« Julio 2008 | メイン | Septiembre 2008 »

Agosto 2008 アーカイブ

Agosto 1, 2008

メインPCのOSを再インストール 1 agosto 2008

スタジオに常設のメインPC、もうかれこれ半年くらい前からグダグダと何か動作がもっさりとして調子悪く、だけどそれを調整するのは面倒だから我慢してそのまま使っていたけれど、一昨日ついに我慢の限界を超えるほどに状態が悪くなってしまったので、OSを入れ直してみる事にした。
一応、別のハードディスクドライブにファイルをコピーしておいてからOSの再インストールを開始する。
これはあっさりと成功。
何一つソフトウエアがなくなってしまった中、それらのインストールを前に、まずはインターネット接続を試みる。
スタジオは無線LAN接続、まずはもう一台のPCでダウンロードした無線用のドライバーを本機にインストール、同様にクライアントマネージャーをインストール、その後、本体側AOSSのスイッチを押せば自然と繋がってくれる。
ワイヤレスアダプターのドライバーインストールは、つないだ時画面に出る指示によるのではなく、ファイルをクリックして始める。

そうして必要最低限のソフトウエアで使ってみるが、どうも画面遷移がやたらと遅い。
以前よりはるかに調子悪く、まるで数十年前の、室内アンテナしかなくて映りが悪いテレビの様だ。
面倒臭がってファイルの消去をしなかったのがまずかったのだろうか・・・。

結局我慢出来なくて、PCを開けコネクターの接続チェック、本体ハードディスクをいったんはずして別のPCでフォーマットしてつなぎ直す。
さて、このように環境をすっきりとさせた後、Windowsのインストールを再度試みるのだが、「NTLDR is missing 」という恐ろしい文字が出て、ブート出来ない。
インターネットで検索しつつ様々な方法を試みるが、中々先に進む事が出来ない。
結局はなんて事はなく、Windowsの起動CDを2台あるCD-R&DVD-Rのうち、ファーストになっている方に入れれば良いだけであった。
あしかけ3日、ようやくきれいにWindowsを入れる事が出来たが、やはり画面遷移が遅い・・・。

はて、困ったぜ。
どうやらビデオコントローラ等のデバイスドライバーがまとめて消えてしまったらしい。

マザーボードやチップセットの会社のホームページからダウンロードしても、WindowsUpdateのサイトに行っても解決しない。


DrumStudio LA FIESTA

→コメント、トラックバックはこちらからお願いします(^o^)
cozy-corner~藤田浩司(ふじたこうじ/koji fujita)のblog

キューバ国立芸術大学(ISA)打楽器科教授、Roberto Concepcion Rubiのレッスン 2 agosto 2008

とにかくレッスン中はひたすらに叩かされる。
普段、あんなに冗談が多いのに口を開けば演奏についてのアドバイスのみだ。
メトロノームは必携。
乾いたタッチ、あらゆる意味においての正確さ・・・そこいら辺についてはかなり要求がシビアだ。

彼の弟子にはちょっと思い出しただけでもゴンサロ・ルバルカバ(Gonzalo Rubalcaba), イグナシオ・ベロア(Ignacio Berroa), オラシオ・エルナンデス(Horacio Hernandez), ダフニス・プリエト(Dafnis Prieto), フリオ・バレット(Julio Barreto), コキ・ガルシア(Coky Garcia), オスカリート・バルデス(Oscarito Vardes), ジョエル・パエス(Joel Paez), レオ・ガルシア(Leo Garcia), ミゲリート・ガルシア(Miguerito Garcia), ミッチェル・ルバルカバ(Michel Rubalcaba)....音楽界のスター達が目白押しだ。

私が彼のレッスンを受けていたのはもう随分と前の事であるが、今回はレッスンに同行し、見学させてもらった。

そういえば「ISA - Instituto Sperior de Arte」は、日本語で「キューバ国立最高芸術院」という訳と「キューバ国立芸術大学」の二通りが存在する。
直訳すれば「最高芸術院」なんだろうけれど、なんだか物々しいよね。

写真:キューバ国立芸術大学(ISA)打楽器科教授、ロベルト・コンセプシオンと藤田浩司
RobertoConcepcion-ElProfesorDeISA%26KojiFujita.jpg


DrumStudio LA FIESTA

→コメント、トラックバックはこちらからお願いします(^o^)
cozy-corner~藤田浩司(ふじたこうじ/koji fujita)のblog

Agosto 3, 2008

ガソリン高にミュージシャンは喘ぐ 3 agosto 2008

夢のない話だけれど、これだけガソリン価格が上がると車で移動する演奏団体、あるいは個人のミュージシャンだって世間並みに大変だ。
楽器運搬車、ツアーバス・・・本拠地から離れれば離れるほど経費がかさむ。
自家用車で移動するミュージシャンにもこのガソリン高はきついだろう。
気軽に本拠地から遠いところでライブをする時代ではなくなりつつあるのかも。
モバイル楽器をかかえて気軽に電車移動・・・なんて事が出来る楽器の人はいぃねぇ。


DrumStudio LA FIESTA

→コメント、トラックバックはこちらからお願いします(^o^)
cozy-corner~藤田浩司(ふじたこうじ/koji fujita)のblog

Agosto 4, 2008

ドライバ 4 agosto 2008

結局、不明のビデオドライバetc...はどこからどうやってインストールすれば良いのか、まだ捜索中だ。
マザーボードやチップセットのメーカーサイトからダウンロードすればよいかというと、そうでもないらしい。
ASUSTeKのA8N-SLI、NVIDIAのnForce・・・
簡単に解決すると思ったんだけどな。
はて。


