« 濁りのない動作から良いリズムが生まれる 10 nov. 2010 | メイン | 海保職員、谷岡さん殉職? 12 nov. 2010 »

仙谷くんは地球市民! 11 nov. 2010

あまりにも腹に据えかねる政策を矢継ぎ早に打ち出してくれるものだから、どんな人物だろうかと仙谷くんのホームページをのぞきに行ってみた。
そこには「地球市民」という言葉が高らかに掲げられていた。

「地球市民」という言葉は一つの枠組みを示す概念に過ぎない。
「地球市民」が素晴らしい概念というならば、「宇宙市民」や生きとし生けるもの全てを包括する「生物界市民」、霊界までも包含する「精神界市民」の方が一段と大きく素晴らしいんじゃないか。
同様に「日本国民」だって「茂原市民」だって「長生村民」だって、自分の属する共同体を愛する素晴らしい概念だ。

「地球市民」という言葉は単に一つのまとまりを示すだけであって、取り立てて崇高な概念でも何でもない。
「地球市民」として生きる素晴らしさを謳い上げる事と、「日本国民」として生きる事の素晴らしさを謳い上げる事のあいだに本質的な価値の差は何もない。
そのどちらの言葉も「自らの属する共同体を愛する」という意味において一緒だ。


人間は平等でありみんな愛すべき存在だから…たとえ相手がどうしようもないゴロツキでも、残念ながら嘘を繰り返しつく相手でも、残念ながら人のものを盗んで平気な顔をしている相手にも、誠実で信頼出来る友人への態度と同じ様にしなければならない。

人間を同じ様に扱うためならば家族の財産を勝手に進んで泥棒に持って行かせるし、友人が力の限りゴロツキに殴られたとしても「まあまあ」と穏やかに対処する。
友人や家族、自分が愛するものへの、いわれのない誹謗中傷を繰り返す相手にはなぜか平謝り。
挙げ句の果てに自分に向けられたピストルに対しても無抵抗で笑って死ねる。
家族や大切な友人、愛するべき人がその道連れになったとしても、犯罪者には笑顔を貫き通す。
二者択一を迫られた時には愛すべき家族よりも犯罪者を思いやる。

「地球市民」を謳って推し進める仙谷くんの政策は分かり易くいえばこういう事だろう。

今回の尖閣映像流出の問題だって、どちらが国益を損なったかといえば中国が嘘八百を並べているのにもかかわらず動かぬ証拠である映像情報を隠蔽しようとした政府の方だろう。
良くも悪くも現在の政治システムにおいては大切な情報は開示して国民の判断を仰ぐのが当然だ。

違いますか?

*藤田浩司ライブ予定*

2010年11月14日(日)茂原混声合唱団「四季」第18回定期演奏会
東部台文化会館
茂原市東部台1-7-15
13:30開場 14:00開演
チケット1000円、高校生以下500円
全席自由
指揮:中川知夫
ピアノ:菊元睦
ベース:藤巻良康
ドラム:藤田浩司


2010年11月24日(水)茂原市立豊田小学校
藤田浩司打楽器Duo
藤田浩司Perc.&Piano、高崎洋平Perc.)
千葉県茂原市立豊田小学校


2010年11月30日(火)
藤田浩司ピアノトリオ
千葉倶楽部LOOK(注意:経営は同じですが、ROCKではないLOOKの方です。)
PCサイト→ http://clublook.main.jp/
モバイル→ http://clublook.main.jp/mindex.html
千葉市中央区新宿町2‐11‐1藤やビル2F
Tel:043-204-5569
19:30-
Charge \2,000 1drink付
藤田浩司(Pf) http://www.kojifujita.com/
藤巻良康(Bs) http://blogs.yahoo.co.jp/letsgroove0410
加藤克樹(Ds) http://www14.ocn.ne.jp/~k2drums/Welcome.html


2010年12月1日(水)
ナチュラルハーモニー2000
大網白里町ながた野1丁目7-7
☆tel:0475-72-7966
1st) 20:00, 2nd) 21:15
藤田浩司ラテンキューバンジャズセッション
藤田浩司(Pf&Dr) http://www.kojifujita.com/
藤巻良康(Bs) http://blogs.yahoo.co.jp/letsgroove0410
小林勝彦(Ds)
安部泰朗(Conga) http://heihatiroude.gozaru.jp/
炎のラテンキューバンナイト第3弾!


2010年12月17日(金)
千葉県茂原市東部台文化会館大ホール
千葉県茂原市東部台1丁目7番15
Tel:0475-23-8711
入場無料(チップ制)
開場17:30 第1部開演18:00 第2部開演19:00

第1部の出演者
1.澤田晴菜 ソプラノ 茂原樟陽高3年
2.青木萌 クラリネット 成東校3年
3.岩瀬愛 打楽器 千葉南高3年
4.河原悠 ドラム 睦沢中1年
5.田崎涼 ドラム 西陵中2年
6.高橋奏人 ドラム 早野中2年
7.萩原宗一郎 ドラム 茂原中3年
8.ロドリゲス鈴木 コンガ

第2部 藤田浩司ラテンキューバンジャズセッションチャリティーコンサート!
藤田浩司(Pf&Dr) http://www.kojifujita.com/
藤巻良康(Bs) http://blogs.yahoo.co.jp/letsgroove0410
小林勝彦(Ds)
安部泰朗(Conga) http://heihatiroude.gozaru.jp/


DrumStudio LA FIESTA

→コメント、トラックバックはこちらからお願いします(^o^)
cozy-corner?藤田浩司(ふじたこうじ/koji fujita)のblog

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kojifujita.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/2131

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

Noviembre 11, 2010 12:35 AMに投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「濁りのない動作から良いリズムが生まれる 10 nov. 2010」です。

次の投稿は「海保職員、谷岡さん殉職? 12 nov. 2010」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。