« 文教大学採点&成績評価を終える 9 agosto 2021 | メイン | まのんはワインを飲みたいのか!? 11 agosto 2021 »

レッスンネタ 10 agosto 2021

いやーまのんネタをながらくアップする事が出来ず、ファンの方には申し訳なく思います(笑)

いよいよ枠満々のレッスン週を迎えました。
10:50、日によっては10:20開始で23:00まで詰まりに詰まったオール個人レッスン。
この年寄りには相当厳しいと思っておりましたが今のところ何とか普通に出来ています(^^;)
我ながら気力体力あるものだなあと。

そんな中、ドラムコンテストに参加するという弟子のためにマイクを初おろし。
定番のオフ用マイクAKG。
いやー今までの生徒に何されても良いマイクも良かったけれど、やはりこれは良いですね。
当たり前か。
据え置き用の便利さからレッスン用のマイクは普段ほどほどのものを使っておりますが、今回はその他もいくつか業界定番のものへ交換。
しかしですよ、比べてみれば最近のリーズナブルなマイクは十二分に良い音拾いますね。
これでアルバム作っても良いかなとも思ってしまいます。
ノリタケ先生から満点を頂いたという某音大ジャズ科のプリンス(^^)

中1世代ピアノの子のお母さんがドラムレッスン志願という事でドラム部屋でのレッスンにご招待。
とても楽しそうでした。
フィエスタではお嬢様の都合が悪い時には代わりに追加料金等なしでお母様のレッスンを承っております(笑)
ドラマーズライブに参加したいとの事でしたが、さあ果たしてどうなるのか(笑)

一歳児からみているYちゃん(小4)、なんだか眉の形とかまつげの長さとかよく似ていてどうしてもまのんの姿とダブってしまいますが、まのんのやんちゃ話を色々とすると「私もそうする」と意気投合(笑)
まあYちゃんの様に育ってくれるなら本望です。
ここにきて今までの蓄積が花開きつつあり、ポピュラー以外にも子犬のワルツとか豊かな音で弾ける様になってきました。
Yちゃん面白過ぎて写真がたくさんありますがここ一年半くらいは撮らせてくれない(笑)
聞けばお母さんでさえも最近の写真は持っていないそうで、お年頃になっちゃいましたね(>_<)
まのんもいつかそうなるのでしょうね(>_<)

今ドラムソロに取り組んでいる中1のRくん。
結構サマになってきました。
熱血に見えて頭脳派。
お家はなんと酪農家!びっくり!丸6年ものお付き合いの中初めて知りました(笑)

今週からソルフェージュのレッスンに入った受験生Sちゃん。
レッスン開始から私のアドバイスの言葉を全て書き留めるという。
食らいつきがすごいです。
これは超上達するでしょう。
課題は単旋律に加え、副旋律、開離の四声体とあり、今のところ前途多難ではありますが(なんといっても初めての書き取りで調号を正しく書く事が出来なかった(^^;))、乞うご期待です(^^)/

プロ志望の小6Aちゃん。
課題を良い感じに仕上げてきてくれました\(^o^)/
彼女の場合、出来が良くても悪くてもなんというか演奏が爽やかなんですよね。
何か抜けの良さがある・・・
そういうのは結構大事だと思ってます。
音もようやくにして太くなってきました。
ジュニアオリンピックだからもちろんリズム感は抜群です。

中2のSちゃんも小1から見てますがここのところの伸びはすごいですね。
音もノリも最高です。
あわせて中3の男子先輩方も頑張ってます。
どちらもそれぞれ光るものを持っている。

さらにその先輩の高1Yも天才ですな。
芸能コースに迷いなく入るらしいですが良いと思います。
鋭敏な感性。
見えないものが見える目。
聞こえないものが聞こえる耳。
松葉先生に歌のレッスンを受けたいと小学生の頃から中学生までずっと言い続けておりましたが、さてどうなるのでしょうね!?