DrumStudio LA FIESTA

→コメント、トラックバックはこちらからお願いします(^o^)
cozy-corner~藤田浩司(ふじたこうじ/koji fujita)のblog

Agosto 5, 2008

ジャンボジェットの燃費 5 agosto 2008

ある記事から計算してみた。
ジャンボジェットは1秒あたり1ガロンのケロシンを消費するそうだ。
ケロシンの値段は1バレル(159リットル)あたり180ドル。
5年前にはそれがなんとたったの32ドルであったそうだが・・・。
1バレルは42ガロン。
また、1バレルは159リットルだ。
また1ガロン(米)は3.785リットル。
1リットルは1.13ドル。
現在1ドルは108円。
飛行中の速度をみていると巡航速度は大体、時速1000キロほどであったと思う。

ジャンボジェットが1秒飛ぶのには463円、1時間飛ぶには167万円かかる。

1秒に42ガロンの石油消費・・・では1分に2520ガロン、1時間には15万1200ガロンの消費になる。

つまり、1000キロ飛ぶのに15万1200ガロンの消費、リッターでは57万2292リットルだ。

1キロ飛行するのに572リットルも使うのか・・・。
たったの10メートル飛ぶのに5.72リットルが必要だ。

ジャンボジェットの燃費
1リットル=122円=175センチ。
1リットルあたり175センチ飛行できる。
自動車っぽくいえば、ジャンボジェットはなんとリッターあたり、たったの0.00175キロしか飛ぶことが出来ないのだな。
ふーん。

DrumStudio LA FIESTA

→コメント、トラックバックはこちらからお願いします(^o^)
cozy-corner~藤田浩司(ふじたこうじ/koji fujita)のblog

Agosto 6, 2008

核廃絶に向けて 6 agosto 2008

米国が広島に原爆を落とし、一般市民を大量虐殺したのが1945年の8月6日。
そんな事がもう二度と起きないように、世界平和はみんなの希望であり、もちろん私もその一人であるけれど。

毎年この時期に社会を覆う論調には疑問を持つ。
核廃絶を訴え続け、いまや南半球に殆ど核はない、と言うけれど、結局は本丸の米国、中国、ロシアが核を持ち続ける限り、世界の構造は変わらないんじゃないか。
また、日本の政府が悪い、とよくいわれるけれど、核を落としたのは米国だ。
世界史を見渡す限り、特に格別の落ち度が、時の日本政府にあったとは思えない。

戦後のGHQの影響下で行われた教育による害はいまなお深刻だ。

我々が武器を捨てれば世界平和は実現するのだろうか。
むしろ世界はバランスを崩して、それが却って戦乱を招く事は簡単に想像出来やしないか。

結局は自身の意志と力をもって物事を動かさなければ、後悔する事は必至なのに。

世界平和の実現には様々な手法が考えられる。
少なくとも、日本を取り巻く現在の世界情勢において我々が安易に武力放棄したら、それは愛する隣人・同胞に多大な災難を招くだろう。

逆説的ではあるが、北朝鮮や中国、米国、ロシアが核を保持し続ける限り、日本も核を持つ方が平和につながるという可能性だってあるだろう。
あらゆる可能性について頭ごなしに否定せず、検討はするべきだろう。

どう考えても可能性がある事について、それが良いか悪いかは別として、議論さえも出来ない社会の雰囲気はとても息苦しいし、それはおかしいと思う。


いずれにしても、この複雑で不条理で、善意と邪悪に満ち溢れた世界に、一刻も早く恒久平和が訪れる事を願います。


DrumStudio LA FIESTA

→コメント、トラックバックはこちらからお願いします(^o^)
cozy-corner~藤田浩司(ふじたこうじ/koji fujita)のblog

Agosto 7, 2008

今日から軽井沢 7 agosto 2008

今晩(本日未明)より、軽井沢へと旅立ちます。
今年の夏はあまりにも暑いし、これは楽しみだ!
人生は楽しむ為に有る!!!


DrumStudio LA FIESTA

→コメント、トラックバックはこちらからお願いします(^o^)
cozy-corner~藤田浩司(ふじたこうじ/koji fujita)のblog

Agosto 8, 2008

わかりやすい経費 8 agosto 2008

あまりにもわかりやすかった。
150キロ走ったところで軽油を20リットル入れたら3000円。
しかも、これでも破格に安いところ。
最近では10キロ走ると200円かかるのか・・・。

以前はもっと燃費の良い車に乗っていたし、軽油なんて長らく60円台だったものだ。
20リットルは千円ちょっとで、これで250キロは走っていたはず。
あの頃は10キロ走るのに50円台だった。


これでは車で遠出が辛いわけだ。
九州や北海道へ時間さえ許せば気軽に行けるという時代ではなくなってきた。
実際これなら海外の方が安いだろ。
千葉から九州へ行くとしたら、そうそう安いガソリンスタンドばかりは見つからないし、入り口の門司まででも往復ガス代だけで15万くらいは覚悟しなければならないだろう。
往復したら確実にオイル交換だし、そのオイルも値段が上がっているし、ドライブ好きにはかなり辛い環境になってまいりました。

DrumStudio LA FIESTA

→コメント、トラックバックはこちらからお願いします(^o^)
cozy-corner~藤田浩司(ふじたこうじ/koji fujita)のblog

Agosto 9, 2008

軽井沢のビール 9 agosto 2008

ビールが旨い!
嬬恋高原ブルワリーのへレス、スタウト、ピルスナー、リアルエールなどなど、確か7種類ほど、どれも美味しかった。
発泡酒の類はまあスタイルではなかったけれど、それでも炭酸飲料としてはとても良く出来ていると思いました。

