« Julio 2007 | メイン | Septiembre 2007 »

Agosto 2007 アーカイブ

Agosto 1, 2007

浅野八郎の寿司占い[回転寿司にも完全対応] 1 agosto 2007

8月です。
8月の1発目にこの話題もどうかなとも思いましたが、思い切って。

以前からスタジオの控え室に置いてあり、これを読んだ生徒が口々に「当たっている、当たっている」と言い、当たっているとの声しか聞いた事がない
       「浅野八郎の寿司占い [回転寿司にも完全対応] -日東書院-」
気にはなっていたものの、ばかばかしく思えてまったく読んでいませんでしたが、ようやくにして今日たまたま出来た空き時間に読んでみました。

曰く、私は「エビ人間」だそうで。
言われる事は一々思い当たり、「う~ん、当たっている」としか言いようがない。

・・・なんだか悔しいな。

ところで、あなたはナニ人間ですか???


-今週のライブ-
2007年8月4日(土)藤田浩司LosVecinos-ロス・ベシーノス-
(藤田浩司P、舟橋まさるB、高崎洋平Drums、野崎めぐみConga)
Wine&LOHAS Dining 「くらうど」
住 所:千葉県山武郡大網白里町駒込752(ブラビーカクガワ1F)
電 話:0475-70-2244(FAX兼)
交 通:JR外房線大網駅(東京から特急で45分)から徒歩6分
千葉東金有料道路山田ICより車で10分、大網街道沿(駒込交差点とみずほ台交差点の間)
ホームページ:http://www.crowd.cc/index.htm
■ディナー・税・MC込で¥4000(ドリンク別)
■1st 19:00, 2nd 20:00
藤田浩司オフィシャルサイトhttp://kojifujita.com


長生高校吹奏楽部打楽器パートOB、OG飲み会あります!
2007年8月18日(土)18:00スタート
BUFFALO バッファロー
住所:茂原市町保6-50
電話:0475-26-3693
営業時間:18:00-26:00
学生2500円、社会人は5000円程度の予算です。

藤田浩司-koji fujita-のCUBA2007音楽の旅・1「ルンバ(Rumba)の本場、マタンサス(Matanzas)へ 29 junio 2007」


DrumStudio LA FIESTA

→コメント、トラックバックはこちらからお願いします(^o^)
cozy-corner~藤田浩司(ふじたこうじ/koji fujita)のblog

Agosto 2, 2007

話せばわかる 2 agosto 2007

残念ながら世の中にはどうしてもわかり合う事が難しいな、と感じる人がいる。
それには色々なパターンがあるけれど、基本的な教養の部分の違いで解り合えない時には最も厳しさを感じる。
思想の違いとか性格の違いとか、そういったものは時間をかければ解り合える時も来るかなって気がするんです。
しかし教養のない人には閉口するしかない。
教養とは、単に知識の事を言っているのではなく。
理解し合おうとする態度が身に付いているか、いないか、とか、そういった事。
そんな事も含めて。

教養は伝統とか、そんなものとも深く関わると思う。
教養深いと思われるお父さんお母さんに育てられた子どもは、やはり相応の教養を身に付けているものだ。

ある程度同じ土俵で話が出来ないと、話はまったく相手に伝わらない。
また、同じ価値観を共有する事も困難だ。


そんな苦い経験を重ねる中で、教養深いお父さんお母さんに育てられた子ども達はとても幸せだ、との思いを強くする。


教養を身に付ける事は、知識を身に付ける事以上に難しいと思う。
伝統みたいなものまでそこには深く関係していて、これはとにかく一朝一夕には身に付かないだろう。
書物で学ぶだけではダメなんだ。

彼女には教養がある。
話せばわかる安心感。
それは何にも代え難い、素晴らしい財産だ。

-今週のライブ-
2007年8月4日(土)藤田浩司LosVecinos-ロス・ベシーノス-
(藤田浩司P、舟橋まさるB、高崎洋平Drums、野崎めぐみConga)
Wine&LOHAS Dining 「くらうど」
住 所:千葉県山武郡大網白里町駒込752(ブラビーカクガワ1F)
電 話:0475-70-2244(FAX兼)
交 通:JR外房線大網駅(東京から特急で45分)から徒歩6分
千葉東金有料道路山田ICより車で10分、大網街道沿(駒込交差点とみずほ台交差点の間)
ホームページ:http://www.crowd.cc/index.htm
■ディナー・税・MC込で¥4000(ドリンク別)
■1st 19:00, 2nd 20:00
藤田浩司オフィシャルサイトhttp://kojifujita.com


長生高校吹奏楽部打楽器パートOB、OG飲み会あります!
2007年8月18日(土)18:00スタート
BUFFALO バッファロー
住所:茂原市町保6-50
電話:0475-26-3693
営業時間:18:00-26:00
学生2500円、社会人は5000円程度の予算です。

藤田浩司-koji fujita-のCUBA2007音楽の旅・1「マタンサス(Matanzas)を出発 30 junio 2007」


DrumStudio LA FIESTA

→コメント、トラックバックはこちらからお願いします(^o^)
cozy-corner~藤田浩司(ふじたこうじ/koji fujita)のblog

Agosto 3, 2007

リハ 3 agosto 2007

限られた時間の中で、今週土曜ライブの為にリハーサルをした。
一人で弾くのも良いけれど、気心の知れた仲間と音を創るのはこれまた楽しい。
このメンバーでは2回目となる今回のライブも楽しい音になりそうです。
何故かうまく音が運ばれる集まりとしては菊池敦彦(B)&木村啓太郎(Dr)とのトリオがアタマに浮かぶけれど、今回のピアノトリオ+コンガも音が外れない。
うまいつながりを保ちながら音楽が流れるのである。
個人の技量が高いのも当然だけれど、こういうのには何かプラスアルファを感じます。
この集まりならではのミラクルがある、というか。

尚、今回は既に予約満席ですが、また次回がありそうです。


-今週のライブ-
2007年8月4日(土)藤田浩司LosVecinos-ロス・ベシーノス-
(藤田浩司P、舟橋まさるB、高崎洋平Drums、野崎めぐみConga)
Wine&LOHAS Dining 「くらうど」
住 所:千葉県山武郡大網白里町駒込752(ブラビーカクガワ1F)
電 話:0475-70-2244(FAX兼)
交 通:JR外房線大網駅(東京から特急で45分)から徒歩6分
千葉東金有料道路山田ICより車で10分、大網街道沿(駒込交差点とみずほ台交差点の間)
ホームページ:http://www.crowd.cc/index.htm
■ディナー・税・MC込で¥4000(ドリンク別)
■1st 19:00, 2nd 20:00
藤田浩司オフィシャルサイトhttp://kojifujita.com


