« まずは一つ 12 febrero 2009 | メイン | 第二関門突破! 20 febrero 2009 »

中川財務相辞任? 17 febrero 2009

あの衝撃ぐうたら映像が全世界に発信されてしまった今、辞任するのは仕方ないかもしれない。
ああいった衝撃映像はいつまでも人々の頭の中に残るから、それがかなり国益を損なったであろう事は否めない。

なぜ、あの様な事となってしまったのだろうか。

森元首相が指摘したように飲酒が原因なのかもしれないし、またあるいは、本人の弁の通り、風邪薬等の薬物による眠気が原因であったのかもしれない。
しかし、いずれにしても大臣には有能なブレーンが付いて回るのだから、あれほどの状態であった大臣を記者会見に出させてしまった側近の仕事振りには非常な疑問が残る。
個人的には、官僚と大臣の意見が対立しているとか、あるいは政権交代を睨んだ策であるとか、何か陰謀めいたものを感じてしまいます。
そうでもなければ、あんな状態で記者会見の席に出てしまうだろうか、また周りは出すだろうか。


たった今、野党5党が中川氏の問責決議案を参院に提出したそうだ。

志ある政治家がまた一人、表舞台から去って行く事を残念に思います。


DrumStudio LA FIESTA

→コメント、トラックバックはこちらからお願いします(^o^)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kojifujita.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/1526

コメント (2)

鈴木 努:

私も個人的には中川氏には期待していたので残念です。部屋にテレビを置いていないのでYouTubeで見ましたが、あの状態で会見に出してしまった側近、隣にいる日銀総裁の雰囲気にも疑問が残ります。子供の頃、父がNHKしか見なかったので朧気ながら中川氏の父親の事をニュースで見たことを思い出します。
私の拙い記憶が正しければ、彼もまた嵌められた感が否めません。考えすぎでしょうか?
鈴木 努。

中川一郎氏も不審な最期を遂げました。
当時の朝刊に大々的に載っていたのを思い出します。

うーん、いずれにしても大臣、脇が甘かったか・・・。
本当に残念です。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

Febrero 17, 2009 4:05 PMに投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「まずは一つ 12 febrero 2009」です。

次の投稿は「第二関門突破! 20 febrero 2009」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。