夜は夜で軽井沢ビール?三種を痛飲。アルト、ドライスタウト、ケルシュ。これまた良い出来でございました。
美味しく飲む事が出来ました。


DrumStudio LA FIESTA

→コメント、トラックバックはこちらからお願いします(^o^)
cozy-corner~藤田浩司(ふじたこうじ/koji fujita)のblog

Agosto 10, 2008

軽井沢でバーベキュー 10 agosto 2008

別荘の庭先でバーベキュー!
仕込みはIT社長。
これまた買い置きの地ビールが旨い。
軽井沢に来たら、よなよなエールを飲まなくてはならない。
口直しにプレミアムモルツ!
贅沢だ。

夜は夜で、ビール評論家マイケルジャクソンの紹介でも有名な日本のアサヒ黒・・・のハーフ&ハーフを痛飲。

こんなに連日、ビールを飲むのは久々だ。

休暇だから、ま、いっか。

標高1000mなんて、大したことないと思っていたけれど、どうしてどうして、涼しいぜ軽井沢。
朝はむしろ冷えて寒かった。
平地でいえば、支笏湖の湖畔って感じだろうか。


DrumStudio LA FIESTA

→コメント、トラックバックはこちらからお願いします(^o^)
cozy-corner~藤田浩司(ふじたこうじ/koji fujita)のblog

Agosto 11, 2008

auntiePASTA軽井沢店のアンティークピアノ 11 agosto 2008

私のために用意してくれたという、auntiePASTA軽井沢店のアンティークピアノを見せてもらいました。
19世紀末から20世紀初頭にかけての時期に、イギリスで製作されたものだそうだ。
弾いてみると、タッチは軽い。
かといって、ヘタリ感は全くない。
これが100年前のピアノなのか、と驚くほどしっかりとした反応を見せてくれる。
音色は柔らかい。
弦の張り方に特徴があるようだ。
中を開けると、弦は垂直に張られているらしい。
これは珍しい。
そして、楽器重量がすごい!
とてつもなく重いのです。
これも出てくる音に関係してくるのだろうけれど、一人の力では脚が持ち上がらないほどに重い。
普通のアップライトと比べたら、倍くらいの重さはありそうだ。
調整後、どんな音がするのか、とても楽しみです。


JohnBrinsmead&Sonsのピアノ
20080809%E3%81%8A%E5%BA%97%E3%81%AE%E3%83%94%E3%82%A2%E3%83%8E.jpg

20080809JohnBrinsmead%26Sons.jpg

お店のオーナーと
20080810KojiFujitaInKaruizawa.jpg


DrumStudio LA FIESTA

→コメント、トラックバックはこちらからお願いします(^o^)
cozy-corner~藤田浩司(ふじたこうじ/koji fujita)のblog

Agosto 12, 2008

夏休みも終わり・・・ 12 agosto 2008

個人的には軽井沢で夏休みモードも終わり、さて、仕事モードに入ろうか、という感じです。
だけど、何か別の休養が必要な感じだ。
自分のこころの声に逆らう事は出来ない。
なんだか今は何かを貯め込む事が必要な気がする。
全てを投げ打って、ただ音楽のみに没頭したい感じだ。

DrumStudio LA FIESTA

→コメント、トラックバックはこちらからお願いします(^o^)
cozy-corner~藤田浩司(ふじたこうじ/koji fujita)のblog

Agosto 13, 2008

やはり 13 agosto 2008

やっぱラテンだよな。

日がな一日、ピアノ演奏のコピーに明け暮れてみたけれど、この作業には常に色々な発見がある。

DrumStudio LA FIESTA

→コメント、トラックバックはこちらからお願いします(^o^)
cozy-corner~藤田浩司(ふじたこうじ/koji fujita)のblog

Agosto 14, 2008

久々のリハ 14 agosto 2008

久々にバンドで音を創る楽しみを味わった。
よく注意して音を磨き上げていけば、少しずつ少しずつ良い音楽に仕上がっていくものだ。

今回はAvenida Revolucion, Lejania, Mi Diosa, Recuerdo de Un Jarrito等々、キューバンジャズ色の強い作品ばかり集めてリハしてみました。
ここのところジャズ作品ばかりに目が行っていたけれど、ここいら辺のラテンジャズ作品はやはり自分の原点だ。
強い。
らくちん。
楽しい。


これからも明るい未来を見据えて頑張っていきたいと思います。

-今後のライブ予定-

2008年8月30日(土)
藤田浩司Los Vecinos-ロス・ベシーノス-
[藤田浩司P、舟橋まさるB、高崎洋平D、野崎めぐみConga]
ナチュラルハーモニー2000:大網白里町ながた野1丁目7-7
☆tel:0475-72-7966
1st) 20:00, 2nd) 21:15
MC2000円


2008年9月13日(土)
藤田浩司Los Vecinos-ロス・ベシーノス-
[藤田浩司P、舟橋まさるB、高崎洋平D、野崎めぐみConga]
千葉市稲毛コルトレーン(1Fはカレー屋『シバ』) JR総武線 稲毛駅海側 徒歩1分
1st)20:00~ 2nd)21:30~
当日2800yen(学生500円引き)前売2500yen 1ステージのみ2000yen


DrumStudio LA FIESTA

→コメント、トラックバックはこちらからお願いします(^o^)
cozy-corner~藤田浩司(ふじたこうじ/koji fujita)のblog

Agosto 15, 2008

久々に読書  15 agosto 2008

何に追われているのか、本来読書好きの俺が、久々に読書中。
練習メインでその合間ですが・・・。
少なくともここ一年くらいはロクに本を読まなかった。

書物は色々なアイデアの宝庫だ。
生きるための智恵に溢れている。

たまには本でも読んで栄養摂らなきゃひからびちゃうよ。

-今後のライブ予定-

2008年8月30日(土)
藤田浩司Los Vecinos-ロス・ベシーノス-
[藤田浩司P、舟橋まさるB、高崎洋平D、野崎めぐみConga]
ナチュラルハーモニー2000:大網白里町ながた野1丁目7-7
☆tel:0475-72-7966
1st) 20:00, 2nd) 21:15
MC2000円