長生高校吹奏楽部打楽器パートOB、OG飲み会あります!
2007年8月18日(土)18:00スタート
BUFFALO バッファロー
住所:茂原市町保6-50
電話:0475-26-3693
営業時間:18:00-26:00
学生2500円、社会人は5000円程度の予算です。

藤田浩司-koji fujita-のCUBA2007音楽の旅・1「バラデロビーチ(Varadero Beach) 1 julio 2007」


DrumStudio LA FIESTA

→コメント、トラックバックはこちらからお願いします(^o^)
cozy-corner~藤田浩司(ふじたこうじ/koji fujita)のblog

Agosto 4, 2007

ちょっとだけ気晴らし。 4 agosto 2007

一日中練習した後、夜に少しだけ気晴らしして来ました。
こうしてまた新たなエネルギーが入ってくる。

ありがとう。

そういえばキューバ日記書き終えました。


それから、本日のライブは体調万全、楽しみです!

-本日のライブ-
2007年8月4日(土)藤田浩司LosVecinos-ロス・ベシーノス-
(藤田浩司P、舟橋まさるB、高崎洋平Drums、野崎めぐみConga)
Wine&LOHAS Dining 「くらうど」
住 所:千葉県山武郡大網白里町駒込752(ブラビーカクガワ1F)
電 話:0475-70-2244(FAX兼)
交 通:JR外房線大網駅(東京から特急で45分)から徒歩6分
千葉東金有料道路山田ICより車で10分、大網街道沿(駒込交差点とみずほ台交差点の間)
ホームページ:http://www.crowd.cc/index.htm
■ディナー・税・MC込で¥4000(ドリンク別)
■1st 19:00, 2nd 20:00
藤田浩司オフィシャルサイトhttp://kojifujita.com


長生高校吹奏楽部打楽器パートOB、OG飲み会あります!
2007年8月18日(土)18:00スタート
BUFFALO バッファロー
住所:茂原市町保6-50
電話:0475-26-3693
営業時間:18:00-26:00
学生2500円、社会人は5000円程度の予算です。

藤田浩司-koji fujita-のCUBA2007音楽の旅・1「バラデロ(Varadero)・・・水の反映 2 julio 2007」


DrumStudio LA FIESTA

→コメント、トラックバックはこちらからお願いします(^o^)
cozy-corner~藤田浩司(ふじたこうじ/koji fujita)のblog

Agosto 5, 2007

藤田浩司LosVecinosライブ 5 agosto 2007

中・高と同級生だったかわいいかわいいオーナーさんのお店でライブがありました。

まずは満員御礼、ご来場下さった皆様、どうもありがとうございました。

ライブは中々良い感じで演奏する事が出来ました。
みんな素晴らしい。
舟橋まさるのベースは真に低音を支えている、ノリの入り込む場所が絶妙なんです。
色気もある。
高崎洋平のドラムの技術はもちろんだけど、とにかく明るくて良い。
野崎めぐみのコンガにはものすごく成長を感じる。
元々カンは良くてリズムはしっかりしていたけれど、ここのところ以前より音が前に出てきたかな。
なんだかだいぶ勢いのある感じになってきた。
とにかく全員のリズムが良く噛み合い、そこいらへんにストレスがない。

自分もキューバ行っていた時には、ライブに飛び入りした時や友達の家でのセッションで演奏したくらいでしたが、何だか以前よりもいつでも自然に思った事が出来るようになった。
なぜだかはわかりませんが・・・。

曲はしっとり系と心拍数上がり系、半々くらいが今は丁度良い感じ。

今回特筆すべきは、高校の同級生が5人もライブに来てくれた事!
こういうのはやはり嬉しい。
オーナーと舟橋君と合わせて8人も集まったからちょっとした同窓会となりました。
高校の同窓会、まだやった事ないんですけど。
こちらは今回のメンバーを中心になんと来週集まる事になりました!
楽しみです!
これを万が一見た同級生、ご連絡下さい???
クラスは関係ありません。
同学年で集まりましょう。
8月8日(水)17:30より場所は大網のくらうどです。
今のところ和気、本名、岡田、磯崎、古市、池沢、玉川、それに藤田と舟橋が参加予定です。
特に本名さんはロンドン在住なので、滅多には一緒に飲む事出来ませんよ?
一緒に飲みたい方はinfo@la-fiesta.jpまでメール下さい。
とにかくクラスは関係ありません。
わかる人にはわかると思いますが、本当にバッタバラバラです。

DSCF6461.jpg

DSCF6472.jpg

Classmate.jpg

-次回のライブ-
9月1日(土)「藤田浩司ピアノトリオ」
ナチュラルハーモニー2000:大網白里町ながた野1丁目7-7
☆tel:0475-72-7966
1st) 20:00, 2nd) 21:15
MC2000円
藤田浩司ピアノトリオ
[藤田浩司(p)、菊池敦彦(b)、木村啓太郎(ds)]

長生高校吹奏楽部打楽器パートOB、OG飲み会あります!
2007年8月18日(土)18:00スタート
BUFFALO バッファロー
住所:茂原市町保6-50
電話:0475-26-3693
営業時間:18:00-26:00
学生2500円、社会人は5000円程度の予算です。

藤田浩司-koji fujita-のCUBA2007音楽の旅・1「バラデロ(Varadero)の何気ない1日 3 julio 2007


DrumStudio LA FIESTA

→コメント、トラックバックはこちらからお願いします(^o^)
cozy-corner~藤田浩司(ふじたこうじ/koji fujita)のblog

Agosto 6, 2007

ライブから一夜明け 6 agosto 2007

その後色々と反響もあり、まだ興奮状態でいます。
久々だったからかな・・・
また昨年並みにコンボでのライブを増やすのもいいのかな、なんて。
だけど、今はソロライブを増やしてみたいんですよ・・・。

今回は初めてのお客さんが多かったせいか、あとでメールやメッセージをいくつか頂きました。
ありがとうございます。
これからも良い音楽が出来るよう、一層精進して参りたいと思っています。


ナゼカお客さんと飲み会もいくつか決まったし、この夏は地元で楽しく過ごす事が出来そうです(^^)

