« Septiembre 2020 | メイン

Octubre 2020 アーカイブ

Octubre 1, 2020

まのんに上の歯が生えてきた! 1 oct. 2020

まのんにうっすらと上の歯が生えてきました。
1本だけかすかに見えてます。
9ヶ月めとなりました。

ピアノには相変わらず興味を示しますが、手のみならず、足で弾いたり、はたまた楽器の上に乗っかったりと、面白い使い方をしてくれます。

続きを読む "まのんに上の歯が生えてきた! 1 oct. 2020" »

Octubre 2, 2020

赤ちゃんが使うおもちゃピアノ(おもちゃ鍵盤楽器、おもちゃキーボード)について 2 oct. 2020

うちのまのん(2019年12月24日生まれ-現在9ヶ月と1週間)にはこれまで様々なおもちゃ鍵盤楽器を与えてきました。
そこで赤ちゃんに対するオススメのおもちゃピアノに類する鍵盤楽器たちをここで総ざらいしてみたいと思います。


これまでに検討した鍵盤楽器

1.AKAI PROFESSIONALのMPK mini play

これは生後2ヶ月になる直前から使い始めました。

長所は
a.なんといってもサイズが小さい
幅31.5cm、奥行17cmは普通本当のおもちゃピアノしかありません。しかしこれは一応このサイズでありながら大人も使える仕様です。

b.ベロシティに対応
この大きさにして演奏の強弱に反応するキーボードは貴重です。

c.Pad付き
ドラムの音を割り振る事の出来るパッド付きで、ピアノ演奏以外の楽しさ、ドラム演奏に繋がる楽しさも同時に味わう事が出来ます。

d.C-C2オクターブの鍵盤
オクターブをシフトするスイッチも付いているので、様々な音域表現が可能。

e.様々な音色のプリセットがある
GMに対応した128のサウンドと10のドラムキットが使用可能。
普段耳にする殆どの楽器音を出す事が出来ます。

f.USBを使ってPCと接続可能
音楽製作用のソフトウエアもバンドルされており、赤ちゃんにものすごい制作の才能があった場合、DTMを駆使しての本人による楽曲制作が可能です(笑)

総括:
長所
なんといっても450gという軽さ! そしてこの大きさにしてベロシティ鍵盤。パッドも想像力をかき立てます。
短所
C-Cの2オクターブという音域の狭さ。これで伴奏と共にメロディを弾くには相当な音楽カンが要求されます。

気になるお値段は10,000~14,000円前後のようです。

2.ヤマハのRemie(PSS-E30)
これが発売された時の仕様にはぶっ飛びました。値段に対しての能力が凄過ぎ。

a.なんといっても上質な鍵盤
一世を風靡したあのDX7並みに弾きやすい鍵盤を装備。私もたまにライブで使うrefaceと同じ鍵盤を惜しみなく投入。

b.知育アイテムとしての機能
音程当てクイズ機能が付いています。また49音色に加え、74の効果音が面白い。

c.28通りの自動盤奏スタイルに加え、スマートコード機能はもし子どもに才能があれば面白い事になるでしょう。

d.ド-ドの3オクターブという音域
これはかなり自由度が広がります。

総括:
長所
なんといっても鍵盤の良さ。これは実際に使ってみての太鼓判(カタログ通りrefaceと同じだとすれば)。
この鍵盤は本当に他のミニ鍵とは一線を画すクオリティです。

短所
致命的なのはベロシティに対する反応がない事。大きく弾いても小さく弾いても同じ音がします。
短所というか、クイズ機能ですが、ゼロ歳児にはまだたぶん響かないでしょうね(^^;)
たぶん、といってもこういうところは個人差が大きいのでそこがこわいところ。
気になるお値段は確か7千円台で売られておりましたが、現在品薄で商品が見つかりにくい状態です。

3.ヤマハのPSS-A50
これは羨ましい。なぜならば鍵盤がプロ仕様、手持ちのrefaceと同じなのに安い!