2008年9月13日(土)
藤田浩司Los Vecinos-ロス・ベシーノス-
[藤田浩司P、舟橋まさるB、高崎洋平D、野崎めぐみConga]
千葉市稲毛コルトレーン(1Fはカレー屋『シバ』) JR総武線 稲毛駅海側 徒歩1分
1st)20:00~ 2nd)21:30~
当日2800yen(学生500円引き)前売2500yen 1ステージのみ2000yen


DrumStudio LA FIESTA

→コメント、トラックバックはこちらからお願いします(^o^)
cozy-corner~藤田浩司(ふじたこうじ/koji fujita)のblog

Agosto 16, 2008

ソナーのヘッドを張り替えてみた  16 agosto 2008

手持ちのソナー、やはり、リッチな音だ。
これにはシェル、エッジ、両面当たりのスナッピーなどなど、色々な理由があるのだろうけれど、金具類やリム重量の影響も大きいのでしょうね。


-今後のライブ予定-

2008年8月30日(土)
藤田浩司Los Vecinos-ロス・ベシーノス-
[藤田浩司P、舟橋まさるB、高崎洋平D、野崎めぐみConga]
ナチュラルハーモニー2000:大網白里町ながた野1丁目7-7
☆tel:0475-72-7966
1st) 20:00, 2nd) 21:15
MC2000円


2008年9月13日(土)
藤田浩司Los Vecinos-ロス・ベシーノス-
[藤田浩司P、舟橋まさるB、高崎洋平D、野崎めぐみConga]
千葉市稲毛コルトレーン(1Fはカレー屋『シバ』) JR総武線 稲毛駅海側 徒歩1分
1st)20:00~ 2nd)21:30~
当日2800yen(学生500円引き)前売2500yen 1ステージのみ2000yen


DrumStudio LA FIESTA

→コメント、トラックバックはこちらからお願いします(^o^)
cozy-corner~藤田浩司(ふじたこうじ/koji fujita)のblog

Agosto 17, 2008

この夏は雷&停電が多い 17 agosto 2008

先ほどPC立ち上げ中に停電となり、壊れていないか確認しようともう一度立ち上げたところで再び停電。
幸い何ともなかったけれど、今年の夏は停電が多いな。
キューバじゃあるまいし。

11日間の休暇明け・・・初っぱなから朝~深夜と、全コマ埋まっているレッスンです。
頑張るぞ~!


-今後のライブ予定-

2008年8月30日(土)
藤田浩司Los Vecinos-ロス・ベシーノス-
[藤田浩司P、舟橋まさるB、高崎洋平D、野崎めぐみConga]
ナチュラルハーモニー2000:大網白里町ながた野1丁目7-7
☆tel:0475-72-7966
1st) 20:00, 2nd) 21:15
MC2000円


2008年9月13日(土)
藤田浩司Los Vecinos-ロス・ベシーノス-
[藤田浩司P、舟橋まさるB、高崎洋平D、野崎めぐみConga]
千葉市稲毛コルトレーン(1Fはカレー屋『シバ』) JR総武線 稲毛駅海側 徒歩1分
1st)20:00~ 2nd)21:30~
当日2800yen(学生500円引き)前売2500yen 1ステージのみ2000yen


DrumStudio LA FIESTA

→コメント、トラックバックはこちらからお願いします(^o^)
cozy-corner~藤田浩司(ふじたこうじ/koji fujita)のblog

Agosto 18, 2008

理解されないのは 18 agosto 2008

こうして理解されないのはやはり自分に器量が足りないせいなのだろう。
人それぞれに各々の考え方があるのは当然だ。
すべて一緒なわけはない。

こころの底から愛している人に、だからといって、その気持ちをストレートに伝える事はとても難しい事だ。
様々な状況が有り、様々な思いが絡む。

夢は叶えたい。
それは真実だ。

一緒に笑っていられたら、どんなにか素敵な未来が待っているのだろう。


今日も明日も明後日も全力で生きる。
一度切りの人生、誰もが前を見て、前を見て、突き進んで行くしかない。

-今後のライブ予定-

2008年8月30日(土)
藤田浩司Los Vecinos-ロス・ベシーノス-
[藤田浩司P、舟橋まさるB、高崎洋平D、野崎めぐみConga]
ナチュラルハーモニー2000:大網白里町ながた野1丁目7-7
☆tel:0475-72-7966
1st) 20:00, 2nd) 21:15
MC2000円


2008年9月13日(土)
藤田浩司Los Vecinos-ロス・ベシーノス-
[藤田浩司P、舟橋まさるB、高崎洋平D、野崎めぐみConga]
千葉市稲毛コルトレーン(1Fはカレー屋『シバ』) JR総武線 稲毛駅海側 徒歩1分
1st)20:00~ 2nd)21:30~
当日2800yen(学生500円引き)前売2500yen 1ステージのみ2000yen