さて、8月6日といえば言わずとも知れた広島原爆投下の日です。
No More Hiroshima!!!
もうアメリカ合衆国の暴力は許さない。
本気でそう思う。
長崎もそうですが、市街地の真ん中にかの国は原子爆弾を落としました。
誰の目から見ても国家が指令した人類史上最大の一般市民大虐殺であると思うのですが、これに対する批判の声は意外にも小さい。
とても不思議な事です。
被害者である多くの日本人でさえ、批判の目を違うところに向ける・・・とても不思議な事です。

事実を素直に見つめましょう。
大量虐殺の主体が誰であるのか。
それは言うまでもなく、明らかな事であると言うのに。
そしてかの国がその後どういう事をしてきたか。


イラクへの侵攻だって立場上日本は絶対にそれを批判するべきだったはず。
あの時の日本政府の対応についてフセイン氏の落胆はさぞや大きかった事だろう。
フセイン政権も、米国に逆らう事の出来ない日本のメディアによる情報からはネガティブなイメージしか浮かばないけれど、事実を知れば彼はよくやっていたと思うよ。
フセイン政権下のイラクは、アラブ社会では最も福祉が進んでいたのでないかと思う。
そういう事は自分で調べて見なければ・・・テレビや新聞からの情報のみでは中々わからない事だ。
そういうマスコミの報道姿勢は、右も左もどちらも関係なく残念に思う。

当時の日本だってどれほど悪かったものか。
日本が国際連盟に提出した人種平等条項提案を踏みにじったのも米国である。
その当時、世界にはどれほどの理不尽があった事か。
植民地経営が当然であった帝国主義の世界に。

今の瞬間にも、この世界に平和と正義が訪れますように。

-次回のライブ-
9月1日(土)「藤田浩司ピアノトリオ」
ナチュラルハーモニー2000:大網白里町ながた野1丁目7-7
☆tel:0475-72-7966
1st) 20:00, 2nd) 21:15
MC2000円
藤田浩司ピアノトリオ
[藤田浩司(p)、菊池敦彦(b)、木村啓太郎(ds)]

長生高校吹奏楽部打楽器パートOB、OG飲み会あります!
2007年8月18日(土)18:00スタート
BUFFALO バッファロー
住所:茂原市町保6-50
電話:0475-26-3693
営業時間:18:00-26:00
学生2500円、社会人は5000円程度の予算です。

藤田浩司-koji fujita-のCUBA2007音楽の旅・1「バラデロ(Varadero)・・・水流に逆らって 4 julio 2007」


DrumStudio LA FIESTA

→コメント、トラックバックはこちらからお願いします(^o^)
cozy-corner~藤田浩司(ふじたこうじ/koji fujita)のblog

Agosto 7, 2007

水浴び  7 agosto 2007

いつの頃からか夏になると水浴びをするようになった。
期間は毎年大体6月半ば当たりから9月一杯くらい迄かな。
大抵は汗がスッと引くので病みつきに。
とはいえ、真夏には水シャワーを浴びたところでどうせすぐに汗が噴き出てくる。

日本(関東地方)は水浴び不適地だ。
熱帯の水道水はもう少し温かく適度な刺激だが、温帯日本の水道水はさすがに若干冷たいぜ。
だけど止められない。
夏にお湯では浴びたあとが不愉快だ。

ちなみに、北海道の水道水ではさすがに無理です・・・。
東北も微妙。

元々キューバの家庭やラテンアメリカの安宿に泊まっているうちに自然と身に付いてしまった習慣であるが、これは光熱費の節約にもなって一石二鳥だ。


ところで、水浴びの習慣を持っている人って日本で他に何人いるのか不安になる・・・今日この頃です。

-次回のライブ-
9月1日(土)「藤田浩司ピアノトリオ」
ナチュラルハーモニー2000:大網白里町ながた野1丁目7-7
☆tel:0475-72-7966
1st) 20:00, 2nd) 21:15
MC2000円
藤田浩司ピアノトリオ
[藤田浩司(p)、菊池敦彦(b)、木村啓太郎(ds)]

長生高校吹奏楽部打楽器パートOB、OG飲み会あります!
2007年8月18日(土)18:00スタート
BUFFALO バッファロー
住所:茂原市町保6-50
電話:0475-26-3693
営業時間:18:00-26:00
学生2500円、社会人は5000円程度の予算です。

藤田浩司-koji fujita-のCUBA2007音楽の旅・1「再びハバナ(La Habana)へ 5 julio 2007」


DrumStudio LA FIESTA

→コメント、トラックバックはこちらからお願いします(^o^)
cozy-corner~藤田浩司(ふじたこうじ/koji fujita)のblog

Agosto 8, 2007

プロ志望追加! 8 agosto 2007

こういう子を見ると応援したくなってしまうのは、既に職業病を超えてしまっているのかもしれない。
プロ志望、というか、実際にもう試験のいくつかをパスしてきているので、単なる憧れではなくかなり現実味を帯びてプロデビューが目の前にある。
今日一回のレッスンでもかなり目からウロコの展開だったと思うけれど、課題は山積だ。
頑張ってほしい。
人生は長いから、試験にパスしてミュージシャンの仲間入りをしたとしても、そこに安住せずその先を見つめて行かなければなりませんね。
ま、就職は多分決まるだろう。
そんな予感がする。
もし、練習していて何か行き詰まったりしたら連絡下さいね。

-次回のライブ-
9月1日(土)「藤田浩司ピアノトリオ」
ナチュラルハーモニー2000:大網白里町ながた野1丁目7-7
☆tel:0475-72-7966
1st) 20:00, 2nd) 21:15
MC2000円
藤田浩司ピアノトリオ
[藤田浩司(p)、菊池敦彦(b)、木村啓太郎(ds)]

長生高校吹奏楽部打楽器パートOB、OG飲み会あります!
2007年8月18日(土)18:00スタート
BUFFALO バッファロー
住所:茂原市町保6-50
電話:0475-26-3693
営業時間:18:00-26:00
学生2500円、社会人は5000円程度の予算です。

藤田浩司-koji fujita-のCUBA2007音楽の旅・1「ルバルカバ(Rubalcaba)の家でお昼ご飯 6 julio 2007」


DrumStudio LA FIESTA

→コメント、トラックバックはこちらからお願いします(^o^)
cozy-corner~藤田浩司(ふじたこうじ/koji fujita)のblog

Agosto 9, 2007

同窓会 9 agosto 2007

高校の同窓会を初めてやりました。
これは面白かった。
大体何年経っても口調とか、変わらないのがいとおかし。
くらうどのオーナー、中学からの同級生和気、ありがとうm(__)m

男性陣は増えたけれど、やはり社長ばかりだったな。

病院長のS君に会えたのも良かった。

とにかく殆どのメンツがやばい○年ぶりだったけれど、誰もがあの頃と変わっていない。

面白いわ。

またやりましょう!

