« 藤田浩司打楽器DUO 25 nov. 2010 | メイン | 打ち上げ! 27 nov. 2010 »

放物線は美しい(演奏のコツ) 26 nov. 2010

一般的に完全なる放物線が美しいのは推力と引力が妥協なく力を重ね合わせた結果であり、またそこに余分な夾雑物を含まず妥協なき姿を現しているからではないだろうか。
打楽器の演奏においては、放物線を描きながら演奏するように心掛け、それを実現出来たならば簡単に魅力ある音色を得る事が出来る。
力強く、リッチな音。
芯のある、太い音。
ドラムの演奏などは特に、小さな音にも芯の強さが欲しいと思う。
いずれにしても、自分の腰に潜むぴーちゃんが自分の身体の中を巡って手先、足先、その先にあるツールへときれいな放物線を描きながらパワーを投げ出すイメージ。
「放物線」というよりも「波動」か。
いずれにしても自然に逆らわず、素直な力の伝達を心掛けよう。


ミクロな動きにも合理性が必要とされる。
それは分かり易い、大きい動作に現れた完全の、完璧なる縮小型でなければならない。


はっと、思い付いた。
放物線の美しさを最も長い人生のスパンに当てはめてみると、人生の初めに強く投げ出す事がその人の人生を素晴らしいものにするのではないだろうか。
そこには絶妙のバランスが。
ただ高いだけでは短い人生、遠くに投げるだけでは浮かばれない。
放物線の角度を決めるのが「教育」であり、その強さを決めるのが「周囲の愛」なのではないだろうか。
特に乳幼児期には母親を柱として与えられる限りの愛を与え、出来得る限りの躾をする。
どうですか?思い当たりませんか?


そういうわけで愛と教育は別の要素だ。
しかし教育に愛の要素が欠けてはならない。
分かり難かったらごめんなさい。


そして音にも、人生にも、それをさらに完璧なものとするためには一見不合理な「揺らぎ」が必要だ。
現代、解明されている物理においてもそんな感じらしいから、今の思い付きは真理かもしれない。
そこまで達すれば、立派なプロの領域ですね!
これも直観としてわかる事。

そんなわけで幼児期の教育を手掛けてみたいと思う、今日この頃です。

千葉・茂原、首都圏で幼児の打楽器教育ならココ→クリック
パチパチパチ!

*藤田浩司ライブ予定*

2010年11月30日(火)
藤田浩司ピアノトリオ
千葉倶楽部LOOK(注意:経営は同じですが、ROCKではないLOOKの方です。)
PCサイト→ http://clublook.main.jp/
モバイル→ http://clublook.main.jp/mindex.html
千葉市中央区新宿町2‐11‐1藤やビル2F
Tel:043-204-5569
19:30-
Charge \2,000 1drink付
藤田浩司(Pf) http://www.kojifujita.com/
藤巻良康(Bs) http://blogs.yahoo.co.jp/letsgroove0410
加藤克樹(Ds) http://www14.ocn.ne.jp/~k2drums/Welcome.html


2010年12月1日(水)
ナチュラルハーモニー2000
大網白里町ながた野1丁目7-7
☆tel:0475-72-7966
1st) 20:00, 2nd) 21:15
藤田浩司ラテンキューバンジャズセッション
藤田浩司(Pf&Dr) http://www.kojifujita.com/
藤巻良康(Bs) http://blogs.yahoo.co.jp/letsgroove0410
小林勝彦(Ds)
安部泰朗(Conga) http://heihatiroude.gozaru.jp/
炎のラテンキューバンナイト第3弾!


2010年12月17日(金)
千葉県茂原市東部台文化会館大ホール
千葉県茂原市東部台1丁目7番15
Tel:0475-23-8711
入場無料(チップ制)
開場17:30 第1部開演18:00 第2部開演19:00

第1部の出演者
1.澤田晴菜 ソプラノ 茂原樟陽高3年 伴奏:芦沢真理
2.青木萌 クラリネット 成東高3年
3.岩瀬愛 打楽器 千葉南高3年
4.ちびっこ☆キャンディーズ(石橋亜湖(小6)、明智杏莉(小4)、酒田麻友(小4))
5.河原悠 ドラム 睦沢中1年
6.田崎涼 ドラム 西陵中2年
7.高橋奏人 ドラム 早野中2年
8.萩原宗一郎 ドラム 茂原中3年
9.ロドリゲス鈴木 コンガ

第2部 藤田浩司ラテンキューバンジャズセッションチャリティーコンサート!
藤田浩司(Pf&Dr) http://www.kojifujita.com/
藤巻良康(Bs) http://blogs.yahoo.co.jp/letsgroove0410
小林勝彦(Ds)
安部泰朗(Conga) http://heihatiroude.gozaru.jp/
KojiFujitaLatinJazzBand20101217small.jpg

ChibikkoCandy%27s220101217.jpg
(ちびっこ☆キャンディーズ)


DrumStudio LA FIESTA

→コメント、トラックバックはこちらからお願いします(^o^)
cozy-corner?藤田浩司(ふじたこうじ/koji fujita)のblog

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kojifujita.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/2147

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

Noviembre 26, 2010 12:16 AMに投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「藤田浩司打楽器DUO 25 nov. 2010」です。

次の投稿は「打ち上げ! 27 nov. 2010」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。