a.なんといっても上質な鍵盤
一世を風靡したあのDX7並みに弾きやすい鍵盤を装備。私もたまにライブで使うrefaceと同じ鍵盤を惜しみなく投入。

b.ベロシティに対応
演奏の強弱に反応するキーボードはこの大きさのカテゴリーでは貴重です。
反応がreface並みだとするとプロがライブでも使用可能なクオリティです。

c.制作ツールとしての機能
鍵盤を押すだけでフレーズやバッキングパターンを作り出すアルペジエーター、音を多彩に変化させるモーションエフェクト、録音したフレーズをループ再生できるフレーズレコーダーなど、クリエイティブを刺激する様々な機能を搭載しています。

d.ド-ドの3オクターブという音域
これはかなり自由度が広がります。

e.弾いたフレーズの録音再生が可能
才能次第ですが超面白い使い方が可能です。

総括:
長所
なんといっても鍵盤の良さにプラスしてのベロシティ鍵盤である事。手持ちのrefaceと全く同じとすれば(たぶんそう)これは実際に使ってみての太鼓判。
この鍵盤は本当に他のミニ鍵とは一線を画すクオリティです。

短所
結局これら、バッテリー駆動の鍵盤楽器は電気がなければ動かないという事。

気になるお値段は確か購入時最安12,100円で売られておりましたが、現在品薄で商品が見つかりにくい状態です。
自分は7月末に注文しましたがこの10月に入っても届く気配がありません(笑)

カワイのP-32
これこそが赤ちゃんのための鍵盤楽器の本命です

a.なんといっても電源を入れずして24時間いつでも子どもが音を出したい時に音を出せるというのが最大の利点。
プロが音楽制作する時もそうですが、アイデアが湧いた時、弾きたくなった時にワンクッションもなくストレートに音を出せるというのは創造性にとって非常に重要です。

b.ベロシティ鍵盤
弾いた強弱に対して忠実に反応してくれます。

c.壊れにくい
うちでは実際、娘のハーフバースデーのプレゼントに購入しましたが、赤ちゃんの想定外の使い方にも応えてくれます。
すなわち
「寝そべって弾く」・・・ピアノ本体に脚を付けなければ全然オッケー
「手で弾く、足で弾く」・・・赤ちゃんには常識がないので足で弾いて楽しむ事もあります。これがまたうまい表現となる事もあります。拳固で強打しても大丈夫です。
「叩く、なめる」・・・アコースティックな楽器でありながら頑丈です。叩かれてもなめられても、上に乗られても壊れません!

d.音程が整っている
絶対音感を身に付けるためのトレーニングになりそうです。
自分の場合、不幸にして多くの場合カセットテープで聴いた音源の音程を肌で覚えているため、アタマの中で鳴る音に数ヘルツのブレがあります。
ですがこの楽器を使って音に親しむ場合、そういう事はないでしょう。(442Hzで調律)

総括:
最近、他のコメントでも書かせて頂きましたが:
様々に検討した結果、うちのメインはカワイのP-32です。
電子よりもアコースティックの方が断然良いと思います。
電源を入れずして24時間いつでも子どもが音を出したい時に音を出せるというのが、まず○です。
電池を使って入れっぱなしではやがて電池切れとなりますし、電源コードはほぼ確実になめられたり引っ張られたりします。
そしてこの楽器は演奏の強弱で対して敏感に反応します。
音程もホンキートンクではありませんし、ライブで使いたいなあと思わせるくらいの一品です。

そこでまずこのカワイのシリーズとなりますが、その中でもこちらのモデルが良いと思います。
上位モデルもありますが鍵盤の質、数変わらず、上蓋はこちらの様に開かない方がむしろ都合良いです。
赤ちゃんが大人と同じ様に楽器へと向かうはずもなく、蓋がなければ楽器に覆い被さって逆側から弾いたりする事が出来ます。
またこちらのモデルにも脚は付属しておりますが敢えて取り付けずに使う方が良いと思います。
寝そべって弾いたりする場合もありますが、脚があるとお座り弾きしか出来なくなってしまいます。
下位モデルは鍵盤数が少ないですが、鍵盤数はこのモデルの数くらいあった方が両手で後々色々と弾ける様になった場合には表現の幅が広がるなと思いました。

別の視点から
お父さんお母さんが弾いてあげる場合にもこの鍵盤数があれば色々と弾けます。
下が「ファ」まであるのがポイントで、一番取っつきやすいハ長調において大基本となる「ド」「ファ」「ソ」のベースを押さえる事が出来るというのは、音楽的にとても助かる設計です。
上は「ド」まであり、これまた何かと盛り上げてフィニッシュを飾り曲を終える場合には助かるポイントです。

