« Abril 2022 | メイン

Mayo 2022 アーカイブ

Mayo 1, 2022

文教大学第2回目のレポートを読む 1 mayo 2022

この時間までに半分くらい(50名分くらい)読み終わりました。
1回目はガイダンスみたいな感じでしたが今回から本題に入ったのでそれに対するレポートの方も読み応えのあるものが目に付きました。
みんな頑張っている感じです。
有り難い事です。

そんな中、いかにも私の喋った内容をアプリケーションソフトを使って文章化して殆どそのままの状態で出してくるレポートがありました。
いやーこれは何もまとまってないので採点の仕様がないなと(^^;)
そんな非生産的な事に少しでも時間を使うくらいなら何か夢中になれる他の科目を取る事をオススメします。
お互いに時間が勿体ない。

あと先走りで第3回の内容についてレポートを提出してくれた学生もいましたが・・・(^^;)
シラバス、それからmanabaのコースニュース「初回授業の受け方」、さらには先週コースニュースに追加させて頂いた「レポートの提出形式について」にあります通り、レポートの提出形式は手書きノートを撮影の上、画像ファイルとする場合には「jpeg」形式(ごく一般的な画像ファイル形式)、検討させて頂きましたところ手書きノートを撮影する場合には「.png」もオッケー、PC、スマホのアプリケーションソフトを使用してレポートを書く場合には「docx(Word)」「txt(テキスト)」「pdf」形式のみの受付となっています。
また採点に至るには最低400文字以上が必要です。

色々とありますが次回以降も頑張っていきましょう!

続きを読む "文教大学第2回目のレポートを読む 1 mayo 2022" »

Mayo 2, 2022

ささやかな打ち上げ会 2 mayo 2022

連休中にどうしても先生のところで集まりたいと中3女子からの発案により急遽中3と高1の4名が大集合。
まのんちゃんを連れて行ったところ・・・なんと開宴から最後まで居っぱなし(^^;)
とても楽しかったらしく、途中おむつ交代で帰還するもすぐさまみんなのもとへ走って行きました(^^;)
15時に始まって18時に終わるはずが親に「晩ご飯いらないから」と連絡して21時まで。
夜はナポリタンを一気に作る(^^;)
しかし見てるとみんなよく食べるなあ(^^;)

まのんちゃんはお昼寝もしなかったし、会がお開きになるとお風呂にも入れずバタンキューと寝てしまいました(笑)

みんな良い子だな。
色々と持ち寄ってきてくれた上、最後にはきちんと後片付けまでやっていってくれるという。
素晴らしい教育。
まのんもそうなるといいなー。

写真は手作りのガトーショコラです。




続きを読む "ささやかな打ち上げ会 2 mayo 2022" »

Mayo 6, 2022

長大なGW 6 mayo 2022

世間的には長大なGW、個人的には種々諸々仕事も押し進めながら休日と言える様なはたまた言えない様なGWを過ごしておりました。
とはいえ普段・・・いや何を日常と定めるのかまた難しいところですが・・・より格段に緩いペースで動いてました♪

その様な中、5日のこどもの日には誕生日を迎え浮かれておりました。
いや正確に言えば浮かれていたのはその前日、4日の大バーベキュー大会。
そこで久々に自分的にも大酒と言える酒をかっくらいまして・・・
肝心の誕生日はかなりローな体調と共に過ごしていました(笑)

こんな私にたくさんの祝福メッセージをお寄せ頂きまして本当にありがとうございます。
この一年も健康に、安全に留意しつつ楽しく過ごしていきたいと思っています。
ちなみに娘連れの旅ももう少し続きますので、あわせてそちらの方も温かくお見守り頂けましたら幸いです。









続きを読む "長大なGW 6 mayo 2022" »

Mayo 7, 2022

文教大学第3回「ドラムセットを構成する各楽器について」~前編・シェル、シンバル、ハードウエアについて~のレポートを回収する 7 mayo 2022

すみません、本日中はどうしても読む気になれなくて回収だけで終わってしまいました。
とはいえ学生数名からメールで個人的に質問その他頂き、そちらに対してはご返信差し上げました。

