3.変わった学生 29 julio 2018(07/29 12:00)


< ページ移動: 1 2 3 4 5 6 7 >

ある学生に必要ありませんよと何度もお断りさせて頂いているにも関わらず、それでも自らの音楽知識をさらに深めたいからと、再3再4課題を下さいと請われ、ついに課題をお出しさせて頂きました。 
即興演奏の講義を受け持たせて頂いている文教大学。
実技や筆記の試験を受けられなかった学生のための課題レポート、それにあとわずか及第点に及ばなかった学生のための救済課題レポートというのがあります。
なお及第点に遠く及ばない場合には救済対策はなく、また、出席日数不足等の資格外対象者にも救済対策はありません。

今回の受講生にかなりの変わり者が一名。
及第点なので必要ありませんよと何度もお断りさせて頂いているにも関わらず、それでも自らの音楽知識をさらに深めたいからと、再三再四レポート課題を下さいと請われ、ついに課題をお出しさせて頂きました。
出して返ってきた返事が「課題を頂いて大変嬉しいです」です(^^;)
そしてレポートが私のもとに届きましたが、どれか選んで書いてくるだろうと思いきや、なんと課題三題すべての提出(^^;)
なんだか本当に妙な感じですが、この様に超真面目な学生もたくさんいるのが文教大学です。


こうしてせっかく頂いたレポートなので、それぞれにコメントさせて頂いちゃいました↓
ちなみに課題は毎回かわります。


あなたにとって、感動のある即興演奏をするためには必要であると思うものを3つ以上挙げてその理由を述べなさい。
また、述べた事をまとめなさい。

○○くんのいう「リズム」は「グルーヴ」と、言葉を置き換えた方が良いかもしれません。
「リズム」という言葉はノリだけを指すわけではなく、その構造等にも関わってきます。
ちなみに、リズムの悪いバラードは聴いていられませんよ。
リズムには例えばロマン派辺りのクラシックを中心とする作品群の様に伸び縮みするリズムもあります。
また、ドラマーとしての観点から捉えると、速いリズムは比較的簡単に演奏出来ますが、ゆっくりなリズムをしっかりと演奏するのには相当なエネルギー、支えるちからが必要となります。
あくまで比較ですが、逆に速いリズムの場合には、よりスポーツ的な要素が要求されます。
一定のタイムの中に演奏すべき音がたくさん詰まっている場合にはタイトであるがためにリズムは安定しやすいです。
逆に少ない場合には音の運びに、より支えの力が必要となります。
「オリジナルの素晴らしい演奏こそ即興演奏の目指すべきものである。」
これは良い観点です。
ちなみに『元々ある曲(原曲)に頼るのは即興演奏ではない』ですが、たとえばジャズにおいてスタンダード曲をテーマとする場合には原曲の持つメロディーやコードを大切にする事も多々あります。
「頼る」というのとは少しニュアンスが異なるのかもしれませんが、ある曲をテーマに即興演奏する場合には、その楽曲を大切に扱うアプローチはあると思います。
また今回、4つの論点をはじめに提示したところは良かったと思います。
ですがしかし「また、述べた事をまとめなさい。」というところが完全に欠落していました。
レポートの場合、このまとめがとても大切になると思います。
「心に響くような演奏も大事であると考えたのである。」
心に響く演奏をするという観点は本当に大切にしていきたいものであると思います。
これが故にそれは芸術なのでしょうね。


今回、音楽を受講してみて身に付いたもの、よく理解出来た事柄を4つ以上挙げて、それらがそれぞれ自らのどの様な良い変化に繋がったのか述べなさい。

「上げて」→「挙げて」、注意しましょう。
「即興演奏の楽しさも学ぶことが出来た」ありがとうございます。
「話し」→「話」
「元々ある曲(原曲)に縛られて楽器やピアノなどで演奏するのが即興演奏だと思っていたが、それは大きな間違いで、即興で自分のオリジナルの音楽を奏でることこそが『即興演奏』なのだと気づかされた。」
そうですね、原曲は大切にしながらもそこに縛られては即興演奏が台無しです。
「即興演奏というのは、自分にとっては難しいものであったが、なんでもありなのだと気づかされた感じである。」
なんでもあり、くらいのオープンな気持ちで挑む事は本当に大切です。
「活き活きすることは本当に大事なことでもあると思った。」
まさにその通り。
「アフリカ人は、身長が高く視力が良いというのが有名である。」
これはですね、たとえばバントゥー系とか、身長の低い人たちもいます。
カリブ海地域や中南米では身長の低い私よりもさらに背の低いアフリカ系の方によく会いますよ。
「アフリカは、民族的な人たちが多いので、お祭りみたいにワイワイやるようなものが多いと気が付くことが出来た。実際には、お祭りみたいにやるものだけではないが、そのような音楽が多いのではないかと予想が立った。それに比べて、日本は伝統や昔のものを大切にしているイメージがある。」

< ページ移動: 1 2 3 4 5 6 7 >

3/3810

コメント投稿
次の記事へ >
< 前の記事へ
一覧へ戻る

Powered by
MT4i v2.13