« そういえばハイチ・・ 3 agosto 2005 | メイン | 鈴木宗男氏の手記を読んで 5 agosto 2005 »

CUBANA(キューバ航空)の安全性 4 agosto 2005

 キューバ航空は飛行中に機内が白い煙に包まれたり、椅子が崩れたりするのを笑い飛ばして利用していましたが、本当に危ないみたいです。

 先日、とある資料を見つけてしまい、それによると世界で二番目に事故死亡率の高い、アフリカはジンバブエ航空の八割増しくらいで事故死亡率が高く、断トツの世界ワースト1です(但し旧ソビエト諸国等、同じく怖そうな一部の国を除く)。

 例えば日本においては年間約百万回の飛行機発着があり、それに換算すると年間25回の航空機事故にもなるそうです。四万便に一回の割合で事故が起きています。

 キューバ航空の運賃は安めですが…ちょっと怖くなりました。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kojifujita.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/361

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

Agosto 4, 2005 10:30 PMに投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「そういえばハイチ・・ 3 agosto 2005 」です。

次の投稿は「鈴木宗男氏の手記を読んで 5 agosto 2005 」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。