頂くレポートには力作が多いのですが、どうせならしっかりと聞いた内容を箇条書きとして記すに留まる事なく、その聴いた内容のまとめ方、見せ方についても考えたいところです。
忙しい人が○○さんのレポートを見たとして、どれくらい効率的に自身の聴き取った内容を他者に伝える書き表し方ができるのか・・・
そういったところに自身のアイデアを当てながらレポートを構築していったならば、音楽の成績が良いのはもちろんですが、これからの社会を生き残るためのちからを築いて行く事につながると思います。
工夫を凝らしてものを作る、事を為すのは楽しい事ですね。

続きを読む "文教大学第3回「ドラムセットを構成する各楽器について」~前編・シェル、シンバル、ハードウエアについて~のレポートを回収する 7 mayo 2022" »

Mayo 12, 2022

久々に園庭開放へとお邪魔させて頂きました 12 mayo 2022

まのんの入園が決まっている長生学園幼稚園。
なんと3月10日以来の訪園。
2ヶ月も開けてしまいました(>_<)

2ヶ月も経てば久々に会う一つ下の男の子の成長振りがすごい!
まのんちゃんも随分成長したと言われました(*^_^*)

しかししかし、比べてみるとまのんちゃんは歳に対して大きめサイズになってきている様な。
父はこびとだったのでこれは超嬉しい。
測ってみたらまあ90cm超という感じ。
静止出来ないので測り方は超テキトーですが(^^;)
2歳4ヶ月の平均身長は87.1cmだそうです。

園庭に放してお友達とのからみとか様子を見ていると・・・うん、まだ社会性はまったくない(^^;)
まあしかしこういうのは徐々に徐々にはぐくまれるものでしょうし、社会性といっても人によって社会との関わり方は様々でしょうからまああまり気にしなくても良いかなと。
一生女王かもしれないけれど、それが許される人生ならばそれもまた良し!(笑)みたいな。

写真はひじについただんご虫を見せてくれるお兄ちゃん(笑)
ピンボケですみません。

園庭開放では遊び足りず、続いて茂原公園へ。
おお・・・先日展望塔跡だと思った場所はそうではなくて、本当の展望塔跡は別のところにありました。
いやあんなに近くはなかったよなとは思っていましたが(^^;)
いずれにせよ標高はより高い展望塔跡よりも今の展望デッキの方が見晴らしは良いですね。






続きを読む "久々に園庭開放へとお邪魔させて頂きました 12 mayo 2022" »

Mayo 13, 2022

文教大学第3回のレポートを読む 13 mayo 2022

GW期間の締切であったせいかかなり悪い回収率の今回(^^;)
一気に読み終えました。


恒例の「空耳」シリーズ、第2回もスルーしてしまいましたのでまとめて掲載させて頂きます。


第2回分空耳
フイリンパート、フィーリングパート・・・フィル・イン パート
ティンバルズ・・・ティンバレス
低温・・・低音
グロアトム・・・フロアトム
タイトム ミットトム・・・ハイトム ミッドトム
ハイトトム・・・ハイトム
金のように余韻が大きい・・・鐘の様に余韻が大きい
204拍を刻む・・・2拍4拍を刻む
サブシンバル・・・サイドシンバル
一番原音を請け負うドラム・・・一番低音を請け負うドラム
最も標準的とされているサイズは22インチで、よく使用されるものとしては18、20、21、24インチがあるが、14、16インチ、ヘビメタでは稀に26インチが使用されることもある。・・・最も標準的とされているサイズは22インチで、よく使用されるものとしては18、20、22、24インチがあるが、14、16インチ、ヘビメタでは稀に26インチが使用されることもある。
フィルインに使われがち・・・フィルインに使われる事が多い
塩素王する・・・演奏する

印象に残った言葉:
歌と歌のあいだを埋める役割


第3回分空耳
セービジャン・・・セイビアン
バーナードパーク・・・バーナードパーディー
ジェルジャン・・・ジルジャン
ボストラス、オスポラス・・・ボスポラス or ボスフォラス(代理店推奨)
セル・・・シェル
ミリアムシンクラッシュ・・・ミディアムシンクラッシュ
シンクラッシュは元帥がすぐに止まってしまう・・・シンクラッシュは減衰がすぐに止まってしまう