DrumStudio LA FIESTA

→コメント、トラックバックはこちらからお願いします(^o^)
cozy-corner~藤田浩司(ふじたこうじ/koji fujita)のblog

Agosto 19, 2008

ゴンサロ・ルバルカバ(Gonzalo Rubalcaba)の弾くアドリブライン 19 agosto 2008

ゴンサロ・ルバルカバ(Gonzalo Rubalcaba)の弾くアドリブラインには時に独特の浮遊感、アウト感が漂う。
もちろんダンソンのような、アウトしないトラデショナルな音楽のピアノを弾いても一級品の輝きをたずさえているけれど。
いつの間にかもう12年もの月日が流れてしまったが、以前、弟のゴンサロにピアノを教えたという兄、ヘスス・ルバルカバのレッスンを毎日のように受けていた事がある。
その頃、ヘススの作ってくれたアドリブの為の課題、当時、音遣いのコンセプトが全くわからなかったが、スタンダードナンバーでみせるゴンサロのアドリブを聴いてみると、それは兄の影響なのかな、と感じるものがある。
今、自分がそのコンセプトに従ってアドリブすると、なぜそのスケールをそこで使うのか、まだうまく説明できないのだが、一見その場のコードに対して少し遠い位置にあると思うスケールを当該コードに当てる事により、アウト感を漂わせながら一定の秩序を持ち合わせる・・・そんな感じだ。
ただ、まだなぜその場で自分がそこにそのスケールを当てはめてしまい、あぁ結構よい感じだな、と感じるのか、自分でもよくわからない。
だけど、直感的にこの場のこのコードに対してはこのスケールだな、というところに自然と指が行く。
早く説明出来るようになりたいものだ。

しかしあの頃、毎日のようにまったく惜しみなくゴキゲンにピアノを弾き散らかしてくれたヘススのレッスンは楽しかったな。


ヘスス(Jesus)とその娘、エリサベス・ルバルカバ(Elizabeth Rubalcaba)
Jesus%26SuHijaElizabethRubalcaba.jpg

-今後のライブ予定-

2008年8月30日(土)
藤田浩司Los Vecinos-ロス・ベシーノス-
[藤田浩司P、舟橋まさるB、高崎洋平D、野崎めぐみConga]
ナチュラルハーモニー2000:大網白里町ながた野1丁目7-7
☆tel:0475-72-7966
1st) 20:00, 2nd) 21:15
MC2000円


2008年9月13日(土)
藤田浩司Los Vecinos-ロス・ベシーノス-
[藤田浩司P、舟橋まさるB、高崎洋平D、野崎めぐみConga]
千葉市稲毛コルトレーン(1Fはカレー屋『シバ』) JR総武線 稲毛駅海側 徒歩1分
1st)20:00~ 2nd)21:30~
当日2800yen(学生500円引き)前売2500yen 1ステージのみ2000yen


DrumStudio LA FIESTA

→コメント、トラックバックはこちらからお願いします(^o^)
cozy-corner~藤田浩司(ふじたこうじ/koji fujita)のblog

Agosto 20, 2008

あのひと検索 SPYSEE [スパイシー] 20 agosto 2008

偶然面白いサイトを見つけた。
http://spysee.jp//
試しに自分を検索してみると、それほど的はずれではない。
ロボット検索なのだろうが、大したものだ。


-今後のライブ予定-

2008年8月30日(土)
藤田浩司Los Vecinos-ロス・ベシーノス-
[藤田浩司P、舟橋まさるB、高崎洋平D、野崎めぐみConga]
ナチュラルハーモニー2000:大網白里町ながた野1丁目7-7
☆tel:0475-72-7966
1st) 20:00, 2nd) 21:15
MC2000円


2008年9月13日(土)
藤田浩司Los Vecinos-ロス・ベシーノス-
[藤田浩司P、舟橋まさるB、高崎洋平D、野崎めぐみConga]
千葉市稲毛コルトレーン(1Fはカレー屋『シバ』) JR総武線 稲毛駅海側 徒歩1分
1st)20:00~ 2nd)21:30~
当日2800yen(学生500円引き)前売2500yen 1ステージのみ2000yen


DrumStudio LA FIESTA

→コメント、トラックバックはこちらからお願いします(^o^)
cozy-corner~藤田浩司(ふじたこうじ/koji fujita)のblog

Agosto 21, 2008

千葉県に生まれてこれを言っちゃあ・・・ 21 agosto 2008

ビールを飲んでいたらキューバの南京豆が恋しいぜ。
今まで、大して気にも留めなかったけれど、今回その旨さに惹かれた。
ちなみにあの塩加減が最高なのに、道端の南京豆売りの豆はなんと一包み5円もしない。
それから少し焦げた匂いのする煎り具合も良い。
「マニ~(南京豆)」の売り文句(pregon)が懐かしい。


-今後のライブ予定-

2008年8月30日(土)
藤田浩司Los Vecinos-ロス・ベシーノス-
[藤田浩司P、舟橋まさるB、高崎洋平D、野崎めぐみConga]
ナチュラルハーモニー2000:大網白里町ながた野1丁目7-7
☆tel:0475-72-7966
1st) 20:00, 2nd) 21:15
MC2000円


2008年9月13日(土)
藤田浩司Los Vecinos-ロス・ベシーノス-
[藤田浩司P、舟橋まさるB、高崎洋平D、野崎めぐみConga]
千葉市稲毛コルトレーン(1Fはカレー屋『シバ』) JR総武線 稲毛駅海側 徒歩1分
1st)20:00~ 2nd)21:30~
当日2800yen(学生500円引き)前売2500yen 1ステージのみ2000yen


DrumStudio LA FIESTA

→コメント、トラックバックはこちらからお願いします(^o^)
cozy-corner~藤田浩司(ふじたこうじ/koji fujita)のblog

Agosto 22, 2008

ハイブリッド・ワンボックスカー 22 agosto 2008

偶然目にしたファミリーマートの物資輸送トラックが印象に残った。
ボディーには「ハイブリッド」のくっきりとした文字が。
そうか、いまやトラックにさえハイブリッド車があるのだな・・・と、ネットで検索をかけてみる。

