7.文教大学秋期終了&第14回のレポートを読む 14 enero 2021(01/14 21:59)


< ページ移動: 1 2 3 >

第14、15回は「ドラムセットが繰り出す様々なリズム」の前・後編でした。
せっかくドラムについての講義ですし、やはりいくつかのビートは叩ける様になってほしいな、と。
「☆印象に残った言葉たち」にある様に、1回の講義に4時間も5時間も費やして受講する学生もいる模様。
さすがに想定外ではありますが、しかし実技が簡単に身に付く事はありませんよね。
本当に身に付けたければそれこそ継続的なトレーニングが必要となるでしょう。
学生の皆様、お疲れ様です。
あと一回、素晴らしいレポートをお待ちしています。

ひとまず14回までのレポートと小テストは採点終了。
出席管理も15回を残してすべて記録を付け終えました\(^o^)/

ところで、まのんがかくれんぼする様になりました。
親の後ろに隠れて見えない様にしてからばっと顔を出してくるという(^^;)


☆今回の空耳
3連譜ではなく8部音符・・・3連符ではなく8分音符
より重奏的・・・より重層的
適度な店舗であれば3連で表せる。・・・適度なテンポであれば3連で表せる。


☆印象に残った言葉たち
やっぱり実践型の講義だと他の人は分からないが、私は体を多少動かせるので息抜きにもなるし、新たな学びがあるので楽しい。
後半になるにつれ難易度は上がっているように感じてはいるものの、実践してみようというのが多いので楽しく講義が受けられている。皆さん時間をどのくらいかけているのか気になるところではあるが、相当な時間をかけているだろうと勝手に思っている(私は4〜5時間)。

あと一回しかないが1番いい講義ノートを作り、講義を楽しみたいと思う。

個人的に先生のピアノがもう一度聞ければ良いなと思う。


 -------------------------------------------------------------------

*藤田浩司ライブスケジュール

(中止)2021年1月27日(水)千葉芸術文化塾「ドラムの魅力」
千葉市文化センター
千葉市中央中央2−5−1 千葉中央ツインビル2号館
http://www.f-cp.jp/images/site/arts-station/jyuku/index
TEL:043-224-8211
13:30開場
14:00開講
16:00終了
講師:藤田浩司(文教大学非常勤講師)http://www.kojifujita.com
第一部 ドラムの歴史と楽器の構造
第二部 ドラム演奏とは〜黒いリズムを白い技術で〜
第三部 ポリリズムについて
第四部 ドラムが繰り出す様々なリズムとドラムソロ
<画像>
<画像>


(延期)2021年1月29日(金) 藤田浩司ピアノトリオ
CLOUD9(クラウド9) http://www.jazzbarcloudnine.com/
成田市上町556−1 五番館ビル2階
TEL:0476-22-2532
18:00 OPEN-27:00 CLOSE
1st20:00, 2nd21:30
charge 2,000yen
藤田浩司(Pf) http://www.kojifujita.com
玉木秀和(Bs)
高崎洋平(Ds) http://yohei-takasaki-drums.jimdo.com
<画像>


2021年2月13日(土)〜14日(日) 千葉県吹奏楽連盟・朝日新聞主催千葉県吹奏楽個人コンクール
長生村文化会館 http://www.chosei-bunkahall.jp/
千葉県長生郡長生村岩沼2119
TEL:0475-32-5100
審査員:藤田浩司 http://www.kojifujita.com



< ページ移動: 1 2 3 >

7/4199

コメント投稿
次の記事へ >
< 前の記事へ
一覧へ戻る

Powered by
MT4i v2.13