気になるお値段ですが、大体1万円から1万5千円くらいの間で動いているようです。

別件:
ゼロ歳児に楽譜・・・旅先で楽譜付きのおもちゃキーボードを購入しましたが、楽譜は瞬時にして破られなめられ、使い物になりませんでした(^^;)
芸大後輩の監修が入った素晴らしい楽譜でしたが、これが意味をなすのは残念ながら文字が読める程度の発達段階に達してからですね(^^;)


これまでカシオの定番のものや無名メーカーのものなど色々と検討してきましたが、現時点で気に入っているのは上記4点です。
品薄に付きヤマハの2機種は実際に試したものではありませんが、同社reface、ポータサウンドその他プログレードに至る様々な鍵盤楽器を使用してきているため想像は付きます。
よく売れているカシオの低価格帯のものにはベロシティが付かないので残念ながら音楽教育的な見地からは「?」です。
とはいえ、ヤマハの2機種は正直言って0歳児にはピンとこないと思います。
ヤマハのは・・・うーん・・・早くても2歳までは待った方が普通には良いかと。
ご検討中の皆様の参考となれば幸いです。




続きを読む "赤ちゃんが使うおもちゃピアノ(おもちゃ鍵盤楽器、おもちゃキーボード)について 2 oct. 2020" »

Octubre 3, 2020

文教大学第2回配信が終了 3 oct. 2020

全15回中2回目の配信が終わり、第1回分のレポートを全て読み終えました。
履修者名簿も上がってきましたが、今期は3限104名、4限51名となりました。
頑張っていきましょう!

ところで、リンクの不備に対する指摘とまとめレポートについての質問を学生から頂いたわけですが、その子のまとめは素晴らしかったです。
もうダントツで一番。


恒例の空耳ですが、今期はあまりない様です。

☆空耳:
オン転換が希薄な楽器・・・音程感が希薄な楽器
ボーリュームはさほどでもないが音の読み書きが必需・・・ボリュームはさほどでもないが音の読み書きが必須
メカ、座椅子などどういった組み合わせなのか・・・メカ、椅子などどういった組み合わせなのか


☆印象に残った言葉たち:
シンバルのジルジャンのHPを見た感想
 まずHPに飛んで出てきた背中にびっしりタトゥーが入っていてドラムを叩いている男の人をみて正直かっこいいと感じた。
さらにこんなにもの種類のシンバルがあると知り驚いた。
それぞれどんな音を奏でるのかとても興味が沸いたのでユーチューブで調べてきいてみたがこんなにも音が違うのかと驚いた。

グリーンのドラムセットがかわいかった。

藤田浩司先生 いけめん

続きを読む "文教大学第2回配信が終了 3 oct. 2020" »

Octubre 7, 2020

文教大学第3回配信が終了 7 oct. 2020

本日第3回の配信が終了し、第2回分の小テスト採点と課題のレポート読みを終えました。
春期に続いて充実したレポートが多いと感じます。
オンライン授業ですが、こうして実施してみると学習の充実を図るためには利点も多いと思います。
学習そのものにはオンラインの方が集中出来ている気がします。
とはいえ音楽はオンラインだけじゃダメなんだよなあ。。。
決定的に何かが足りない。。。

昨年の今頃

続きを読む "文教大学第3回配信が終了 7 oct. 2020" »

Octubre 8, 2020

明日は成田の名門ライブハウスでライブ! 8 oct. 2020

17周年を迎え、これまでに様々な方を迎え、もはや国際都市成田の名門ジャズクラブとなったクラウド9で久々のライブがあります。
どれくらい久々かって、個人的にはコロナ後はじめてのライブとなります。

台風の直撃が予想される中、既にご予約を頂いている様ですが、ありがとうございますm(_ _)m
私もライブ終了後にはたらふく飲みます\(^o^)/(激安でホテル予約済み)
音楽談義しましょう♪

悪天候の中、ご来場ご検討の方々も是非!