藤田浩司-koji fujita-のCUBA2007音楽の旅・1「恩師ロベルト・コンセプシオン(Roberto Concepcion)の誕生日 7 julio 2007」

DrumStudio LA FIESTA

→コメント、トラックバックはこちらからお願いします(^o^)
cozy-corner~藤田浩司(ふじたこうじ/koji fujita)のblog

Agosto 10, 2007

ハードディスクが死んだ 10 agosto 2007

ここのところスタジオと自宅の間で持ち歩いて使っていたハードディスクが死亡しました。
うーん、残念だ。
一つ当たり10G程度のデータだったのですが。


10Gのデータとなると、ハードディスク以外のメディアへの保存は難しい。
アタマの痛いところ。
神の思し召しか、それ以外のデータは別のハードディスクにコピーしてあったけれど、とりあえずDVD編集は全てやり直しをせざるを得ない。

今度はメーカー製の外付けだから多分大丈夫だろう。
やれやれ。

藤田浩司-koji fujita-のCUBA2007音楽の旅・1「ハメルのルンバ(Rumba de Hamel) 8 julio 2007」

DrumStudio LA FIESTA

→コメント、トラックバックはこちらからお願いします(^o^)
cozy-corner~藤田浩司(ふじたこうじ/koji fujita)のblog

Agosto 11, 2007

スタジオの屋根、リニューアル! 11 agosto 2007

スタジオの屋根を修復中!

20080811%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%82%B8%E3%82%AA%E5%B1%8B%E6%A0%B9.jpg

そういえばこんな色だったよな、みたいな。
何年か経つと濃い緑色などは殆ど黒に見えるようになってしまいます。

藤田浩司-koji fujita-のCUBA2007音楽の旅「ハメルのルンバ(Rumba de Hamel) 8 julio 2007」

DrumStudio LA FIESTA

→コメント、トラックバックはこちらからお願いします(^o^)
cozy-corner~藤田浩司(ふじたこうじ/koji fujita)のblog

Agosto 12, 2007

壮大な実験 12 agosto 2007

いったい一人の人間の能力はどこまで伸びるものか、また伸ばせるものか。
楽しみはまだまだ続く。
伸びろ若い芽!

藤田浩司-koji fujita-のCUBA2007音楽の旅「超スコール! 9 julio 2007」

DrumStudio LA FIESTA

→コメント、トラックバックはこちらからお願いします(^o^)
cozy-corner~藤田浩司(ふじたこうじ/koji fujita)のblog

Agosto 13, 2007

たまにテレビは見てみるものだと思った 13 agosto 2007

普段殆ど全くテレビは見ない生活だが、たまには見てみるものだなと思った。
そんな中に考えさせられる出来事や印象的な考え方が転がっている事もある。
(ビリーやおっぱっぴーの事を言っているわけではありません。念のため)


藤田浩司-koji fujita-のCUBA2007音楽の旅「サンタ・マリア海岸(Playa Santa Maria) 10 julio 2007」

DrumStudio LA FIESTA

→コメント、トラックバックはこちらからお願いします(^o^)
cozy-corner~藤田浩司(ふじたこうじ/koji fujita)のblog

Agosto 14, 2007

NHK夜10時

茂原の実家に珍しく兄弟4人が揃ったので、居間でワイワイとやっていたところNHKの番組が始まった。

この時期になると決まって第二次世界大戦(日本語で正式には「大東亜戦争」)にまつわる特集番組がある。


なんだかなぁ・・・制作スタンスが一方的で。
制作者のあなた達は当時の戦勝側、ユナイテッド・ネーションの人ですか???

これを漠然とみたら今回話題の中心だった東条英機や広田弘毅、松井岩根の各氏はただの悪人になってしまいそうだ。

そんな番組の中にも事実の提示はあったので、見ないよりは見た方が宜しいでしょう。

ただし、事実のみを判断材料として、あとは自分のアタマを使って歴史を見つめなければなりません。
余分なゴタクは必要ありません。
番組の中から事実のみを抽出するのです。
そして歴史の流れを自分の手で再構築してみる。

出来るかな・・・???


ちなみに本日火曜日には東京裁判パール判事にまつわる話、それから15日には憲法9条にまつわる話が放映されるようです。

憲法9条も本当に平和を指向するなら絶対に改正するべきと思うのですが、日本の武力放棄が国際平和を保つと考える思考回路が全く理解出来ない。
そんな一方的なものではない、と思いますけどね。
武力放棄は万が一、それをやってしまったらむしろ近未来に戦乱を呼び込むと思いますよ。
断言します。
まさか日本政府は武力放棄などしないでしょうけれど、万が一現在の憲法を素直に読む政権が出来た時には・・・危ないな。
何事にも現実にはバランスが大切だと思う。
安定のためにバランスを保つという事には普遍性を感じます。
何も絶対的優位を保つ程の軍事力を持つ必要はないけれど、周囲に応じてそれ相応の備えはしておいた方が常識的でしょう。
地震や災害には備えるくせに、他国からの侵略については備えなくて宜しい・・・という社会の風潮はどうかしている。

侵略を許すスキを他国に与える事の罪は重いと思います。

平和とは、自らの手で守るものではないでしょうか。


今、日本の平和があるのもギリギリのところで自衛隊が、そして不本意ながらも米軍によって守られているからですね。
それによって他国は日本に手を出す事が出来ない。
9条を守っているから他国が攻めてこない?・・・いや、それはどうかな
本当にそう思うなら、そのロジックを提示して下さい。
お願いします。

机上の論理と精神論で組み立てた9条擁護論によって、俺の愛する人たちを不幸に追いやるわけにはいかないんだ。

キューバ音楽は死んでなんかいない! 14 agosto 2007

先月まで1ヶ月いたキューバでしこたま買い込んできたCDを、若干時間に余裕のあるこの時期に聴き込んでしまおうと、音源をPCに入れて編集してみました。
一度MP3やATRAC3に変換してしまえば、ドライブ中やその他移動中にも気軽に聴けるようになりますからね。
取り込み中にも封を開けたCDを聴いているけれど、サルサを中心としたキューバ音楽は死んでなんかいないと思いました。
サルサの低調ぶりは現地でもさんざん聞かされたし、実際どんなものだろうと思っていましたが、どうしてどうして(^_^)v

人気と良さは必ずしも一致しないのが世の中。

様々なバンドが順調にサウンドを変化させている。
まだ購入分からほんの一部分しか聴いていませんが、傾向としてはリッチ&マイルドへの変化???でしょうかね?
こうやって一口で語ってしまうのはもちろん乱暴な話ですが、私はそんな印象を受けました。

さ、今日は聴きまくるぞ!!!