フムフム、今のところ真のワンボックスにはハイブリッド仕様がない事がわかり、落胆する。
とはいえ、ディーゼルやハイブリッドの未来には明るい見通しの記事が目立つ。

ちょっと油断している間にも、世の中は激変している。


-今後のライブ予定-

2008年8月30日(土)
藤田浩司Los Vecinos-ロス・ベシーノス-
[藤田浩司P、舟橋まさるB、高崎洋平D、野崎めぐみConga]
ナチュラルハーモニー2000:大網白里町ながた野1丁目7-7
☆tel:0475-72-7966
1st) 20:00, 2nd) 21:15
MC2000円


2008年9月13日(土)
藤田浩司Los Vecinos-ロス・ベシーノス-
[藤田浩司P、舟橋まさるB、高崎洋平D、野崎めぐみConga]
千葉市稲毛コルトレーン(1Fはカレー屋『シバ』) JR総武線 稲毛駅海側 徒歩1分
1st)20:00~ 2nd)21:30~
当日2800yen(学生500円引き)前売2500yen 1ステージのみ2000yen


DrumStudio LA FIESTA

→コメント、トラックバックはこちらからお願いします(^o^)
cozy-corner~藤田浩司(ふじたこうじ/koji fujita)のblog

Agosto 23, 2008

ガイアックス 23 agosto 2008

その昔、ガイアックスというアルコール系の代替燃料が市場を席巻した事があるのを覚えていますでしょうか。

この燃料高の今、あのガイアックスがあったらいいなーと思っていたところ、群馬県内の一般道沿いにガイアックスを売っていそうな場所を発見。
群馬県佐波郡玉村町付近だったと思うのですが・・・。
ドラム缶が何本も置いてあって、看板があって・・・。
リッター当たり2ケタ円の表示で。
もしかしたら群馬県内にはもっとあるのかとも思い、その後注意してガイアックスを探しましたが、やはり後にも先にもその一店のみしか見つける事は出来ませんでした。
だけど、確かあの当時ガイアックス燃料は、危機感を募らせた石油会社の圧力により違法化されてしまったはず。

うーん、気になる・・・どうにかして復活するのでしょうか、ガイアックス。

しかし、なぜかただの一度も給油した事のないガイアックス、あの当時、一回試しておけばよかったな。

-今後のライブ予定-

2008年8月30日(土)
藤田浩司Los Vecinos-ロス・ベシーノス-
[藤田浩司P、舟橋まさるB、高崎洋平D、野崎めぐみConga]
ナチュラルハーモニー2000:大網白里町ながた野1丁目7-7
☆tel:0475-72-7966
1st) 20:00, 2nd) 21:15
MC2000円


2008年9月13日(土)
藤田浩司Los Vecinos-ロス・ベシーノス-
[藤田浩司P、舟橋まさるB、高崎洋平D、野崎めぐみConga]
千葉市稲毛コルトレーン(1Fはカレー屋『シバ』) JR総武線 稲毛駅海側 徒歩1分
1st)20:00~ 2nd)21:30~
当日2800yen(学生500円引き)前売2500yen 1ステージのみ2000yen


DrumStudio LA FIESTA

→コメント、トラックバックはこちらからお願いします(^o^)
cozy-corner~藤田浩司(ふじたこうじ/koji fujita)のblog

Agosto 24, 2008

メモをとる 24 agosto 2008

「これは絶対に忘れるはずがない」と思い込める程に、くっきりとしたイメージが頭の中に描けたとしてもそれが何であったのか思い出せなくなる事がある。
しかも結構な頻度で。
それは残念な事であるし、また、思い出す為に費やす無駄な時間の量は馬鹿にならない。
ここは一つ、やはりマメにメモをとる事にしよう。


-今後のライブ予定-

2008年8月30日(土)
藤田浩司Los Vecinos-ロス・ベシーノス-
[藤田浩司P、舟橋まさるB、高崎洋平D、野崎めぐみConga]
ナチュラルハーモニー2000:大網白里町ながた野1丁目7-7
☆tel:0475-72-7966
1st) 20:00, 2nd) 21:15
MC2000円


2008年9月13日(土)
藤田浩司Los Vecinos-ロス・ベシーノス-
[藤田浩司P、舟橋まさるB、高崎洋平D、野崎めぐみConga]
千葉市稲毛コルトレーン(1Fはカレー屋『シバ』) JR総武線 稲毛駅海側 徒歩1分
1st)20:00~ 2nd)21:30~
当日2800yen(学生500円引き)前売2500yen 1ステージのみ2000yen


DrumStudio LA FIESTA

→コメント、トラックバックはこちらからお願いします(^o^)
cozy-corner~藤田浩司(ふじたこうじ/koji fujita)のblog

Agosto 25, 2008

メモ書きは便利で手堅い 25 agosto 2008

ペンや鉛筆によるノートへのメモ書きは意外と便利で手堅いものだと思う。
このデジタル時代、私だって殆どのスケジュールやメモ書きはPCや携帯によるデジタル管理だけど、それでもいざという時には紙のメモを使う事もある。
紙に書き付ける場合、表現が自由だから上手に書き入れさえすれば、デジタルでは処理出来ない情報量をその場に詰め込む事が可能だ。
ちょっとした矢印等の記号や文字、それらを自由自在に強弱、濃淡、大小等使い分けて無段階に書き込むアナログ手法は、情報の伝達手段としてはデジタル手法に勝るところも多い。
そうして書き込まれた情報は一目で分かり易く、感覚で捉えやすい。