尚、旅をしつつオリジナルを書き溜めておりますが、今回は練りが間に合いませんでしたm(_ _)m

それでは宜しくお願い致しますm(_ _)m

明日のライブ↓
2020年10月9日(金) 藤田浩司ピアノトリオ
CLOUD9(クラウド9) http://www.jazzbarcloudnine.com/
成田市上町556-1 五番館ビル2階
TEL:0476-22-2532
18:00 OPEN-27:00 CLOSE
1st20:00, 2nd21:30
charge 2,000yen
藤田浩司(Pf) http://www.kojifujita.com
玉木秀和(Bs)
高崎洋平(Ds) http://yohei-takasaki-drums.jimdo.com

続きを読む "明日は成田の名門ライブハウスでライブ! 8 oct. 2020" »

Octubre 10, 2020

藤田浩司ピアノトリオ@成田Cloud9 10 oct. 2020

台風接近悪天候の中、適度にディスタンスな一夜。
約7ヶ月ぶりのライブとなりました。
まずはお越し頂いた皆様に厚く御礼申し上げますm(_ _)m

あまりにも長く人前で演奏しないとか、音を合わせないのって、正直言ってちょっと怖いですね。
段々と乗れる様になりましたとさ。

お店の17周年を祝ってマスターと乾杯!

そして今回初めてタブレットPCを楽譜ビューワーとして使ってみました。
譜めくりしようとすると意図に反して楽譜がズームされたりして、ビューワーソフトは検討が必要な感じ。
ただこの明るさ、それから紙の様にぺらぺらしない安定性は良いと思います。
紙の楽譜には戻れなくなりそうです。

また、ライブにトランペッターの篠原正樹さんがお越しになり終演後サシで痛飲。
何かやろうねって話になりました♪
これまた楽しみ\(^o^)/
なんかマスターから色々とサービスしてもらっちゃって、いつもすみません。

そしてクラウド9で演る時にはいつも来てくれる本田勇樹くんからお仕事のご依頼。
ありがとうございます\(^o^)/
娘が同学年♪

やってみると色々とまたものごとが動いていきますね。
クラウド9、次回は来年1月29日(金)です。
ふらっとご来場頂けましたら幸いに思います。

こんなライブでした↓
2020年10月9日(金) 藤田浩司ピアノトリオ
CLOUD9(クラウド9) http://www.jazzbarcloudnine.com/
成田市上町556-1 五番館ビル2階
TEL:0476-22-2532
18:00 OPEN-27:00 CLOSE
1st20:00, 2nd21:30
charge 2,000yen
藤田浩司(Pf) http://www.kojifujita.com
玉木秀和(Bs)
高崎洋平(Ds) http://yohei-takasaki-drums.jimdo.com

続きを読む "藤田浩司ピアノトリオ@成田Cloud9 10 oct. 2020" »

Octubre 12, 2020

弟子のY 12 oct. 2020

昭和音大Jazz科ドラム専攻2年のY(笑・・・これで誰だか関係者にはわかってしまう・・・その節は各関係者各々色々とお世話になってますm(_ _)m)
いや、一緒に演奏していると実際のところまだまだ未知数な部分も多いわけですが・・・
でも大したものになると思いますよ。
大学ではノリタケさんに鍛えられておりますが、うちではここのところ大学講義用のデータを下敷きに、それを優等音大生用に大拡大アレンジしてレッスンを進めさせて頂いております。
どれくらい拡大化というと、本来22時間半で終わるものを4月からやっているので・・・・これまでで21時間・・・あれっ!? 計算すると全然拡大じゃない(^^;)
とはいえ内容が濃いのは個人レッスン故、でしょうね。

つまらない座学もありつつ(笑・・・特に過去のオンライン時・・・でもたぶん後々効いてくるはず)結構セッション的なレッスンも多いのですが、なんというか・・・最近、魂が萎えないのがすごいなと思ってます。
もうどこまでも挑戦的。
こういったYみたいな人材がこれからの日本を背負って行くのではないでしょうか。

自分的には手取り足取りの生徒の成長も面白いのですが、どんどん自分で成長していくタイプの弟子のフォローをしていくのはここのところ尚、面白く感じている次第でございます。

今までクラシック領域からジャズ、ポピュラーから本命のラテンまで、様々なタイプの生徒を抱えておりますが、これがまたプロを目指した途端にみんな目覚ましい活躍を見せてくれるんだよなあ。
それが私の教育の成果なのか、はたまた本人の努力と才能なのか、あるいはそのブレンドであるのか判然とはしませんが、いずれにせよ有り難い事です。
ドラムもピアノもパーカッションもその筋でみんな生き残っている。
ソルフェージュコースのみんなも、今、わかる限りにおいてはみんな華々しく活躍している・・・と思います(^^)
いや、師匠がぎりぎりなぜか生き残っている状態なのにすごいわ、みんな。
そのうち門下生飲み会しましょう♪

