« サッカーを見てみたが・・・ 13 junio 2006 | メイン | 人生 15 junio 2006 »

元バンボレオのルドゥィグ・ヌニェス氏より電話  14 junio 2006

ティンバの雄、オルケスタ・バンボレオで10年間ドラマーを務めていたルドゥィグ・ヌニェス氏より突然電話を頂き、久々に話が出来て嬉しかったなあ。
今度、池袋マイルスカフェでのライブに来てくれるって言うから、当然飛び入りしてくれるつもりでしょう。
期待!!!
いいよね、あの重厚なドラム。
確か小柄だったような記憶があるのですが、なんであんな音出るかな?

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kojifujita.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/751

コメント (2)

どうもラテン系の人たちはルーズというステレオタイプの先入観があるけれど、ルーディーやペドロさんはそういった思い込みを爽やかにぶち壊してくれる。http://www.achetezedhardy.com/ed-hardy.html
音楽に取り組む姿勢も非常に真面目で素晴らしく、時間にも几帳面なのである。
また連絡もマメである。

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。) http://www.achetezedhardy.com/ed-hardy.html

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

Junio 14, 2006 7:56 PMに投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「サッカーを見てみたが・・・ 13 junio 2006 」です。

次の投稿は「人生 15 junio 2006 」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。