(Bs)
高崎洋平(Ds) http://yohei-takasaki-drums.jimdo.com

   -----------------------------------------------------------------

茂原、外房、千葉県・・・にとどまることなく日本各地よりレッスンにおいで頂いております。
DrumsStudio LA FIESTA(ドラムスタジオ・ラ・フィエスタ)音楽教室部門
千葉県茂原市茂原西7-23

(左の黄色い建物がDrumStudio LA FIESTA、右奥がLive☆Space PIANISTA)

お問い合わせ下さい→lesson@la-fiesta.jp
080-2294-9509、050-5899-2274(一部の050ナンバーから無料でおかけ頂く事が出来ます)

千葉・茂原、首都圏で幼児のピアノ教育ならココ→クリック

千葉・茂原、首都圏で幼児の打楽器教育ならココ→クリック

千葉・茂原、首都圏で幼児の音楽教育ならココ→クリック

シニアの方が多く在籍する、ドラム・ピアノ・パーカッション専門の音楽教室なら→クリック

DrumStudio LA FIESTA(ドラムスタジオ・ラ・フィエスタ)では音大入学後、また、プロの演奏家になった後にも役に立つ「生きたソルフェージュ」を学びたい音大受験生を募集しています。
音大受験のためのソルフェージュコース
(http://la-fiesta.jp/pc/school/mobara.html )

違いを知る方法は色々とあるかと思いますが、困った時にはおいで下さい。
DrumStudio LA FIESTA(ドラムスタジオ・ラ・フィエスタ)
総合ドラム科
キューバンスタイルドラム科
トゥンバドーラ(コンガ)科
音大受験コース(小太鼓専攻)
音大受験のためのソルフェージュコース
ジャズピアノ科
ラテンピアノ科
幼児・児童のためのピアノアドリブコース
幼児・児童のためのクラシック&即興演奏コンビネーションコース
自ら弾いて癒される、癒しのピアノコース
音楽家・打楽器演奏家の為の身体動作マスタークラス
ピアノ教師のためのジャズポピュラー理論講座3ヶ月コース(全9回)(http://la-fiesta.jp/pc/school/mobara.html)
音楽教室案内→資料請求・お問い合わせはこちらから


藤田浩司-koji fujita-
DrumStudio LA FIESTA
Live☆Space PIANISTA
→コメント、トラックバックはこちらからお願いします(^o^)
cozy-corner 藤田浩司(ふじたこうじ/koji fujita)のblog

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kojifujita.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/4533

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

Junio 17, 2020 6:56 PMに投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「パソコンのキーボード 14 junio 2020」です。

次の投稿は「カメラを止めるな! 19 junio 2020」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。