5.NASを構築&HDD2台交換&ノイズの原因を探る 17 enero 2021(01/17 00:49)


< ページ移動: 1 2 3 4 >

毎回同じ様な記事ですみません。
作業日誌は備忘録として大切ですのでm(_ _)m

いや以前一度チャレンジして完璧でないままに捨て置いていたNASを再構築してみました。
NURO光のルーターF660Aは裏パネルにUSBのコネクターがあり、ハードディスクを繋いで簡易的にNAS(Network Attached Storage)、ネットワークに接続して利用するファイルサーバ環境を作る事が出来ます。
ただしハードディスクは2GBまでしか認識出来ず、また送る事の出来るファイルサイズにも制限があるという。
とても簡単に繋がるのですが、確かにファイルのやり取りは今のところあまり快適ではない感じ。
とはいえ大容量のファイルをどこにいても閲覧出来るのはとても便利だと感じます。
ルーターに接続してあるハードディスクにデータを転送するのがだるいので、一度はずしてPCと直接つなぎ、今、データ転送しています。
コピー完了。再びルーター接続。
当たり前だけど全てのデータを見る事が出来る。
便利だわ。


外付けハードディスクの交換。
バックアップとメディアデータの保存用に用心深く2台ハードディスクをつなげておりますが、たまたま2台とも同じ時期に一杯となり一気に交換。
今後もすぐに必要なファイルだけを新しいハードディスクにコピー。
これが丸ごとコピーより相当手間。
過去の経験からいくとあまり一気にデータをコピーしようとするとデータ転送が止まってしまうので様子を見ながら小出しにコピー。

最後にスタジオ、レコーディング環境のノイズ除去にチャレンジ。
ケーブルをすべてはずしてDAWに録音してみてまずはオーディオインターフェースやPCの問題ではない事を確認。
ノイズが乗るのはなんと一つだけではなく左右のオーバーヘッドにバスドラ、スネア、計4つのファンタムをオンにしている方のチャンネル。
「ブーン」という感電しそうなノイズ。
こちら1本ずつ繋いだりして確かめてみると(全10本)、左チャンネルのオーバートップをつないだ時のみ4本のマイクにノイズが乗る。
ケーブルは先日交換済みなので、これはマイクかぁとマイクを交換。
一発で直りました。
中のアースが切れたのかな???

ついでにスタジオからNASに繋いでみる。
最近のWindowsでは古い形式だと繋がらない様になっているらしく、コントロールパネルからSMB1.0ファイル共有をオンにして再起動。
出来ました。
便利だわ。

曲の制作は来週に持ち越し。。。

 -------------------------------------------------------------------

*藤田浩司ライブスケジュール

(中止)2021年1月27日(水)千葉芸術文化塾「ドラムの魅力」
千葉市文化センター
千葉市中央中央2−5−1 千葉中央ツインビル2号館
http://www.f-cp.jp/images/site/arts-station/jyuku/index
TEL:043-224-8211
13:30開場
14:00開講
16:00終了
講師:藤田浩司(文教大学非常勤講師)http://www.kojifujita.com
第一部 ドラムの歴史と楽器の構造
第二部 ドラム演奏とは〜黒いリズムを白い技術で〜
第三部 ポリリズムについて
第四部 ドラムが繰り出す様々なリズムとドラムソロ
<画像>
<画像>


(延期)2021年1月29日(金) 藤田浩司ピアノトリオ
CLOUD9(クラウド9) http://www.jazzbarcloudnine.com/
成田市上町556−1 五番館ビル2階
TEL:0476-22-2532
18:00 OPEN-27:00 CLOSE
1st20:00, 2nd21:30
charge 2,000yen
藤田浩司(Pf) http://www.kojifujita.com
玉木秀和(Bs)
高崎洋平(Ds) http://yohei-takasaki-drums.jimdo.com
<画像>



< ページ移動: 1 2 3 4 >

5/4199

コメント投稿
次の記事へ >
< 前の記事へ
一覧へ戻る

Powered by
MT4i v2.13