藤田浩司-koji fujita-のCUBA2007音楽の旅「アントニオの家へ 11 julio 2007」


DrumStudio LA FIESTA

→コメント、トラックバックはこちらからお願いします(^o^)
cozy-corner~藤田浩司(ふじたこうじ/koji fujita)のblog

Agosto 15, 2007

お薦めビール 15 agosto 2007

例年この日は暗い話題になりがちなので、今回はこれで。
本日も帰省して?茂原にいます。

たくさんは飲まないけれど、夜になればチビチビと好きなビールを飲んでいます。
好きなビールで手軽なのはサントリープレミアムモルツ!
こちらはさわやかにホップが効いていて、定評のある他の美味しいピルスナーと同じ系統の味がする。
重厚なモルトを感じたければエビスビール。
これらは別系統の味だから甲乙は付けられないけれど、エビスの、特に上手に注がれた生はやはり美味しいです。
エールが飲みたかったら軽井沢よなよなエールか、キリンのグランドエール。
そして私が一番好きなのは南ドイツのバイツェンスタイルだが、美味しいバイツェンを手軽に飲みたいなら、この銀河高原ビール!!!


上に紹介したビールは特別美味しいのに値段が手頃なのも素晴らしい!!!
バイツェンもエールもピルスナーもお金に糸目を付けないなら輸入物や日本の地ビールに素晴らしいものがたくさんあります。
とはいえ、例えば急に鳥取大山Gビールや島根出雲ブルワリーや岩手蔵ビール、山梨シルバンズ、はたまた本場ドイツはシュナイダーのバイツェンが飲みたくなっても、残念ながらそうそう簡単には手に入らないし、また手に入るとしても相当割高だ。
ま、見つけた時には即、買ってしまいますが。
どれも大体小瓶で一本500円くらいですよね。

その他で最近凝っているのがベルギーのビール。
ベルギーのビールはかなり特殊なものが多い。
が、これらも上質で旨いビールだ。
手に入りやすくて代表的なものはシメイだろう。
シメイのブルー・・・旨い。
ビールとは思えぬ程濃厚なボディ。
修道院で作られるビールだ。
ベルギーと言えば、ヒューガルデンのホワイトが定番・・・のような気がしますが、これも旨い。
バイツェンと同じく小麦を原料としたビール。
ベルギースタイルのビールは日本製をあまり見かけないので、割高で悔しいが仕方なく輸入物を買う。
今もそうなら山形県天童市のホテルでそれを作っているけれど、いまだ飲む機会には恵まれていない。
ニアミスはあったんだけどなぁ・・・。
大体輸入物のビールは現地で100円以下だったりするのを知っているだけに中々買いづらい。
例えばメキシコのネグラモデロなんか珍しいウィーンスタイルのビールで美味しいんだけど、それはやはりメキシコに行った時にしこたま飲む事にしている。
意外なところではシンガポールのタイガーなんかもそれなりに良く出来たビールだと思うけれど、これもティオマン島で飲むなら一缶100円くらいなんだな。
日本で買うとそれが400~500円ですよね。
貧乏人には辛いところ。

さて、今日はどれを飲もうかな。

20070815Beer1.jpg

%E3%82%88%E3%81%AA%E3%82%88%E3%81%AA%E3%82%A8%E3%83%BC%E3%83%AB.jpg

hoegaarden_white_fg.jpg

negramodelo_bottle.jpg

tigercan.gif

藤田浩司-koji fujita-のCUBA2007音楽の旅「さよならラバーナ(La Habana)、こんにちはトロント(Toronto) 12 julio 2007」


DrumStudio LA FIESTA

→コメント、トラックバックはこちらからお願いします(^o^)
cozy-corner~藤田浩司(ふじたこうじ/koji fujita)のblog

Agosto 16, 2007

房総を巡る 16 agosto 2007

近場でプチリゾート。
いやいや房総にも素晴らしいところがたくさんあるなぁ。
御宿、勝浦、鴨川。
近々ライブしたいです。

ドラマーの小山彰太さんと電話でお話しさせて頂きました。

一日殆ど飲んだくれて終わってしまいました(汗)
Oさん、本日はどうもありがとうございました。
楽しかったです。


20070815%E8%8C%82%E5%8E%9F%E9%A7%852.jpg

20070815%E3%83%A0%E3%83%BC%E3%83%AB%E8%B2%9D.jpg

20070815%E3%83%96%E3%83%A9%E3%82%A6%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC.jpg


藤田浩司-koji fujita-のCUBA2007音楽の旅「トロント(Toronto)の朝 13 julio 2007」


DrumStudio LA FIESTA

→コメント、トラックバックはこちらからお願いします(^o^)
cozy-corner~藤田浩司(ふじたこうじ/koji fujita)のblog

Agosto 17, 2007

Bariton Cha - Javier Zalba(ハビエル・サルバ) 17 agosto 2007

久々にこころに響くアルバムを聴いた。
キューバのホーン奏者ハビエル・サルバのこのアルバム。
この人の事はなぜだかは忘れたけれど、キューバに一緒に行った時、フルート奏者の齊藤佐智江さんから聞いた覚えがある。

極上のクラリネットが心地良い。
ラテンジャズなんだけど、弦を多用したそのサウンドはとても柔らかで上品だ。
上品な伸びやかさ。
かといってまろやかなだけではなくキューバ音楽ならではのソリッドさもあわせ持っている。
リズム隊も面白い。

BaritonCha-JavierZalba.jpg


ちなみに本日でCUBA2007音楽の旅へのリンクが終了します。
長かったな。
1ヶ月とは短いようで長い期間なのだな、と思いました。

また今回の日記がなんと1000本目のエントリーとなりました。
このブログを書き始めたのは2000年10月30日。
その頃まだブログなんて言葉がなくて、エンピツの時代だったっけ。
書き始めの頃は一月に最低一本は書く事が目標でした。