続きを読む "弟子のY 12 oct. 2020" »

Octubre 15, 2020

文教大学第4回配信が終了 15 oct. 2020

本日第4回の配信が終了し、第3回分の小テスト採点と課題のレポート読みを進めています。
また配信用の音声資料はなんと第13回分まで収録を終えました。
ホントはあまり早く収録を進めてしまうと学生からのフィードバックを活かす事が出来なくなり、良くはありませんが・・・
とはいえ、期日までに収録が終わらず、当日に配信出来ない状態はもっと怖い(^^;)
今秋はイベント満載なのでちょっと早め早めに色々と頑張ってます。
そんな訳で今日も午前中から夜までみっちりと仕事を重ねました。


追伸:
レポートを読み終えましたので恒例の空耳シリーズを追加させて頂きます。

マイメル・・・マイネル
Aジュウジャン・・・Aジルジャン
よく響く音がするオーズロットはオーケストラから、吹奏楽部まで幅広く使用されている。・・・よく響く音がするローズウッドはオーケストラから、吹奏楽部まで幅広く使用されている。
スナレドラム・・・スネアドラム
Aジルジャンのnewbeetが世界標準・・・AジルジャンのNew Beatが世界標準
20INCor22INC・・・20inch or 22inch
ジルジャン ユービートハイハット・・・ジルジャン ニュービートハイハット
ハイブリットシェル・・・ハイブリッドシェル
シャルの種類・・・シェルの種類
日本→小池シンバル・・・日本→小出シンバル
エアオイル(音にアクセント)・・・エアーを入れる(音にアクセント)
ウィリアムライド・・・ミディアムライド
ミリアムシンクラッシュ・・・ミディアムシンクラッシュ
Aジルジャンウィルアムライド20インチ・・・Aジルジャンミディアムライド20インチ
スーパーホニック・・・スーパーフォニック
ゼルドバ・・・ゼルコバ
ローズウィード・・・ローズウッド
水を入れてあるシンバル・・・溝を入れてあるシンバル
フレアトム・・・フロアトム
カロープス・・・カノウプス
サーナードパーディー、ガーナードバーディー・・・バーナードパーディー
ブラスト・・・ブラス
タイステ、パリステ・・・パイステ
セービア・・・セイビアン

続きを読む "文教大学第4回配信が終了 15 oct. 2020" »

Octubre 17, 2020

手術の付き添い 17 oct. 2020

自分が手術などした事ないのに、まさか七つ下妹の手術の付き添いをする事になるとは。。。
当日は緊張して朝の4時に目が覚めてしまいました。
しかもその後全然眠くならなかった。
いやー・・・それほど危険性の高いものではないとしてもドキドキします。

その娘と共に、いざ病院へ。
待ち時間のなんと長い事か。
まあついずっと仕事してましたが(笑)

なんとか無事の成功。
しかも時間オーバーを宣告されつつの予定時間内終了。
まったく大事になる事なく済みました。

おそらく結果は予想されていたうちの最良。
いやー、地域にこういった確かな病院があるのは有り難い事です。

今はコロナで入院中お見舞いにも行けないんですね。
順調なら来週末、迎えに行きます。




続きを読む "手術の付き添い 17 oct. 2020" »

Octubre 18, 2020

まのんに鉄琴がやってきた(^^)/ 18 octubre de 2020

最近のまのんは益々活発となり、まったく目が離せません。
電話口で藤田家のおばあちゃんがこちらのまのんの騒ぎ様を聞いて引くくらいの元気さなんですが・・・(^^;)
とにかく落ち着きがない。
自分も小さい頃にはまったく落ち着きがなかったけれど・・・いやいや、これは大変だわ。

会話とまではいかないけれど、親とやり取りが出来る様になってきてます。
あと、絵本の読み聞かせにウケる様になりました。
歩行器を買ってやったら、はじめは気に入らなかったのに今は縦横無尽に部屋の中を走り回ってます。

鉄琴まのん。はじめのうちはどうしたら良いかわからない様子でしたが、あっという間に上手になりました。
結構ちゃんと鍵盤を叩きます(^^)
ちなみにまぶたを蚊に刺されました(>_<)


