« 彼女のレッスンの後に 18 abril 2007 | メイン | ヤマハのピアノ工場で購入予定の楽器を試弾 20 abril 2007 »

鈴木楽器製作所に行ってきました 19 abril 2007

アルバム「インファンタ657/藤田浩司」でメロディオンを吹いた頃からとても気になっていた、浜松にある鈴木楽器を見学させてもらいに行ってきました。
%E9%88%B4%E6%9C%A8%E6%A5%BD%E5%99%A8.jpg


リードを調整する工程など、大変興味深いものがありました。
ロボットがリードのピッチを判断しては適切な位置を削る。
大半を機械化されたシステムで処理しますが、そして最後には必ず人間の手が入る。

%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%89.jpg
(リードは心臓部)

%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%89%E7%B3%BB%E5%8B%A2%E6%8F%83%E3%81%84.jpg
(鈴木のリード楽器勢揃い!)

また、オープンで明るい社風を感じました。

スズキと言えば鍵盤ハーモニカ、メロディオンの事しかアタマになかったけれど、名器ハモンドオルガンやレスリースピーカーはここで作られている。
%E3%83%AC%E3%82%B9%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%94%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%83%BC.jpg


鈴木の原点であるハーモニカのキーホルダーをおみやげに頂きましたが、さすが楽器製作所、これがちゃんとした音で鳴るんです。

今回ご案内頂いた仲村さんには大変お世話になりました。
どうもありがとうございました。
%E4%BB%B2%E6%9D%91%E3%81%95%E3%82%93%E3%81%A8.jpg


それから自分がメロディオンを改造エレキ化する時にお世話になった鍵ハモの運営者さんは、社長直々に声が掛かり、今、鈴木楽器で働いているそうです。
世の中面白いものだ。
熱意のある人がそれを傾けられる場所で働くのだから、一番良いだろう。
社会にとっても、個人にとっても。


夜は舘山寺温泉にある旅館に泊まってゆっくり。
%E3%82%B5%E3%82%B4%E3%83%BC%E3%83%AD%E3%82%A4%E3%83%A4%E3%83%AB%E3%83%9B%E3%83%86%E3%83%AB.jpg

館内にFOMA電波の入り辛いところがあり、殆ど圏外状態で過ごしました。
浜名湖の水辺はなかなか風光明媚だ。
%E6%B5%9C%E5%90%8D%E6%B9%96%E3%81%AF%E3%81%82%E3%81%84%E3%81%AB%E3%81%8F%E3%81%AE%E5%A4%A9%E6%B0%97.jpg
(とはいえ、あいにくの天気)


DrumStudio LA FIESTA

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kojifujita.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/884

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

Abril 19, 2007 10:44 AMに投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「彼女のレッスンの後に 18 abril 2007」です。

次の投稿は「ヤマハのピアノ工場で購入予定の楽器を試弾 20 abril 2007」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。