それから今もグラッと来た。
昨日から地震が頻発・・・少し不安になりますね。

藤田浩司-koji fujita-のCUBA2007音楽の旅「トロント(Toronto)から成田に到着 14 julio 2007」


DrumStudio LA FIESTA

→コメント、トラックバックはこちらからお願いします(^o^)
cozy-corner~藤田浩司(ふじたこうじ/koji fujita)のblog

Agosto 18, 2007

2007年夏長生高校吹奏楽部打楽器パート飲み会8月18日(土) 18 agosto 2007

さていよいよ本日ですが、
結局・・・
齋藤康成、小倉貴弘、野崎史彦、、旧姓阿部倉桂子、、島内栄里、旧姓山口真矢子、藤田浩司、高師靖幸
の8名となりました。

よくよくメンバーを見たら、大学で打楽器を専攻したOB、OGが自分も含めて半分いる。
前回の3分の1の人数で濃い話が出来そうです。
もしおいでになれる方いらっしゃいましたら、まだ間に合います。
是非ご連絡下さい???


2007年08月18日18:00より
BUFFALO バッファロー
住所:茂原市町保6-50
電話:0475-26-3693
営業時間:18:00-26:00

関連記事
http://www.mobarawalker.com/archives/50255508.html

それからですね・・・母校富士見中学校の同期でも学年を超えて同窓会をしようかという話が出ています。
こちらもお心当たりの方、ご連絡下さい???


-次回のライブ-
9月1日(土)「藤田浩司ピアノトリオ」
ナチュラルハーモニー2000:大網白里町ながた野1丁目7-7
☆tel:0475-72-7966
1st) 20:00, 2nd) 21:15
MC2000円

藤田浩司ピアノトリオ
[藤田浩司(p)、菊池敦彦(b)、木村啓太郎(ds)]


DrumStudio LA FIESTA

→コメント、トラックバックはこちらからお願いします(^o^)
cozy-corner~藤田浩司(ふじたこうじ/koji fujita)のblog

Agosto 19, 2007

2007年夏長生高校吹奏楽部打楽器パート飲み会8月18日(土) 19 agosto 2007

結局のところ、素晴らしく濃い飲み会となりました!
ご参加頂いた方々、及び応援して下さった方々、ありがとうございました!
ラストはスタジオでのキューバンセッションとなりました。
またね???


-次回のライブ-
9月1日(土)「藤田浩司ピアノトリオ」
ナチュラルハーモニー2000:大網白里町ながた野1丁目7-7
☆tel:0475-72-7966
1st) 20:00, 2nd) 21:15
MC2000円

藤田浩司ピアノトリオ
[藤田浩司(p)、菊池敦彦(b)、木村啓太郎(ds)]


DrumStudio LA FIESTA

→コメント、トラックバックはこちらからお願いします(^o^)
cozy-corner~藤田浩司(ふじたこうじ/koji fujita)のblog

Agosto 20, 2007

朝まで飲んで午前中から深夜までずっと仕事 20 agosto 2007

昨晩の楽しい飲み会がおひらきになったのは朝6時近かったんじゃないかな・・・
そしてそのまま午前中からレッスンが始まり、しかもびっしり・・・
色々あってラストのコが帰ったのは25時過ぎだし。
明日も空きコマはたったの一つだ。

自分でも、この無理の利く自分の身体はすごいと思う。
一体いつまでこんな事出来るんだろうか。
こうしてビールを何本か流し込めるところが性懲りもなくまたすごい。

嬉しかったのはSが突然レッスンを受けに来た事。
飲み会の席で急に決まり。
頑張っています。
しかし同時に悩みも尽きない。

最終的には結局、地道に努力を重ねるしかないんじゃないかな。
今日の練習が明るい明日を作る、みたいな。
悩んでいても、それは無駄な時間に感じてしまうよ。


-次回のライブ-
9月1日(土)「藤田浩司ピアノトリオ」
ナチュラルハーモニー2000:大網白里町ながた野1丁目7-7
☆tel:0475-72-7966
1st) 20:00, 2nd) 21:15
MC2000円

藤田浩司ピアノトリオ
[藤田浩司(p)、菊池敦彦(b)、木村啓太郎(ds)]


DrumStudio LA FIESTA

→コメント、トラックバックはこちらからお願いします(^o^)
cozy-corner~藤田浩司(ふじたこうじ/koji fujita)のblog

Agosto 21, 2007

生かされて 21 agosto 2007

色々な人とのカラミが多い今日この頃、何かこの世に生かされてるなって感じます。
世の中は善意に満ち溢れている。
こころからそうおもう。

こんな時に聴いているのはDaniel Amat(ダニエル・アマット)のEl Piano Que Llevo Dentro...(エル・ピアノ・ケ・ジェボ・デントロ)
ハッピーなラテンジャズアルバムだ。
チャンギートとか、サポートの時の方がいいよな。
今回のソロアルバムはニューヨークの影響か何か、どこか鬱蒼としていて・・・いや、それはそれで素晴らしいのだけど、やっぱりキューバ音楽はカラッと明るい方がいいな。

バンボレオの新作もいいっすよ。
ダンサブルだけど、どこかロマンチックなアルバムだ。


-次回のライブ-
9月1日(土)「藤田浩司ピアノトリオ」
ナチュラルハーモニー2000:大網白里町ながた野1丁目7-7
☆tel:0475-72-7966
1st) 20:00, 2nd) 21:15
MC2000円

藤田浩司ピアノトリオ
[藤田浩司(p)、菊池敦彦(b)、木村啓太郎(ds)]


DrumStudio LA FIESTA

→コメント、トラックバックはこちらからお願いします(^o^)
cozy-corner~藤田浩司(ふじたこうじ/koji fujita)のblog

Agosto 22, 2007

ちょっと上達ぶりに驚く 22 agosto 2007

たった一週間でもこんなに変わるのかって感じで。
生まれつきカンが良いのか、それとも努力の結果なのか。
いずれにしても素晴らしい。
もう少し早くからレッスンを始めていなかったのが悔やまれます。

実際たったの1ヶ月間で課題になっている26のルーディメンツを全て完全マスターするのは、限りなく不可能に近い事である。


しかし世の中何が起こるかわからない。

それが世の中の面白いところ。

もしかしたら比較的良く出来るもののみが試験に出る・・・かもしれないし、また彼女の持つ人柄や可愛さが評価されるのかもしれないのである。
試験の基準だってどんなものだか全くわからない。
将来性が評価基準の最重要点かもしれないのである。
そして入隊してから育てる、という方針なのかもしれない。
そこいらへん、詳しくは全くわからないけれど・・・