割れる足のつめ。ハイハイの姿勢から足をバーン、バーンと床に叩き付けるのが好きなため、しょっちゅう足の爪が割れてしまいます。
どうしたら良いのでしょうか???(>_<)

せっかく片付けたおもちゃを出し散らかしてご機嫌なまのん。


なんだったか忘れたけど、デジPの椅子にすがって困り顔のまのん。

そろそろ毛糸のベストまのん。

ふてぶてしいまのん。頼もしいわ。
最近買い物に連れて行くと、カートの取っ手を自分で握りたがり手を払いのけられてしまい、こちらが困ります。

続きを読む "まのんに鉄琴がやってきた(^^)/ 18 octubre de 2020" »

Octubre 19, 2020

大きな温泉宿がつぶれた! 19 oct. 2020

何気なく確認してみたところ、キャンセルした覚えのない宿の予約が消えていて、正直焦りました。
行こうとしていた大好きな温泉地に何十年も前からあった宿なのに・・・突然廃業となってしまう事もあるのですね。。。
ショックです。

しかし予約サイト、あちら都合のキャンセルではこちらには何の連絡も来ないのですね。
自分で能動的にサイトに行き確認しないとわからないというのは、かなりな恐怖・・・
みなさん出発前には宿があるかどうか、予約が生きているのかどうか十分確認する事をオススメします(^^;)
うちでは泊まれない事が分かった時点で、同じ温泉地に同日別の宿を探したところすでに全て満室で、大変な目にあいました。
その後何時間も予約に費やし、結局旅程を変え別の場所に宿を取る事となりました(>_<)

続きを読む "大きな温泉宿がつぶれた! 19 oct. 2020" »

Octubre 20, 2020

来週火曜日、千葉でライブがあります☆ 20 oct. 2020

ドラムの加藤くんのお誘いでピアノトリオ、やらせて頂きます。
今回なんと「癒やし」がテーマとなっております。
「秋」を感じさせる様な音作りを目指したいと思います。

メンバーはあの蔦屋さんでのインストアマンスリージャズライブ、黎明期に特にお世話になったベースのみつはしさんにもちろんドラムの加藤くん。
コロナ渦ではありますが、対策は万全との事ですので是非、宜しくお願い致します。

2020年10月27日(火) ピアノトリオ
千葉ライブスペース ライト
https://livehouse-light.jimdofree.com/
千葉県千葉市中央区栄町41-11 河繁ビル2F
★千葉駅から徒歩8分
★千葉都市モノレール栄町駅・葭川(よしかわ)公園駅いずれも徒歩3分
営業時間 19:00~23:00
Tel: 090-8680-6955
start 19:30
charge:\2,500+1order
藤田浩司(Pf) http://www.kojifujita.com/
みつはしようすけ(Bs)
加藤克樹(Ds) http://k2drums.seesaa.net/

続きを読む "来週火曜日、千葉でライブがあります☆ 20 oct. 2020" »

Octubre 21, 2020

念願の諏訪参り 21 oct. 2020

十か月直前、ようやくにして念願の諏訪大社参りに行く事が出来ました。
まのんの守護神は明らかに諏訪大社のご祭神なので良かったです♪

日本最古の一つ、諏訪大社。
例の黒曜石の分布をみれば、かつて日本の中枢であったかもしれない諏訪地域。

まのんは反主流系という事で(笑)
ま、どちらでもOKです(笑)

そして半信半疑で一週間くらい観察したけれど、明らかに「ママ」って言ってるわ(^-^;
妙にコミュニケーションが取れるようになってます。
まのん10か月ちょっと前。

まのん、秋の旅に出る。

うちの近所より安いガソリンスタンドが(笑)

諏訪大社春宮(はるみや)

諏訪大社秋宮(あきみや)

境内より諏訪湖を望む

菊の季節ですね

ホテルにて歩行器でアグレッシヴに走り回るまのん(汗)

松本ブルワリー仲町店へ

はしごして念願の福岡キッチン!