また、長い旅には必ず紙の手帳を持って行く事にしている。
これは強盗に遭った時に得た教訓であるが、概してデジタル機器は高価であり、情報そのものとは直接関係のないハードウエアそのものに価値があるので、中の情報諸共これを失いやすい。
泥棒にも私にも電子手帳や携帯は価値あるものとして目に映るだろうが、泥棒さんは、特に低脳な泥棒さんは紙の手帳には何の価値も見いださないのである。
早い話、電子手帳は盗難に遭い易く、同時に中にぎっしりと詰まった情報をも失い易いが、紙の手帳は往々にして手元に残るものなのだ。

肝心な情報は完全に記憶するか、そうでなければそれがいくら面倒臭くても紙に書き付けておくに限る。
例えば旅行先なら保険会社への連絡先、カード会社への連絡先等は、そのものに殆ど価値のない紙という媒体にそれらを記録して所持するべきだろう。
これはお勧めです。

-今後のライブ予定-

2008年8月30日(土)
藤田浩司Los Vecinos-ロス・ベシーノス-
[藤田浩司P、舟橋まさるB、高崎洋平D、野崎めぐみConga]
ナチュラルハーモニー2000:大網白里町ながた野1丁目7-7
☆tel:0475-72-7966
1st) 20:00, 2nd) 21:15
MC2000円


2008年9月13日(土)
藤田浩司Los Vecinos-ロス・ベシーノス-
[藤田浩司P、舟橋まさるB、高崎洋平D、野崎めぐみConga]
千葉市稲毛コルトレーン(1Fはカレー屋『シバ』) JR総武線 稲毛駅海側 徒歩1分
1st)20:00~ 2nd)21:30~
当日2800yen(学生500円引き)前売2500yen 1ステージのみ2000yen


DrumStudio LA FIESTA

→コメント、トラックバックはこちらからお願いします(^o^)
cozy-corner~藤田浩司(ふじたこうじ/koji fujita)のblog

Agosto 26, 2008

リラックス・・・必要なところに必要な力を100%入れる為に 27 agosto 2008

効率を上げるためのリラックスとは、あくまでも「余分」な力を100パーセント抜き去り、そして持てる力の全てを100パーセント必要なところに集中させる事だと思うのですが、それを勘違いしている例が多いように思う。
「リラックス」と聞くと、必要な力までもが抜けてしまい、ダラけてしまう例があまりに多いように思う。
例えばまるで深く眠っているかのようなリラックス状態では何事も成し遂げる事は出来ないだろう。

逆に「気合いを入れろ」と聞くと、体中に不必要な力までもがみなぎってしまう例が多くないだろうか。


思うに「リラックス」と「気合いが入る」は同じ状態のオモテとウラではないだろうか。

つまるところ、「必要なところに必要な力」が余すところなく充分にかかり、そして「余分な力」は完全に抜き去る状態の事でしょう。

「過不足なく」

それは演奏における肉体や精神の状態においてもそうであるし、また、何かを成し遂げようとする時には常に必要とされる、身体と精神の状態ではないだろうか。

「過不足なく」
こういった、片一方に偏らない状態は一見わかりづらいし、また、曖昧なものと捉えられがちでもある。
が、そういった「適当」・・・適材適所な配分、極端でない場所に位置する事が、万事における人生の極意ではないだろうか。

判断は常に状況に応じて揺れる、が、しかし、相反して絶対に揺れさせたくない部分もある。

白黒付け難い状況を全て受け入れていくのが人生である、とわかったのは相当に歳を重ねてからである。

-今後のライブ予定-

2008年8月30日(土)
藤田浩司Los Vecinos-ロス・ベシーノス-
[藤田浩司P、舟橋まさるB、高崎洋平D、野崎めぐみConga]
ナチュラルハーモニー2000:大網白里町ながた野1丁目7-7
☆tel:0475-72-7966
1st) 20:00, 2nd) 21:15
MC2000円


2008年9月13日(土)
藤田浩司Los Vecinos-ロス・ベシーノス-
[藤田浩司P、舟橋まさるB、高崎洋平D、野崎めぐみConga]
千葉市稲毛コルトレーン(1Fはカレー屋『シバ』) JR総武線 稲毛駅海側 徒歩1分
1st)20:00~ 2nd)21:30~
当日2800yen(学生500円引き)前売2500yen 1ステージのみ2000yen


DrumStudio LA FIESTA

→コメント、トラックバックはこちらからお願いします(^o^)
cozy-corner~藤田浩司(ふじたこうじ/koji fujita)のblog

Agosto 28, 2008

親日派のための弁明 28 agosto 2008

「親日派のための弁明/金完燮(キム・ワンソプ)」
この本を読んでいて、2005年末に韓国で親日派の財産を国家が没収する法律が制定された事を思い 出した。
過去に遡って事後立法により裁きを下すわけだから、このような法を作った韓国はもはや法治国家ではない、と言えるだろう。

韓国では「日本が好き」だと、大っぴらには言えないらしいけれど、それは本当なのだろうか???
日本に好意を寄せる者は犯罪者扱いらしいけれど、それは本当なのだろうか???
本当だとしたら、それは信じられないくらいバカらしい話だけれど、ニュースや書物から読み取る限り、どうやらそれらは本当の話のようだ。

韓国は竹島の帰属に関しても、国際司法裁判所で正々堂々と決着を付ける事を国家が拒否している。
歴史教科書の記述、靖国神社への参拝といった事柄への内政干渉、竹島の不法占拠・・・いずれも話し合いのみでは絶対に解決しないだろう。
分かり切った事だと思うんだけどな。
本書を読んで、一層その思いを強くした。
韓国では、とにかく教えられている歴史がひどすぎる。
日本政府には、あくまでも正しい事は正しいと言う姿勢を貫いてほしい。
たとえ非常な痛みを伴ったとしても、そうしなければ真の相互理解など出来るはずがない。
理が通らぬ場には、そこにはそれならばそれにあったそれなりの生き方があるだろう。