パイロット志望のRくんはドラムセットに置き換えての譜読み練習。
ほぼ完璧になって参りました。
あの真面目さは本当にすごい。

小4アドリブ大得意のKくん。
クラシック曲でも移調してスラスラ弾いてしまうという。
で、本当に良いところはそのしなやかなリズム感と音運び。
タッチが素晴らしい。
耳も良いので各パートをバランス良く弾き分ける事が出来ます。

はじめたばかりの小2K。
いやー・・・その上達振りは・・・
やはりお父さんのDNAなのでしょうか。。。
ノリも音も良くなっています。
今、レッスンの主力はマメにレコーディングして音を聴いてもらうことです。
マルチトラックなのでバスドラの音だけとか、スネアの音だけとか色々と聴いてもらってます。
マズいところは波形をご覧に入れて確認して頂いております。
スネアとバスドラ同時のところとか人間どうしても同時を避けがちでBD前、SD後となりがちですがそういったところを口頭で伝えるだけではなく実際の波形でタイムラグを確認してもらってます。
その他一定に叩くべき場所の音量差とか。
アドバイスとともにデータを参照してもらうとリアリティが違いますね。


・・・すみません一週間でも色々とあり過ぎて全ては書き切れません。
一部の小さい子の話ばかりになってしまいましたm(_ _)m

またいずれアップさせて頂きます。

 -------------------------------------------------------------------

*藤田浩司ライブスケジュール

2021年8月11日(水)「宿中屋」温泉旅館 ピアノソロコンサート
浜辺の湯・浪漫の歌 宿 中屋 http://www.nakayahotel.com/
〒299-5503 千葉県鴨川市天津3287
TEL:04-7094-1111 FAX:04-7094-1115
start 20:00 - end 20:30
藤田浩司(Pf) http://www.kojifujita.com

-----------------------------------------------------------------

茂原、外房、千葉県・・・にとどまることなく日本各地よりレッスンにおいで頂いております。
DrumsStudio LA FIESTA(ドラムスタジオ・ラ・フィエスタ)音楽教室部門
千葉県茂原市茂原西7-23

(左の黄色い建物がDrumStudio LA FIESTA、右奥がLive☆Space PIANISTA)

お問い合わせ下さい→lesson@la-fiesta.jp
080-2294-9509、050-5899-2274(一部の050ナンバーから無料でおかけ頂く事が出来ます)

千葉・茂原、首都圏で幼児のピアノ教育ならココ→クリック

千葉・茂原、首都圏で幼児の打楽器教育ならココ→クリック

千葉・茂原、首都圏で幼児の音楽教育ならココ→クリック

シニアの方が多く在籍する、ドラム・ピアノ・パーカッション専門の音楽教室なら→クリック

DrumStudio LA FIESTA(ドラムスタジオ・ラ・フィエスタ)では音大入学後、また、プロの演奏家になった後にも役に立つ「生きたソルフェージュ」を学びたい音大受験生を募集しています。
音大受験のためのソルフェージュコース
(http://la-fiesta.jp/pc/school/mobara.html )

違いを知る方法は色々とあるかと思いますが、困った時にはおいで下さい。
DrumStudio LA FIESTA(ドラムスタジオ・ラ・フィエスタ)
総合ドラム科
キューバンスタイルドラム科
トゥンバドーラ(コンガ)科
音大受験コース(小太鼓専攻)
音大受験のためのソルフェージュコース
ジャズピアノ科
ラテンピアノ科
幼児・児童のためのピアノアドリブコース
幼児・児童のためのクラシック&即興演奏コンビネーションコース
自ら弾いて癒される、癒しのピアノコース
音楽家・打楽器演奏家の為の身体動作マスタークラス
ピアノ教師のためのジャズポピュラー理論講座3ヶ月コース(全9回)(http://la-fiesta.jp/pc/school/mobara.html)
音楽教室案内→資料請求・お問い合わせはこちらから


藤田浩司-koji fujita-
DrumStudio LA FIESTA
Live☆Space PIANISTA
→コメント、トラックバックはこちらからお願いします(^o^)
cozy-corner 藤田浩司(ふじたこうじ/koji fujita)のblog

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kojifujita.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/4794

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

Agosto 10, 2021 3:22 AMに投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「文教大学採点&成績評価を終える 9 agosto 2021」です。

次の投稿は「まのんはワインを飲みたいのか!? 11 agosto 2021」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。