マスターは気さくだし料理は美味しい、もちろんビールも最高の福岡キッチンにしてお客様ゼロ(>_<)

明日はとりあえず軽井沢へ行ってみます(^^)/

続きを読む "念願の諏訪参り 21 oct. 2020" »

Octubre 23, 2020

宿中屋JAZZピアノコンサート 23 oct. 2020

軽井沢からとんぼ返りの返す刀で鴨川へ。
今日はお客様が多かったなあ。
GoTo効果ですね!
駐車場も所定の場所には駐められなかったくらいでした。

久々にこの手の演奏でチップ頂いちゃいました。
ありがとうございました☆




こんなコンサートでした↓
2020年10月23日(金)「宿中屋」温泉旅館 ピアノソロコンサート
浜辺の湯・浪漫の歌 宿 中屋 http://www.nakayahotel.com/
〒299-5503 千葉県鴨川市天津3287
TEL:04-7094-1111 FAX:04-7094-1115
start 20:00 - end 20:30
藤田浩司(Pf) http://www.kojifujita.com

続きを読む "宿中屋JAZZピアノコンサート 23 oct. 2020" »

Octubre 24, 2020

いないいないばぁ 24 oct. 2020

先週くらいから始まった「いないないばぁ」の撮影にやっと成功(笑)
藤田まのん、本日、満10ヶ月です\(^o^)/

続きを読む "いないいないばぁ 24 oct. 2020" »

Octubre 25, 2020

茂原豪雨災害から丸一年 25 oct. 2020

様々な方にご支援頂きながらなんとか復旧にこぎ着けたあの水害。
その節はお世話になりました&ありがとうございましたm(_ _)m
思えばこの立ち直れないかと思うほどであったこの被害のあと、すぐにまのんが生まれ、そしてその後には前代未聞のコロナに見舞われ・・・
記憶に残るものすごい一年でした。
こうして今、普通に生活出来ているのは何かの奇跡なのでしょう。

このブログの2つ前から水害関連で、余分な演奏の記録や大学講義の記録をはさみつつ、被災15日目にほぼ完全復旧↓
豪雨当日 ~2019.10.25茂原豪雨災害の記録~ 28 oct. 2019
http://kojifujita.com/blog/archives/2019/10/2019102528_oct_2019.html

今回はさすがに急ピッチ、
一宮川流域浸水対策特別緊急事業に係る河川激甚災害対策特別緊急事業
という事で河川の整備が進んでおりますが、どうか完成予定の令和6年までには大雨がありません様に(>_<)
今年はひとまず大丈夫そうです。





続きを読む "茂原豪雨災害から丸一年 25 oct. 2020" »

Octubre 26, 2020

まのん遊具デビュー! 26 oct. 2020

超天気が良かったので、まのんと茂原西の鶴島公園へ。
遊具で遊ぶのは初めて。
楽しそうにしてました♪
昨日はおばあちゃん家の和室で遊ばせてもらったり。
どこにいても元気だなあ。







続きを読む "まのん遊具デビュー! 26 oct. 2020" »

Octubre 27, 2020

オルゴールの新しい使い方とまのんのうわごと 27 oct. 2020

まのんに頂いたオルゴールが前に走らせてもバックさせても曲は前に進むという優れものなのですが♪(ありがとうございます\(^o^)/)
最近、車輪を回してオルゴールを鳴らす事を覚えました(^^;)

それと、ここのところだいぶ長く続く独り言と、あと会話っぽいのが撮れましたのでアップさせて頂きます☆
藤田まのん10ヶ月目に突入です。

おっと、本日火曜日(27日)千葉のライブスペースライトでライブやりますよ(^^)/
今回は「癒やし」をテーマにジャズのピアノトリオで演奏させて頂きますm(_ _)m
宜しくお願い致しますm(_ _)m

こんなヤツです↓
2020年10月27日(火) ピアノトリオ
千葉ライブスペース ライト
https://livehouse-light.jimdofree.com/
千葉県千葉市中央区栄町41-11 河繁ビル2F
★千葉駅から徒歩8分
★千葉都市モノレール栄町駅・葭川(よしかわ)公園駅いずれも徒歩3分
営業時間 19:00~23:00
Tel: 090-8680-6955
start 19:30
charge:\2,500+1order
藤田浩司(Pf) http://www.kojifujita.com/
三橋ようすけ(Bs)
加藤克樹(Ds) http://k2drums.seesaa.net/

続きを読む "オルゴールの新しい使い方とまのんのうわごと 27 oct. 2020" »

About Octubre 2020

Octubre 2020にブログ「cozy-corner~藤田浩司(ふじたこうじ)のblog」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブはSeptiembre 2020です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。