%E8%A6%AA%E6%97%A5%E6%B4%BE%E3%81%AE%E3%81%9F%E3%82%81%E3%81%AE%E5%BC%81%E6%98%8E.jpg
親日派のための弁明

-今後のライブ予定-

2008年8月30日(土)
藤田浩司Los Vecinos-ロス・ベシーノス-
[藤田浩司P、舟橋まさるB、高崎洋平D、野崎めぐみConga]
ナチュラルハーモニー2000:大網白里町ながた野1丁目7-7
☆tel:0475-72-7966
1st) 20:00, 2nd) 21:15
MC2000円


2008年9月13日(土)
藤田浩司Los Vecinos-ロス・ベシーノス-
[藤田浩司P、舟橋まさるB、高崎洋平D、野崎めぐみConga]
千葉市稲毛コルトレーン(1Fはカレー屋『シバ』) JR総武線 稲毛駅海側 徒歩1分
1st)20:00~ 2nd)21:30~
当日2800yen(学生500円引き)前売2500yen 1ステージのみ2000yen


DrumStudio LA FIESTA

→コメント、トラックバックはこちらからお願いします(^o^)
cozy-corner~藤田浩司(ふじたこうじ/koji fujita)のblog

Agosto 29, 2008

160GBのiPodは音楽生活を変えた 29 agosto 2008

一日の大半を楽器の前で過ごす。
こういう何気ない日の存在がとても大切だと思う。
アイデアがあっても、それを一朝一夕に実現する事は出来ないからだ。

自分の中から湧き出てくるフレーズを実現する事と、音楽を聴いて受けた刺激をもとにして楽器に向かう事。
至福の瞬間である。
音楽は聴衆がいて成り立つもの、という定義にもまちがいはないだろうけれど、ただ自分のために弾くピアノというのもまた悪くはないものだ。

160GBのiPodを手に入れてから、練習の仕方が随分と変わった。
参考音源を手軽に探せるので、しかも曲名毎に検索をかけたりする事も出来るから、一つの曲を様々なアーティストがどのように料理するのか比較しながら聴く事が出来る。
これは大容量のiPodを手に入れる以前の自分には中々出来なかった聴き方だ。
こうして受けた様々なインプレッションを活かしながら、また楽器に向かうのである。
なんだかんだ言っても、模倣は創造の宝箱だ。
そのままやろうとしちゃいけないし、そんな事、恥ずかしくて出来はしない。
が、それが血となり肉となる事は確実だ。

-今後のライブ予定-

2008年8月30日(土)
藤田浩司Los Vecinos-ロス・ベシーノス-
[藤田浩司P、舟橋まさるB、高崎洋平D、野崎めぐみConga]
ナチュラルハーモニー2000:大網白里町ながた野1丁目7-7
☆tel:0475-72-7966
1st) 20:00, 2nd) 21:15
MC2000円

Agosto 30, 2008

藤田浩司ロス・ベシーノス、本日ライブあります 30 agosto 2008

藤田浩司ロス・ベシーノス(Koji Fujita y su grupo Los Vecinos)、本日ライブあります。
今回は原点に立ち返り、ラテンジャズに焦点を絞って演奏させて頂きたいと思っています。
そういうわけで、本日ラテンジャズナイトです。

是非是非、万事お繰り合わせの上おいで下さいませ(って、当日に言うべき言葉ではありませんね(^^;) )。

-本日のライブ-

2008年8月30日(土) ナチュラルハーモニー2000「Latin Jazz Night!」[La Noche del Jazz Latino!]
藤田浩司Los Vecinos-ロス・ベシーノス-
[藤田浩司P、舟橋まさるB、高崎洋平D、野崎めぐみConga]
ナチュラルハーモニー2000:大網白里町ながた野1丁目7-7
☆tel:0475-72-7966
1st) 20:00, 2nd) 21:15
MC2000円


DrumStudio LA FIESTA

→コメント、トラックバックはこちらからお願いします(^o^)
cozy-corner~藤田浩司(ふじたこうじ/koji fujita)のblog

Agosto 31, 2008

ライブ終了! 31 agosto 2008

実り多き時間となりました。
音量を抑える部分を全員でグッとこらえ、抑える事によって却って強さを表現。
そんなコンセプトで演奏してみました。
当たり前だけど、音量を抑えるとなんとも楽にニュアンス付けする事が出来る。
それをあらためて再確認。


藤田浩司ロス・ベシーノス koji Fujita Los Vecinos
20080831KojiFujitaLosVecinos.JPG

-次回のライブ-

2008年9月13日(土)
藤田浩司Los Vecinos-ロス・ベシーノス-
[藤田浩司P、舟橋まさるB、高崎洋平D、野崎めぐみConga]
千葉市稲毛コルトレーン(1Fはカレー屋『シバ』) JR総武線 稲毛駅海側 徒歩1分
1st)20:00~ 2nd)21:30~
当日2800yen(学生500円引き)前売2500yen 1ステージのみ2000yen


DrumStudio LA FIESTA

→コメント、トラックバックはこちらからお願いします(^o^)
cozy-corner~藤田浩司(ふじたこうじ/koji fujita)のblog

About Agosto 2008

Agosto 2008にブログ「cozy-corner~藤田浩司(ふじたこうじ)のblog」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブはJulio 2008です。

次のアーカイブはSeptiembre 2008です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。