かけたヤマが当たる可能性だって大いにある。


とにかく努力あるのみ。
そうして実際に身に付いたものは、決して将来の邪魔にはならないだろう。

それだけはまちがいない。


-次回のライブ-
9月1日(土)「藤田浩司ピアノトリオ」
ナチュラルハーモニー2000:大網白里町ながた野1丁目7-7
☆tel:0475-72-7966
1st) 20:00, 2nd) 21:15
MC2000円

藤田浩司ピアノトリオ
[藤田浩司(p)、菊池敦彦(b)、木村啓太郎(ds)]


DrumStudio LA FIESTA

→コメント、トラックバックはこちらからお願いします(^o^)
cozy-corner~藤田浩司(ふじたこうじ/koji fujita)のblog


Agosto 23, 2007

録音アイテム、R-09はいい! 23 agosto 2007

ローランドのR-09で初めてリハーサルの録音をしてみた。
これは音、良いな。
本体内蔵マイクではかなりハイ落ちするけれど、外部マイクで録ればお手軽で素晴らしい。
レベル調整しやすいから簡単にかなりな音圧感で録音する事が出来る。
生々しいし、本体がまったく雑音を出さないのも良い。
RECボタンを2回押さなければ録音状態にならないので、つい録り逃しをするのは難点だが、慣れてしまえば問題なかろう。

MDも便利だけどデータのやり取りがちょっと面倒で・・・R-09を使えば、これからはPCに全てのデータを格納してしまえばよい。

しかし、これは本体内蔵マイクで良い音が録れてこそ便利なアイテムだと思うので、そこいらへんには非常に不満が残る。
多少値段が高くてもマイクの性能は充分稼いでほしかった。


ローランドR-09


-次回のライブ-
9月1日(土)「藤田浩司ピアノトリオ」
ナチュラルハーモニー2000:大網白里町ながた野1丁目7-7
☆tel:0475-72-7966
1st) 20:00, 2nd) 21:15
MC2000円

藤田浩司ピアノトリオ
[藤田浩司(p)、菊池敦彦(b)、木村啓太郎(ds)]


DrumStudio LA FIESTA

→コメント、トラックバックはこちらからお願いします(^o^)
cozy-corner~藤田浩司(ふじたこうじ/koji fujita)のblog

Agosto 24, 2007

ソロでやればよい 24 agosto 2007

予定調和しているかのようにお互いが響き合い、解け合い・・・それは確かに理想だろう。
しかし、そういう事って現実にはお互いのたゆまぬ努力の上に成り立つんじゃないかな。

思ったままイメージ(=理想)通りの形を結びたいなら、ストイックにソロで活動すればいぃのではありませんか。

特に小さなオーケストラともいえるピアノ弾きなら。


-次回のライブ-
9月1日(土)「藤田浩司ピアノトリオ」
ナチュラルハーモニー2000:大網白里町ながた野1丁目7-7
☆tel:0475-72-7966
1st) 20:00, 2nd) 21:15
MC2000円

藤田浩司ピアノトリオ
[藤田浩司(p)、菊池敦彦(b)、木村啓太郎(ds)]


DrumStudio LA FIESTA

→コメント、トラックバックはこちらからお願いします(^o^)
cozy-corner~藤田浩司(ふじたこうじ/koji fujita)のblog

Agosto 25, 2007

全てを 25 agosto 2007

全てを受け入れてみせよう。


-次回のライブ-
9月1日(土)「藤田浩司ピアノトリオ」
ナチュラルハーモニー2000:大網白里町ながた野1丁目7-7
☆tel:0475-72-7966
1st) 20:00, 2nd) 21:15
MC2000円

藤田浩司ピアノトリオ
[藤田浩司(p)、菊池敦彦(b)、木村啓太郎(ds)]


DrumStudio LA FIESTA

→コメント、トラックバックはこちらからお願いします(^o^)
cozy-corner~藤田浩司(ふじたこうじ/koji fujita)のblog

Agosto 26, 2007

現代国語 26 agosto 2007

高校生の生徒が現国の宿題を解いているのをなんとはなしに横から眺めていた。
国語の試験か・・・これはどうも設問が細かいところを突き過ぎている気がする。

採点は大変かもしれないけれど、将来のためになる国語力を目指すなら、文章を読ませてその感想を自由に書かせるような試験が良いんじゃないかな。
採点は試験官の主観に左右されるかもしれないけれど、楽器の実技試験のようにそれで何人かの試験官が採点して最高と最低の評価を切って点数にする。

そんな方法は客観テストにはそぐわないかもしれないけれど、なんだか今の試験問題をみると、その設問には虚しさを感じてしまいました。

変に受験技術を磨くより、一冊でも多くの文学作品や論説文、哲学書を読む事が試験の評価につながるようなシステムが出来ないものだろうか。


-次回のライブ-
9月1日(土)「藤田浩司ピアノトリオ」
ナチュラルハーモニー2000:大網白里町ながた野1丁目7-7
☆tel:0475-72-7966
1st) 20:00, 2nd) 21:15
MC2000円

藤田浩司ピアノトリオ
[藤田浩司(p)、菊池敦彦(b)、木村啓太郎(ds)]


DrumStudio LA FIESTA

→コメント、トラックバックはこちらからお願いします(^o^)
cozy-corner~藤田浩司(ふじたこうじ/koji fujita)のblog

Agosto 27, 2007

コマーシャルソングのレコーディング 27 agosto 2007

色々と用事があって延び延びになっていたコマーシャルソングのレコーディングをついさっき終わらせました!

群馬の野菜をラテンで売るコンセプトで、結局キューバのカーニバル調にアレンジしてみました。

さて、いつから流れるんだろ???

