« 音楽を奏でる事の喜び 17 nov. 2005  | メイン | 巣鴨のとげぬき地蔵、御利益はいかに。 19 nov. 2005 »

演奏する時の息づかい 18 nov. 2005

音を奏でる時に、何か、ふぅ~っと流れるものがなければ音楽になりませんな。

まさに呼吸のような、あるいはからだじゅうを駈け巡る血流のような。

それは実際には息をいれない楽器ほど、意識しなければ為す事が難しいのかもしれません。

何か動かないと、ね。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kojifujita.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/480

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

Noviembre 18, 2005 11:25 PMに投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「音楽を奏でる事の喜び 17 nov. 2005 」です。

次の投稿は「巣鴨のとげぬき地蔵、御利益はいかに。 19 nov. 2005 」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。