« ハバナ(La Habana)の休日 28 julio 2008 | メイン | 海外で使うDoCoMoの携帯とGSM携帯 30 julio 2008 »

「 Ritmos de Cuba - Percusion y Bateria 」 by Ruy Lopez-Nussa Lekszychi 29 Julio 2008

ハバナにある名門音楽学校「アマデオ・ロルダン(Amadeo Roldan)」の打楽器科講師であり、弟のピアニスト、エルナン・ロペス・ヌッサ(Ernan Lopez-Nussa)やピアニスト、ロベルト・フォンセカ(Roberto Fonseca)率いるテンペラメントを始め、トランペッター、ボビー・カルカセス(Bobby Carcasses)、ベーシスト、フェリペ・カブレラ(Felipe Cabrera)、その他数え切れないほどの著名アーティスト達のワールドツアーやレコーディングをこなしてきたルイ・ロペス・ヌッサ(Ruy Lopez-Nussa)が長年に渡って調査・研究の末書き上げたキューバンドラムのバイブル。
ダンソン、チャチャチャ、、マンボといったポピュラーリズムについても詳しいが、秀逸なのは何といってもサンテリア等、フォルクロアのリズムを独自のアイデアによってドラムへとトランスレートした部分だろう。
バンバンなど著名バンドのコピーを、実際にドラマーの脇に構えて採譜の上、演奏者本人に内容を確認し楽譜化した辺りも素晴らしい。
キューバンドラマー1のインテリジェンスを誇る人物の著作、その内容は相当にヘヴィーだ。
CD付き。

「 Ritmos de Cuba - Percusion y Bateria 」 by Ruy Lopez-Nussa Lekszychi
20080728RitmosDeCubaRuyLopezNussa%E7%B8%AE%E5%B0%8F.jpg

著者のRuyと一緒に
RuyLopezNussa%26KojiFujita.jpg


DrumStudio LA FIESTA

→コメント、トラックバックはこちらからお願いします(^o^)
cozy-corner~藤田浩司(ふじたこうじ/koji fujita)のblog

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kojifujita.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/1361

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

Julio 29, 2008 12:25 AMに投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「ハバナ(La Habana)の休日 28 julio 2008」です。

次の投稿は「海外で使うDoCoMoの携帯とGSM携帯 30 julio 2008」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。