続きを読む "文教大学第3回のレポートを読む 13 mayo 2022" »

Mayo 14, 2022

海外・・・ 14 mayo 2022

なかなか諦めきれない海外行き。
コロナ関連もなんとメキシコやキューバは制限なしとなったものの・・・
・・・航空券高っ!
以前ハバナまで時期を選べば往復10万円くらい、そうでなくともせいぜい13万円くらいで行っていただけに、今の最安でも(3人で)70万円超というのはさすがにキツい(^^;)

しかも円が下落中という事で・・・
その昔、初めて行った頃の1ドル80円時代にはビールが当時の定番ブカネロとか大体確か0.85ペソくらいでなんだかんだと1本70円くらいで飲んでいたものが、今はインフレもあって・・・
どうなんだろう?
ビール1本・・・今は180円くらいするのかな。
まあ日本並みといっちゃあそれくらいだけど。
バーで飲んだら同じものが300円弱かぁ、高くなったなあ。
まあ日本で地ビール飲んだら普通1杯1000円くらいだけど(笑)

宿泊はどうなんだろう?
あー宿泊はぼちぼちかぁ。
でも民泊減ったかも。

本当はまずマレーシア辺りで快適に海外慣らしをしたかったものですが、コロナ関連の制限が厳しく(>_<)
台湾もダメでしょう(>_<)

いやーコロナから3年目に入ってまだまだ悩まされ続けるとは想像だにしませんでした。
ちょっと楽観的過ぎたか(^^;)


・・・と今、別サイトで検索したらハバナまでエアフランス、パリ経由で3名58万だって(^^;)
片道27時間20分はまのんちゃんもたないだろうな。。。
あ最安はトルコ航空でイスタンブール経由3名56万5千円、片道46時間20分だって。
やっぱアエロメヒコかJALのメキシコ経由でないとね。。。
せめてカナダ経由・・・


天才の方々、何か起死回生の良いアイデアはお持ちでしょうか!?

続きを読む "海外・・・ 14 mayo 2022" »

Mayo 18, 2022

ソフトバンクでんきの自然でんきその後 18 mayo 2022

再生可能エネルギーといわれるものを使えば社会に貢献しているかと言えばまったくそうは思わないものの、背に腹は代えられず契約させて頂いたソフトバンクの自然でんき。
ソフトバンクの太陽光発電開発は脆弱な世論とヤバい政策に乗って東日本大震災以来いやあうまい事やってんなという程度の認識ではあります。
様々な電力供給の方法はそれぞれ一長一短でしょう。


さて今契約しているエルピオでんき、4月半ばには自然でんきへ切り替え申請を終え、お手伝い頂いた仲介業者からは情報受け渡し済みとの連絡を頂き・・・
しかしながらエルピオでんきからは給電5月末までという案内がメールでは繰り返し届き、さらにはがきでも届き、その都度切り替えを催促され続け・・・
本日5月18日(水)、今日の今日までまったくの音信不通で切り替えがどうなっているのか皆目見当が付きませんでしたがようやく切り替えの案内を頂きました\(^o^)/

シミュレーションでは今の電気代よりさらに安くなるらしかったけれど、さてさてこのご時世において実際には安くなりますでしょうか!???
今から使用料金の請求案内が超楽しみです(笑)


国の政府が果たすべき仕事は国民の安全安心の確保が第一であるべきです。
連綿と続く日々の営みを保証する事。
乱世に入った今、その舵取りは非常に難しいと思いますが何卒宜しくお願い致しますm(_ _)m
(正直言って今のところどの面を見ても岸田さんかなり頼りない・・・爆)

続きを読む "ソフトバンクでんきの自然でんきその後 18 mayo 2022" »

About Mayo 2022

Mayo 2022にブログ「cozy-corner~藤田浩司(ふじたこうじ)のblog」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブはAbril 2022です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。