-次回のライブ-
9月1日(土)「藤田浩司ピアノトリオ」
ナチュラルハーモニー2000:大網白里町ながた野1丁目7-7
☆tel:0475-72-7966
1st) 20:00, 2nd) 21:15
MC2000円

藤田浩司ピアノトリオ
[藤田浩司(p)、菊池敦彦(b)、木村啓太郎(ds)]


DrumStudio LA FIESTA

→コメント、トラックバックはこちらからお願いします(^o^)
cozy-corner~藤田浩司(ふじたこうじ/koji fujita)のblog

Agosto 28, 2007

8月27日 28 agosto 2007

忙しかったけれど、充実した一日だった。
佳き日であった。


-次回のライブ-
9月1日(土)「藤田浩司ピアノトリオ」
ナチュラルハーモニー2000:大網白里町ながた野1丁目7-7
☆tel:0475-72-7966
1st) 20:00, 2nd) 21:15
MC2000円

藤田浩司ピアノトリオ
[藤田浩司(p)、菊池敦彦(b)、木村啓太郎(ds)]


DrumStudio LA FIESTA

→コメント、トラックバックはこちらからお願いします(^o^)
cozy-corner~藤田浩司(ふじたこうじ/koji fujita)のblog

Agosto 29, 2007

突然何の前触れもなしに 29 agosto 2007

今年北海道の大学に進学した教室の卒業生が突然スタジオを訪ねてきた。
おみやげを持って。

久々に会うのって、やはり嬉しいな。

その元気いっぱいな姿から、きっと向こうでも楽しくやっているに違いないと思った。

頑張れよ。

%E3%81%BF%E3%81%A3%E3%81%8D%E3%83%BC%E3%81%A8.jpg


-次回のライブ-
9月1日(土)「藤田浩司ピアノトリオ」
ナチュラルハーモニー2000:大網白里町ながた野1丁目7-7
☆tel:0475-72-7966
1st) 20:00, 2nd) 21:15
MC2000円

藤田浩司ピアノトリオ
[藤田浩司(p)、菊池敦彦(b)、木村啓太郎(ds)]


DrumStudio LA FIESTA

→コメント、トラックバックはこちらからお願いします(^o^)
cozy-corner~藤田浩司(ふじたこうじ/koji fujita)のblog

Agosto 30, 2007

M.Fisherブログに現る 30 agosto 2007

あぁ、びっくりした。
アメリカ人の友人からブログにコメント。
so-netに。
だって日本語で書いてあるから読めないだろうに。
いやいやいや・・・誰が見てるかわからないなぁ。
Hola!
Como estan mis amigos?
Estoy siempre pensando por Utdes!!!


本日は夕方からN家の方々とキューバ系のお酒が飲めるというBarにお出掛けします。
そんなところがこちらの地域にもあったなんて。
アバナクルブのロンが一揃いあるのは当然としてもブカネロの瓶があるだなんて。
あんなもんわざわざ輸入する酔狂な人もいるのですね。
キューバではブカネロばかり飲んでいますけれど。
なぜだろ、キューバに行くとブカネロが飲みたくなってしまう。
明日のカーニャ、楽しみだな。

今宵楽しく飲んで、翌日勢いで丸1日ピアノを弾き続け、翌々日に最高のライブを迎える。
これが成功の方程式。

-次回のライブ-
9月1日(土)「藤田浩司ピアノトリオ」
ナチュラルハーモニー2000:大網白里町ながた野1丁目7-7
☆tel:0475-72-7966
1st) 20:00, 2nd) 21:15
MC2000円

藤田浩司ピアノトリオ
[藤田浩司(p)、菊池敦彦(b)、木村啓太郎(ds)]


DrumStudio LA FIESTA

→コメント、トラックバックはこちらからお願いします(^o^)
cozy-corner~藤田浩司(ふじたこうじ/koji fujita)のblog

Agosto 31, 2007

カリブのビール! 31 agosto 2007

そういうわけで一宮にあるカーニャに行ってきました。

色々と飲んでみたので感想を。

ジャマイカの-レッドストライプ-
キューバのブカネロと似た傾向の味。
カリブのビールだ。
なんだかちょっぴり甘い、というか不思議な味。
だけどまずくはない。
20070830RedStripe.jpg


トリニダードトバゴの-カリブ-
モルト風味の強いビール。
それから、もしかしたら原料にパパイヤが混ざっているかも。

キューバの-ブカネロ-
キューバに行くとこればかり飲んでいるブカネロを初めて日本で飲んだ。
日本で飲むと不思議な味のビールだ。
日本の大手メーカーが出している、どのビールとも合致しない面白い味。
濃い。甘い。
甘い、といってもバドワイザーなどのすっきりした甘さとは全く違う。
20070830Bucanero%26Carib.jpg


ドイツのノンアルコールビール-ゲルステル-
ごくごく普通にノンアルコールビールの味。
20070830Gerstel.jpg

20070830Gerstel2.jpg


メキシコの-ネグラモデロ-
ここで一押しは、このネグラモデロ。
本場ウィーンのものより上質ともいわれる、ウィーンスタイルのビール。
なんでもかの国の王族がメキシコに亡命した時に、ビール職人も連れて行ってメキシコでビールを作らせたのが始まりだとか。
重厚な味わいの濃色ビール。
negramodelo_bottle.jpg

それからキューバを代表するカクテル、モヒートが飲めます。
ここのはコップが大きくてお得感あり。
味も上々。
20070830Mojito2.jpg


その後お家でシメイブルーグランレゼルバ2007年ものを飲みました。
大きい瓶のはシャンパンみたいにコルクが飛ぶので要注意。
マジびびった。
届いたばかりという長高の定演DVDやブラストのDVDを見せてもらいました。
DVDを観ながらあれこれ。

結局朝帰り。

今年の夏を締めくくる、思い出深い1日となりました。
さっ、秋も頑張ろう!

N家の皆様、楽しい時間をありがとうございました♪
めぐみちゃん、約束通りに写真全部載せたよ。

注*写真の彼女はアルコール類飲んでません。

千葉県一宮町東浪見地区にある隠れ家的バー「カーニャ」
20070830BarCana.jpg


-明日のライブ-
9月1日(土)「藤田浩司ピアノトリオ」
ナチュラルハーモニー2000:大網白里町ながた野1丁目7-7
☆tel:0475-72-7966
1st) 20:00, 2nd) 21:15
MC2000円

藤田浩司ピアノトリオ
[藤田浩司(p)、菊池敦彦(b)、木村啓太郎(ds)]


DrumStudio LA FIESTA

→コメント、トラックバックはこちらからお願いします(^o^)
cozy-corner~藤田浩司(ふじたこうじ/koji fujita)のblog

About Agosto 2007

Agosto 2007にブログ「cozy-corner~藤田浩司(ふじたこうじ)のblog」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブはJulio 2007です。

次のアーカイブはSeptiembre 2007です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。